人生にゲームをプラスするメディア

【China Joy 2014】中国で見た日本コンテンツの復権、再び世界に羽ばたけるか? 8枚目の写真・画像

閉幕した中国最大のゲームショウ、China Joy。連日の大盛況で昨年の来場者数、約20万人を上回った事は間違いなく熱気に溢れるショウでした。あらゆるモノが伸びていこうとする中国の力強さをここでも感じた思いです。

ゲームビジネス 市場
【China Joy 2014】中国で見た日本コンテンツの復権、再び世界に羽ばたけるか?
【China Joy 2014】中国で見た日本コンテンツの復権、再び世界に羽ばたけるか?

編集部おすすめの記事

特集

ゲームビジネス アクセスランキング

  1. 『Branching Paths』試写会&座談会レポ―日本のインディーを振り返って

    『Branching Paths』試写会&座談会レポ―日本のインディーを振り返って

  2. 2020年2月発売の新作ゲームは何を買う?―注目タイトルまとめ!

    2020年2月発売の新作ゲームは何を買う?―注目タイトルまとめ!

  3. DeNAもグリーと田中良和社長を提訴

    DeNAもグリーと田中良和社長を提訴

  4. VRMMO『ソードアート・オンライン ザ・ビギニング』バトル映像が公開…実際に腕を動かし、ボスを斬る!

  5. 『スペースチャンネル5 VR あらかた★ダンシングショー』TGS2019出展情報発表!

  6. ソネット、韓国に開発拠点「Gamepot Korea Inc.」設立

  7. 今週発売の新作ゲーム『ドンキーコング トロピカルフリーズ』『幻想郷ディフェンダーズ』『Killing Floor: Incursion』他

  8. 今週発売の新作ゲーム『Days Gone』『Mortal Kombat 11』『スターリンク バトル・フォー・アトラス』『Dreams Universe アーリーアクセス版』他

  9. ソーシャルゲーム関連銘柄が大幅安、時価総額3000億円が失われる

  10. 今週発売の新作ゲーム『ペルソナ5 スクランブル ザ ファントム ストライカーズ』『UNDER NIGHT IN-BIRTH Exe:Late[cl-r]』『侍道外伝 KATANAKAMI』他

アクセスランキングをもっと見る