人生にゲームをプラスするメディア

【China Joy 2014】中国で見た日本コンテンツの復権、再び世界に羽ばたけるか? 7枚目の写真・画像

閉幕した中国最大のゲームショウ、China Joy。連日の大盛況で昨年の来場者数、約20万人を上回った事は間違いなく熱気に溢れるショウでした。あらゆるモノが伸びていこうとする中国の力強さをここでも感じた思いです。

ゲームビジネス 市場
【China Joy 2014】中国で見た日本コンテンツの復権、再び世界に羽ばたけるか?

【China Joy 2014】中国で見た日本コンテンツの復権、再び世界に羽ばたけるか? 7枚目の写真・画像

【China Joy 2014】中国で見た日本コンテンツの復権、再び世界に羽ばたけるか?

編集部おすすめの記事

特集

ゲームビジネス アクセスランキング

  1. 【CEDEC 2017】ゲームの特許は難しくない!だれでもわかる効果的なゲーム特許の取得方法

    【CEDEC 2017】ゲームの特許は難しくない!だれでもわかる効果的なゲーム特許の取得方法

  2. タニタが「ツインスティック・プロジェクト」に再挑戦!前回の反省を踏まえ、より高性能な商品を目指す

    タニタが「ツインスティック・プロジェクト」に再挑戦!前回の反省を踏まえ、より高性能な商品を目指す

  3. 日テレがe-Sports事業に参戦!プロチーム「AXIZ」を結成し7月からは地上波で専門番組も開始

    日テレがe-Sports事業に参戦!プロチーム「AXIZ」を結成し7月からは地上波で専門番組も開始

  4. OPTPiXはこうして生まれた!ウェブテクノロジ設立物語(前編)・・・「OPTPiXを256倍使うための頁」第1回

  5. ゲーム会社の就職に求められるポートフォリオとは?現役クリエイターが学生に指導

  6. ゲームと映画から考える海外と日本の感性の違いとは・・・黒川塾(19)

  7. 2周年を迎えた「PSVR」に読者からコメント─「最高に楽しい!」「名作インディーゲームの宝庫」「課題は多し」など、賞賛から指摘まで【アンケート】

  8. 今週発売の新作ゲーム『ソウルキャリバーVI』『END OF ETERNITY 4K/HD EDITION』『DARK SOULS REMASTERED』『無双OROCHI3』他

  9. ラジオ特番「阪口大助のeスポーツなび」5月20日放送、世界で活躍するプロゲーマーも登場

  10. ゲーム開発は大変だけど楽しい!アークシステムワークス『GUILTY GEAR』開発チームが学生に語る

アクセスランキングをもっと見る