人生にゲームをプラスするメディア

【China Joy 2014】中国のガンダムファンが集結!? 久遊網ブースではザク頭部がお出迎え

久遊網(9you)は中国のオンラインゲームメーカー。主に女性をターゲットとしたカジュアルなゲームを得意とする同社ですが、バンダイナムコオンラインと提携し、初めて「ガンダム」のオンラインゲームを正式に中国市場に投入します。

PCゲーム その他PCゲーム
【China Joy 2014】中国のガンダムファンが集結!? 久遊網ブースではザク頭部がお出迎え
  • 【China Joy 2014】中国のガンダムファンが集結!? 久遊網ブースではザク頭部がお出迎え
  • 【China Joy 2014】中国のガンダムファンが集結!? 久遊網ブースではザク頭部がお出迎え
  • 【China Joy 2014】中国のガンダムファンが集結!? 久遊網ブースではザク頭部がお出迎え
  • 【China Joy 2014】中国のガンダムファンが集結!? 久遊網ブースではザク頭部がお出迎え
  • 【China Joy 2014】中国のガンダムファンが集結!? 久遊網ブースではザク頭部がお出迎え
  • 【China Joy 2014】中国のガンダムファンが集結!? 久遊網ブースではザク頭部がお出迎え
  • 【China Joy 2014】中国のガンダムファンが集結!? 久遊網ブースではザク頭部がお出迎え
  • 【China Joy 2014】中国のガンダムファンが集結!? 久遊網ブースではザク頭部がお出迎え
久遊網(9you)は中国のオンラインゲームメーカー。主に女性をターゲットとしたカジュアルなゲームを得意とする同社ですが、バンダイナムコオンラインと提携し、初めて「ガンダム」のオンラインゲームを正式に中国市場に投入します。China Joyのブースはファンには堪らない作りで、長蛇の列が出来ました。

ブースの正面で迎えてくれるガンダム近づいてみると・・・
ガンプラでできていましたザク頭部も展示


久遊網のブースはモザイク風の、ガンダムの看板が目印。これ、近づいてよく見てみると、ガンプラで出来ています。さらに、目立つ位置にはザクの頭部。ブース内部には長蛇の列をクリアして「通行証」をゲットしなければならず、とりあえず、外から撮影できるザクと一緒に記念撮影をしようという人も多く見かけられました。

『SDガンダム オペレーションズ』が展示されていたタブレット版も体験できた


バンダイナムコオンラインとの提携で提供されるのは既に日本でも展開されている『機動戦士ガンダムONLINE』と『SDガンダム オペレーションズ』の2タイトル。今回は『SDガンダム オペレーションズ』がPCとタブレットで体験できました。ブース内ではガンダム世界を再現したミニチュアセットや、多数のガンプラの展示があり、集まったファンは記念撮影に熱中している様子でした。

ミニチュアセットの展示ブースの様子
《土本学》

この記事の感想は?

  • いいね
  • 大好き
  • 驚いた
  • つまらない
  • かなしい

編集部おすすめの記事

特集

PCゲーム アクセスランキング

  1. 『Apex』あるある10連発! ジャンプマスターの譲渡、うかつに敵のポータルに入ってピンチなど

    『Apex』あるある10連発! ジャンプマスターの譲渡、うかつに敵のポータルに入ってピンチなど

  2. デカすぎるフリーゲーム『出過杉くん』が話題沸騰!ぶっとんだ内容に「面白すぎてお腹痛い」

    デカすぎるフリーゲーム『出過杉くん』が話題沸騰!ぶっとんだ内容に「面白すぎてお腹痛い」

  3. 「開発中止はしません!」で始まった『ブルプロ』の情報番組「ブルプロ通信」番外編―新クラス「ヘヴィ スマッシャー」が発表

    「開発中止はしません!」で始まった『ブルプロ』の情報番組「ブルプロ通信」番外編―新クラス「ヘヴィ スマッシャー」が発表

  4. 人気FPS『ペーパーマン』アニメ化記念イベントが決定、ログインキャンペーンも実施

  5. 『FF ピクセルリマスター』発売に伴い“旧バージョン”が販売終了へ―3Dリメイク版『FF3』と『FF4』には影響なし

  6. 『FF ピクセルリマスター』から『FF1』『FF2』『FF3』配信開始!名作が新たなグラフィックとサウンドで蘇る

  7. 【TGS2007】音と振動でレースやフライトゲームを楽しむ体感チェア「D-BOX」

  8. 第6回「CRカップ」出場メンバーまとめ! 『Apex Legends』人気インフルエンサーが集結、初出場者も

  9. 大接戦を繰り広げた第5回「CRカップ」の順位結果まとめ!『Apex Legends』インフルエンサーの祭典で栄冠に輝いたのは…?

  10. 全世界のOTAKUから注目を集めるギャルゲー『Sakura Spirit』、日本語版の製作が決定

アクセスランキングをもっと見る