人生にゲームをプラスするメディア

【China Joy 2014】中国で見た日本コンテンツの復権、再び世界に羽ばたけるか? 11枚目の写真・画像

閉幕した中国最大のゲームショウ、China Joy。連日の大盛況で昨年の来場者数、約20万人を上回った事は間違いなく熱気に溢れるショウでした。あらゆるモノが伸びていこうとする中国の力強さをここでも感じた思いです。

ゲームビジネス 市場
【China Joy 2014】中国で見た日本コンテンツの復権、再び世界に羽ばたけるか?

【China Joy 2014】中国で見た日本コンテンツの復権、再び世界に羽ばたけるか? 11枚目の写真・画像

【China Joy 2014】中国で見た日本コンテンツの復権、再び世界に羽ばたけるか?

編集部おすすめの記事

特集

ゲームビジネス アクセスランキング

  1. スマホゲーム業界のマーケティングカオスマップ(β版)が公開―ゲームのライフサイクルに合わせる形で分類・整理

    スマホゲーム業界のマーケティングカオスマップ(β版)が公開―ゲームのライフサイクルに合わせる形で分類・整理

  2. ゲーム開発は大変だけど楽しい!アークシステムワークス『GUILTY GEAR』開発チームが学生に語る

    ゲーム開発は大変だけど楽しい!アークシステムワークス『GUILTY GEAR』開発チームが学生に語る

  3. チップチューンでバトルする女子高生DJを描くノベルゲーム『西武ロードリスト蘭のチップチューン地獄』とは

    チップチューンでバトルする女子高生DJを描くノベルゲーム『西武ロードリスト蘭のチップチューン地獄』とは

  4. 【e-Sportsの裏側】韓国トップランナーが説く、Eスポーツビジネス論―「市場は選手が作る」

  5. 挑戦的すぎる任天堂−懐かしのCM

  6. 【CEDEC 2011】Unity、日本法人Unity Technologies Japanを設立

  7. 2018年12月発売の新作ゲームは何を買う?―注目タイトルまとめ!

  8. 遺伝的アルゴリズムとニューラルネットワーク、ゲームAIによるキャラクタの「進化」を考える

  9. 【レポート】アーケード型VRホラーゲーム『脱出病棟Ω』を4人でプレイ!怖すぎて店内に悲鳴が響き渡る

  10. 今週発売の新作ゲーム『JUDGE EYES:死神の遺言』『GOD EATER 3』『ボーダーランズ2 VR』他

アクセスランキングをもっと見る