人生にゲームをプラスするメディア

迫力のドット絵でサイバーパンクを表現した『The Last Night』がクール!家庭用版も開発中

あまりにも描き込まれたドット絵が魅力のゲーム『The Last Night』が現在開発されています。

ゲームビジネス インディ
『The Last Night』公式サイトより
  • 『The Last Night』公式サイトより
あまりにも描き込まれたドット絵が魅力のゲーム『The Last Night』が現在開発されています。

『The Last Night』は、制作チーム「Odd Tales」によって開発中のシネマティックプラットフォーマー。サイバーパンクなオープンワールドを探索できるという作品で、“次世代のドット絵”と呼ぶべき緻密なビジュアルが最大の特徴となっています。


本作の開発者は、『アウターワールド(Another World)』『フラッシュバック』『エイブ・ア・ゴーゴー(Oddworld)』といった作品群から大きな影響を受けており、それらのゲームに通じる作品となるようです。

公式サイトでは「Cyberpunkjam」で制作された初期バージョンが公開中。圧倒的な迫力の街並みや、油断するとあっけなく殺されてしまう刹那的な世界観を体験することができます。

◆◆◆ ◆◆◆ ◆◆◆

『The Last Night』は、家庭用ゲーム機、PC、Mac向けに開発中です。
《すしし》

編集部おすすめの記事

ゲームビジネス アクセスランキング

  1. スクウェア・エニックス、来年の新卒採用は1割以上が外国籍に

    スクウェア・エニックス、来年の新卒採用は1割以上が外国籍に

  2. スクウェア・エニックス時田氏・鈴木氏、Tokyo RPG Factory橋本氏がゲーム企画から就職までを語る―ヒューマンアカデミー「ゲーム企画塾」第1回レポート

    スクウェア・エニックス時田氏・鈴木氏、Tokyo RPG Factory橋本氏がゲーム企画から就職までを語る―ヒューマンアカデミー「ゲーム企画塾」第1回レポート

  3. CC2が新プロジェクトを発表―復讐をテーマにした新作3タイトルの情報が公開!

    CC2が新プロジェクトを発表―復讐をテーマにした新作3タイトルの情報が公開!

  4. YouTubeで違法動画を見てしまったら・・・?分からないことだらけの「違法ダウンロード刑事罰化」まとめ

  5. 【GDC 2015】2人で作って10億円を稼いだ『クロッシーロード』のサクセスストーリー

  6. 任天堂ミュージアムに行ってきました!

  7. VR環境のあらゆるデータを共通化させる「THE SEED ONLINE」が2019年2月中旬より提供開始!

  8. 携帯ゲーム機ユーザー、DSは20代前半・PSPは10代後半に ― メディアクリエイト調べ

  9. 今週発売の新作ゲーム『マーベルVS. カプコン:インフィニット』『ポッ拳 POKKEN TOURNAMENT DX』『Project CARS 2』他

  10. 【レポート】インドネシアのデベロッパーが手がけるVRホラー『DreadEye』をプレイ

アクセスランキングをもっと見る