人生にゲームをプラスするメディア

シリアスゲームに関するニュースまとめ一覧

世界で200校に広がるGラーニングの概要をウィ・ジョンヒョン教授が語った・・・国際シンポ「 これからどうなる?どうする?シリアスゲーム!」 画像

世界で200校に広がるGラーニングの概要をウィ・ジョンヒョン教授が語った・・・国際シンポ「 これからどうなる?どうする?シリアスゲーム!」

DiGRA JAPAN年次大会が開催された福岡市では産官学でシリアスゲーム開発が進行中です。こうした背景から1月5日、DiGRA JAPAN年次大会にあわせて、国際シンポジウム「これからどうなる?どうする?シリアスゲーム!」が併催されました。Read more »

九州大学で日本デジタルゲーム学会の年次大会が実施、シリアスゲーム関連の発表が増加 画像

九州大学で日本デジタルゲーム学会の年次大会が実施、シリアスゲーム関連の発表が増加

日本デジタルゲーム学会(DiGRA JAPAN)は2013年3月4日・5日、九州大学大橋キャンパスで2012年次大会を開催しました。年次大会では22本の口頭発表、6本の企画セッション、19本のポスター発表が行われました。Read more »

Kinectを使った『リハビリウム 起立くん』販売開始 福岡のシリアスゲームプロジェクトが開発 画像

Kinectを使った『リハビリウム 起立くん』販売開始 福岡のシリアスゲームプロジェクトが開発

3月8日より大阪のメディカ出版からリハビリ用起立運動支援ゲームソフト『リハビリウム 起立くん』の販売が開始された。ゲームを開発したのは九州のシリアスゲームプロジェクトである。Read more »

【TGS 2012】ゲームで好き嫌いを克服しよう!神奈川工科大学の”好き嫌い克服シリアスゲーム”『FOOD PRACTICE SYSTEM』 画像

【TGS 2012】ゲームで好き嫌いを克服しよう!神奈川工科大学の”好き嫌い克服シリアスゲーム”『FOOD PRACTICE SYSTEM』

東京ゲームショウには毎回様々な学校も出展しており、各校とも個性的且つ実験的な生徒作品を出展しています。それらの中から、今回は神奈川工科大学が出展していた偏食を矯正するシリアスゲーム『FOOD PRACTICE SYSTEM』をご紹介したいと思います。Read more »

韓国シリアスゲームフェスティバル2012が開催、教育ゲームからK-POPまで市役所に集結 画像

韓国シリアスゲームフェスティバル2012が開催、教育ゲームからK-POPまで市役所に集結

韓国・城南(ソンナム)市役所で8月31日から9月2日まで、韓国シリアスゲームフェスティバル2012(主催:京畿デジタルコンテンツ振興院、韓国クリエイティブコンテンツエージェンシー、城南産業振興財団)が開催されました。Read more »

フランスの開発スタジオ訪問 ― Facebookで遊ぶ「フレンチ・キス」ってどんなゲーム? 画像

フランスの開発スタジオ訪問 ― Facebookで遊ぶ「フレンチ・キス」ってどんなゲーム?

フランス北東部のヴァレンシアンヌで5月24日にシリアスゲームの国際会議「e-virtuoses」があり、フランス各地から約300名が▽コミュニケーション&マーケティング▽訓練&教育▽リスク&危機管理▽概論--の4分野に分かれて議論を行いました。Read more »

フランス取材で見た社会的活用が進むシリアスゲーム 画像

フランス取材で見た社会的活用が進むシリアスゲーム

フランス北東部のヴァレンシアンヌで5月24日にシリアスゲームの国際会議「e-virtuoses」があり、フランス各地から約300名が▽コミュニケーション&マーケティング▽訓練&教育▽リスク&危機管理▽概論--の4分野に分かれて議論を行いました。Read more »

【GDC2012】リビングストン氏が基調講演を務めた「Games for Changeサミット」レポート 画像

【GDC2012】リビングストン氏が基調講演を務めた「Games for Changeサミット」レポート

これまで二日間にわたって開催されていたシリアスゲームサミットが「GameITサミット」として一日にまとめられた一方で、新設された「Games for Changeサミット」。Read more »

【GDC2012】Folditに続け!塩基配列を元にしたシリアスゲーム「Phylo」とは? 画像

【GDC2012】Folditに続け!塩基配列を元にしたシリアスゲーム「Phylo」とは?

コンピュータには不得意なことでも、人間なら簡単にできることがある。だったら大量の人間を使って作業してもらえば良い。それもゲーム仕立てで・・・。こうしたコンセプトで誕生したゲームが、タンパク質構造予測を行う「Foldit」です。Read more »

【GDC2012】シリアスゲームにかわって登場した「GameIT」って何だ?GameITサミットレポート 画像

【GDC2012】シリアスゲームにかわって登場した「GameIT」って何だ?GameITサミットレポート

2010年後半から火がつき、GDC2011のシリアスゲームサミットで一気に市民権を得た感のある「ゲーミフィケーション」。国内でも多くのカンファレンスが毎週のように開催されています。Read more »

【フェスティバル・オブ・ゲームス】オランダでシリアスゲーム制作に携わる日本の交換留学生 画像

【フェスティバル・オブ・ゲームス】オランダでシリアスゲーム制作に携わる日本の交換留学生

フェスティバル・オブ・ゲームスの会場で、シリアスゲームの作品制作に携わる、日本の女子大生に出会いました。Read more »

HIVやアルコール、ドラッグの害を訴えるシリアスゲーム、3億円の予算で制作 画像

HIVやアルコール、ドラッグの害を訴えるシリアスゲーム、3億円の予算で制作

米国ではHIVやアルコールの害を訴えるゲームが3億円規模で制作されるそうです。米国国立小児健康・発達研究所(NICHD)は、9~14歳を対象とした教育ゲームを制作すると発表しました。Read more »

学生達が環境問題のシリアスゲームを開発 画像

学生達が環境問題のシリアスゲームを開発

米ルイジアナ州の学生は国の援助を受け、環境にまつわるシリアスゲームを開発しています。Read more »

韓国でもシリアスゲーム研究の動き 画像

韓国でもシリアスゲーム研究の動き

韓国ではシリアスゲームを研究する「シリアスゲームフォーラム」が結成され、その発足式が行われました。Read more »

教育・医療にゲームを活用する「シリアスゲーム」に関する現状調査が公開される 画像

教育・医療にゲームを活用する「シリアスゲーム」に関する現状調査が公開される

日本機械工業連合会、デジタルコンテンツ協会は、「シリアスゲームの現状調査報告書」と題する資料を発表しました。Read more »

【OGC2008】日本唯一のシリアスゲーム専業メーカー「SGラボ」の取り組み 画像

【OGC2008】日本唯一のシリアスゲーム専業メーカー「SGラボ」の取り組み

ブロードバンド推進協議会が主催する「オンラインゲーム&コミュニティサービスカンファレンス2008」(OGC2008)で、シリアスゲーム開発で知られるSGラボの前田徹哉氏が「新しい学びの形をゲームから=「シリアスゲーム専業メーカー『SGラボ』の戦略」=」と題した講演を行い、同社のビジョンと取り組みについて紹介しました。Read more »

スクエニから初のシリアスゲーム―ゲーム開発を学べる『Project GB』 画像

スクエニから初のシリアスゲーム―ゲーム開発を学べる『Project GB』

スクウェア・エニックスは現在サンフランシスコで開催中のゲームデベロッパーズカンファレンス2007と同時開催のシリアスゲームサミットの基調講演にて、同社初のシリアスゲーム『Project GB』をニンテンドーDS向けに開発中であることを発表しました。これは子供でも簡単にゲーム開発を体験できるゲームで、スクウェア・エニックス内部で約10名のスタッフによって開発が進められているそうです。Read more »

スクウェア・エニックスと学研がシリアスゲームの開発で提携 画像

スクウェア・エニックスと学研がシリアスゲームの開発で提携

スクウェア・エニックスと学習用教材の学研は、シリアスゲームの開発を行うことで業務提携することを発表しました。スクエニが6割、学研が4割出資する合弁会社「SG(エスジー)ラボ」(資本金1000万円)を5月1日に設立し、主に教育機関や官公庁、企業などからの受注生産に応じていく予定。Read more »

    Page 1 of 1