人生にゲームをプラスするメディア

未来の火星を舞台にした3D仮想空間「Blue Mars」の進化した最新デモ~Avater Reality社 4枚目の写真・画像

22世紀の火星が舞台の、PC向け3D仮想世界(メタバース)が「Blue Mars」です。ハワイに本社を持つAvater Reality社によって開発中で、6月よりオープンβ版が実施されています。同社の橋本和幸社長は「Shadeバージョン11」の記者発表会で、この最新デモを披露しました。

ゲームビジネス 開発
未来の火星を舞台にした3D仮想空間「Blue Mars」の進化した最新デモ~Avater Reality社
未来の火星を舞台にした3D仮想空間「Blue Mars」の進化した最新デモ~Avater Reality社

ゲームビジネス アクセスランキング

  1. 【CEDEC 2014】知っておきたいゲーム音楽著作権、JASRACが教える有効な利用法

    【CEDEC 2014】知っておきたいゲーム音楽著作権、JASRACが教える有効な利用法

  2. ポケモンが現実世界と仮想世界を繋いでいく、20年目の挑戦・・・株式会社ポケモン代表取締役社長・石原恒和氏インタビュー

    ポケモンが現実世界と仮想世界を繋いでいく、20年目の挑戦・・・株式会社ポケモン代表取締役社長・石原恒和氏インタビュー

  3. YouTubeで違法動画を見てしまったら・・・?分からないことだらけの「違法ダウンロード刑事罰化」まとめ

    YouTubeで違法動画を見てしまったら・・・?分からないことだらけの「違法ダウンロード刑事罰化」まとめ

  4. ゲーム市場拡大のためにレーティング制度の変革が必要・・・EA社長が語る

  5. 近畿日本ツーリスト、E3 2013の視察ツアーを実施

  6. 日本工学院、アンリアル・エンジンの授業を開始・・・「Unreal Japan News」第31回

  7. 【プレイレポ】テスター希望者10万人超えのVRMMO『ソードアート・オンライン ザ・ビギニング』のヤバさにワクワクが止まらない

  8. 任天堂ミュージアムに行ってきました!

  9. 【CEDEC 2014】ゲームの楽しさは計測できるのか? ゲーム開発者と学術研究者が語り合った

  10. ディライトワークス、「FGOスタジオ」を含む6つの制作部門を新設─塩川氏は第1制作部を指揮

アクセスランキングをもっと見る