人生にゲームをプラスするメディア

「女性実況プレイヤーも増えそう」倉持由香さんらゲーム実況の未来を語る

ゲーム実況は更なる盛り上がりを見せていくのでしょうか? サイバーエージェントグループのCyberZは都内に実況専用スタジオ「OPENREC STUDIO」を開設。同社の山内隆裕代表取締役社長CEOは「かなり熱い市場、更に盛り上げていきたい」と意気込みを語りました。

ゲームビジネス その他
「女性実況プレイヤーも増えそう」倉持由香さんらゲーム実況の未来を語る
  • 「女性実況プレイヤーも増えそう」倉持由香さんらゲーム実況の未来を語る
  • 「女性実況プレイヤーも増えそう」倉持由香さんらゲーム実況の未来を語る
  • 「女性実況プレイヤーも増えそう」倉持由香さんらゲーム実況の未来を語る
  • 「女性実況プレイヤーも増えそう」倉持由香さんらゲーム実況の未来を語る
  • 「女性実況プレイヤーも増えそう」倉持由香さんらゲーム実況の未来を語る
  • 「女性実況プレイヤーも増えそう」倉持由香さんらゲーム実況の未来を語る
  • 「女性実況プレイヤーも増えそう」倉持由香さんらゲーム実況の未来を語る
  • 「女性実況プレイヤーも増えそう」倉持由香さんらゲーム実況の未来を語る
ゲーム実況は更なる盛り上がりを見せていくのでしょうか? サイバーエージェントグループのCyberZは都内に実況専用スタジオ「OPENREC STUDIO」を開設。同社の山内隆裕代表取締役社長CEOは「かなり熱い市場、更に盛り上げていきたい」と意気込みを語りました。



CyberZではスマホゲームに簡単にゲーム実況の仕組みを導入するための「OPENREC」を開発し、展開を進めています。「OPENREC STUDIO」はこの取り組みを加速するための施設で、様々な実況主の拠点となる事が期待されています。初日に行われたパーティでは、実況主としても活躍するグラビアタレントの倉持由香さん、『剣と魔法のログレス』が大ヒットするAimingの萩原和之取締役、そしてCyberZの山内社長が登壇したトークセッションも行われました。

倉持さんは筋金入りのゲーマーであるだけでなく、高校生の頃からゲーム実況のような事をしていたそう。「沢山の実況主がいますが、そうした人が集まる場になると面白い」と話しました。また、「このスタジオにはかなり高価な機材が揃っているんです(笑)」と高品質な放送が出来る場であることも強調しました。



長年オンラインゲーム業界で活躍してきた萩原氏は東南アジアの市場との対比で「向こうではeSportsが流行っていて、年収1000万円を稼ぐようなプロが生まれ、そのプレイヤーの神技を見るために動画にお金を払う環境も出来ている」と紹介。日本ではまだそこまでの市場となっておらず、今後に期待したいと述べました。

山内氏もそれに応え、「eSportsの分野にも可能性を感じていて、プレイヤーと企業がマッチングするような仕組みも用意しています。彼らの年収が1000万円になるような市場にしていきたい」と意気込みを語りました。



萩原氏はゲーム実況について「ゲームを遊ぶのは一定のハードルがありますが、動画は簡単に面白さを伝える素晴らしい手法です。ゲーム市場をもっと盛り上げるためには不可欠だと思いますので、一緒に盛り上げていきたいと思います」とコメント。倉持さんは「実況には機材も必要で、特に機械に疎い女性にはハードルが高かったのですが、OPENRECの仕組みでスマートフォンだけで完結するようになれば、女性の実況主も増えるのではないかと期待しています」と話しました。
《土本学》

編集部おすすめの記事

ゲームビジネス アクセスランキング

  1. 今週発売の新作ゲーム『BIOHAZARD RE:2』『KINGDOM HEARTS III』『ひぐらしのなく頃に奉』他

    今週発売の新作ゲーム『BIOHAZARD RE:2』『KINGDOM HEARTS III』『ひぐらしのなく頃に奉』他

  2. 任天堂ミュージアムに行ってきました!

    任天堂ミュージアムに行ってきました!

  3. 今週発売の新作ゲーム『ACE COMBAT 7: SKIES UNKNOWN』『Travis Strikes Again: No More Heroes』『鬼武者』他

    今週発売の新作ゲーム『ACE COMBAT 7: SKIES UNKNOWN』『Travis Strikes Again: No More Heroes』『鬼武者』他

  4. MyDearest、VRミステリー『東京クロノス』のOculus Go向け体験版の配布を決定─2月14日には“制作共犯者ミーティング Vol.5”を開催

  5. 2019年1月発売の新作ゲームは何を買う?―注目タイトルまとめ!【年末年始特集】

  6. 「2017年YouTuberタイアップ動画起用社数ランキング」が公開―業種内訳は「ゲーム」が最も多い結果に

  7. ディライトワークス、「FGOスタジオ」を含む6つの制作部門を新設─塩川氏は第1制作部を指揮

  8. 今週発売の新作ゲーム『JUDGE EYES:死神の遺言』『GOD EATER 3』『ボーダーランズ2 VR』他

  9. アトラス好調で5期連続赤字から黒字転換・・・インデックスの2012年8月期業績

  10. 【GDC 2013】HTML5+JavaScriptで容易にWii Uでのゲーム・アプリ開発が可能に・・・「任天堂ウェブフレームワーク」発表

アクセスランキングをもっと見る