人生にゲームをプラスするメディア

最新ニュース(4,631 ページ目)

『MOTHER』糸井重里氏×太田光氏 対談第1回(ほぼ日) 画像

『MOTHER』糸井重里氏×太田光氏 対談第1回(ほぼ日)

Read more »

0
『どうぶつの森e+』の新着画像公開 画像

『どうぶつの森e+』の新着画像公開

GameCube Europeにて6月27日発売の『どうぶつの森e+』の画面写真が初公開されました。今回のe+は前作を少しパワーアップさせて「カードeリーダー+」や「SDカードアダプタ」に対応させた作品です。Read more »

0
GC『新世紀サイバーフォーミュラSAGA』続報5 画像

GC『新世紀サイバーフォーミュラSAGA』続報5

前回チーム「シュトゥルムツェンダー」についてお伝えした際、今回のGC版『サイバーフォーミュラ』は2020年であろうと思われることをお伝えしましたが、どうやらそれで正解らしいことが判明しました。Read more »

0
『スターソルジャー』、『ロードランナー』の画面写真公開 画像

『スターソルジャー』、『ロードランナー』の画面写真公開

ハドソンから7月10日に発売されるハドソンコレクションの第一弾と第二弾の『キュービックロードランナー』と『スターソルジャー』の画面写真が公開されました。この他年度内には『高橋名人の冒険島』と『PC原人』とタイトルは不明ながら同様のタイトルが2つ発売される予定です。Read more »

0
『ガレオン』は未だ開発中 画像

『ガレオン』は未だ開発中

以前Edgeアワードで完成する見込みの無いというペーパーウェア賞を受賞してしまった『ガレオン: アイランド・オブ・ミステリー』ですが公式サイトによれば未だ開発は続けられている模様です。Read more »

0
「変なゲームなのか、感動のRPGなのか」―――MOTHER1+2 画像

「変なゲームなのか、感動のRPGなのか」―――MOTHER1+2

6月20日に発売予定の『MOTHER1+2』の店頭販促用ポスターです。今回のキャッチピーは「変なゲームなのか、感動のRPGなのか」というもの。CMで耳にした方も多いのではないでしょうか。CMでは「ネス 自転車 ともだち 超能力 邪悪な心 変なゲームなのか、感動のRPGなのか MOTHER1+2(ワンツー) どせいさん」など3種類が用意されています。Read more »

0
【インプレッション】 トムクランシー・スプリンターセル 画像

【インプレッション】 トムクランシー・スプリンターセル

人気作家のトムクランシー氏が監修するスパイアクションゲーム『スプリンターセル』です。この作品は当初XBOXで発売され大ヒットしたもので後にPS2やGCにも移植されて、またまたヒットしています。私は初体験だったのですがはまってしまいました。Read more »

0
【インプレッション】 ソニックアドベンチャーDX 画像

【インプレッション】 ソニックアドベンチャーDX

北米版のプレビューディスクに収録されている北米バージョンのインプレッションです。基本的にはDCで発売されたもののリメイク。まず目に付くのはグラフィックの綺麗さ。オリジナル版と比べるともちろん、GCで出た2と比べてもグラフィックの素晴らしさは際立つ。使用できるキャラクターはソニック、テイルズ、ナッRead more »

0
ソニックアドベンチャーのカンファレンスコール開催 画像

ソニックアドベンチャーのカンファレンスコール開催

13日にセガオブアメリカのプロダクトマネージャーのCord Smith氏を交えてカンファレンスコールが開催されたそうです。その席ではもう直ぐ発売の『ソニックアドベンチャーDX』のQ&Aが行われたそうです。その場で分った事などを幾つか紹介していきます。Read more »

0
北米と欧州のカプコン発売スケジュール 画像

北米と欧州のカプコン発売スケジュール

カプコンの北米と欧州地域での発売スケジュールです。国内発売済みのタイトルばかりです。大体北米発売から1ヶ月後に欧州という形ですね。Read more »

0
GBA『ドンキーコングカントリー2』・『3』も開発中!? 画像

GBA『ドンキーコングカントリー2』・『3』も開発中!?

SFCで発売された『スーパードンキーコング』のリメイクとして北米で先にGBA『ドンキーコングカントリー』が発売されましたが『2』や『3』のリメイクも用意されている模様です。Read more »

0
ノキア、任天堂に早くも「口撃」開始 画像

ノキア、任天堂に早くも「口撃」開始

ダウジョーンズビジネスニュースによれば、ノキアのゲーム&携帯電話「Nゲージ」の発売が10月7日に決定したようですが、早くもライバルの任天堂のゲームボーイに対して「口撃」開始のようです。Read more »

0
『カービィのエアライド』はLAN対応 画像

『カービィのエアライド』はLAN対応

まだ正式発表は無かったという事なので掲載。『カービィのエアライド』はLANに対応しているようです。営業用のチラシの右下には、Read more »

0
アクティビジョン『Pitfall Harry』インタビュー 画像

アクティビジョン『Pitfall Harry』インタビュー

Read more »

0
Factor5 Eggebrech氏インタビュー 画像

Factor5 Eggebrech氏インタビュー

PlanetGameCubeにて、『スターウォーズ ローグスコードロン3:レベルストライク』のディレクターである、Factor5のEggebrech氏インタビューが掲載されています。Read more »

0
【インプレッション】 ジャイアントエッグ〜ビリーハッチャーの大冒険 画像

【インプレッション】 ジャイアントエッグ〜ビリーハッチャーの大冒険

北米版のプレビューディスクに収録されているバージョンのインプレッションです。ストーリーはこんな感じ。世界の朝を告げるモーニングランドにはその声が朝を呼ぶという6羽の長老ニワトリが居ました。しかしある日、恐ろしいカラス達が長老達を卵に閉じ込めてしまいます。そして世界は真っ暗な夜のままとなってしまいます。主人公のビリーハッチャーは世界に朝を取り戻す為に冒険に出る。というもの。Read more »

0
【インプレッション】 トップギアラリーSP(GBA) 画像

【インプレッション】 トップギアラリーSP(GBA)

ケムコと任天堂が提携した第一弾(?)はGBAにて3Dを実現した『トップギアラリー』シリーズ最新作でした。ケムコを馬鹿にしちゃいけません、恐らく私が見た中でグラフィックとして携帯ゲーム機の3Dゲームとしては最高の部類に入ります。細かく書き込まれたマシンや背景、そして臨場感溢れるサウンドは凄いと正直に思いました、映像を見た限りではRead more »

0
【インプレッション】 テイルズオブシンフォニア 画像

【インプレッション】 テイルズオブシンフォニア

第一印象は「アニメが動いてる」、そして「よく喋る」というもの。初代でスーパーファミコンにして喋りを実現したシリーズだけあって力を入れてるようで、イベントシーンではほぼ全ての台詞を喋っているような感じを受けました。ゲームは主人公達が学校で授業を受けている場面Read more »

0
スクウェア・エニックス『新約聖剣伝説』は8月下旬の発売予定 画像

スクウェア・エニックス『新約聖剣伝説』は8月下旬の発売予定

Read more »

0
【インプレッション】 ファイナルファンタジークリスタルクロニクル 画像

【インプレッション】 ファイナルファンタジークリスタルクロニクル

正直、RPGなんて物を十分程度遊んだくらいで何が分る、という感じですが感じたところを書いていきます。ゲームはオープニングから始めたのでキャラクター選択などの部分は分りませんでした。最初は初心者の為にチュートリアルステージが用意されています。チュートリアルでは通常攻撃や魔法の使い方について教えてくれます。戦闘ではRead more »

0
WHFに『ビリーハッチャーの大冒険』出展決定 画像

WHFに『ビリーハッチャーの大冒険』出展決定

E3で初公開されたソニックチームの新作『ジャイアントエッグ〜ビリーハッチャーの大冒険〜』が21、22日に千葉・幕張メッセで開催される第18回次世代ワールドホビーフェアに出展される事が明らかになりました。Read more »

0
サクセス『トニーホーク3』の公式サイトオープン 画像

サクセス『トニーホーク3』の公式サイトオープン

サクセスから6月27日に発売が決定している『トニーホークプロスケーター3』の公式サイトがオープンしました。これはネバーソフトが開発して海外ではアクティビジョンから発売されている名作スケートボードゲームです。特に3はデキが良いと評判の良い作品です。Read more »

0
【インプレッション】 F-ZERO GX 画像

【インプレッション】 F-ZERO GX

初めて内作ではない、アミューズメントヴィジョンが開発する『F-ZERO』シリーズ最新作です。このゲームを語るにあまり多くの言葉は必要無いでしょう、「スピード」と「やっぱりF-ZEROだった」。今回のスピード感は物凄いです。『F-ZERO X』のような水増し時速1000kmじゃない本当の時速2000kmが味わえます。Read more »

0
【インプレッション】 ポケモンチャンネル〜ピカチュウといっしょ 画像

【インプレッション】 ポケモンチャンネル〜ピカチュウといっしょ

『ピカチュウ元気でちゅう』とは違ったアプローチでアンブレラが作ったコミュニケーションツール。ピカチュウといっしょにテレビ番組を見たりお出かけしたりして仲良くなっていきます。Read more »

0

もっと見る