人生にゲームをプラスするメディア

【東京おもちゃショー12】ドリフトが楽しめる『マリオカート7』の玩具が出ると聞いて体験しに行ってきた!

その他 玩具

タカラトミーアーツより、『マリオカート』を題材にしたラジオコントロールカーに新シリーズが発表されました。

東京おもちゃショー2012でも公開された「ドリフトスペック アールシープロ マリオカート7」を実際に体験してきましたので、そのプレイレポートをお届けします。

ブースは、会場に入ってすぐのところに設営されており、多くの人が足を止め賑わっていました。併設された大きなサーキットではレースイベントも行っており、優勝者にはプレゼントも!スタッフの軽快な実況、そして着ていたルイージのTシャツも印象的でした。

会場賑わせる新シリーズは、ドリフト走行を体現した「ドリフトスペック アールシープロ マリオカート7」。ゲームでの基本テクニックとなる、スピードを落とさずコーナリング走行する”ドリフト”が、簡単操作で楽しめるというもの。

コントローラは、前進・後退、左右の4つのボタンがあり、前進しながら左右に移動することで、横滑りしながらコーナーを曲がることができます。慣れるまで練習が必要ですが、何度かコーナリングすることですぐにコツを覚え、インを突いて上手く曲がれるととても気持ちいい!カート本体のサイズも少し大きめになっており、爽快感を増してくれます。スペックも、最大10人まで同時にレースができ、速さも50ccと150ccの2種類を選べるなど、本格的な作りになっています。

「ドリフトスペック アールシープロ」はマリオ、ヨッシー、クッパ、キノピオの4種類で、各5,040円(税込)です。最大で2台までレースができ、スピードも抑えた初心者向けの「ドリフトスペック アールシー」はマリオとルイージの2種類で、各3,675円(税込)。それぞれ10月発売予定です。


さらに、『マリオカートWii』モデルで発売中の赤外線を使ったアイテムバトルができる「バトルタイプ」も『マリオカート7』にモデルチェンジして発売予定。アイテムにファイアフラワーとスーパーこのはが加わり、新たな戦略が楽しめます。

ゲームの特徴であるグライダーも付属しており、コインホルダーに装着することでウイリー走行ができます。マリオ、ヨッシー、クッパ、ルイージの4種類で、価格は各3,990円(税込)。8月発売予定です。

また、グライダーでの滑空を再現した「DXフライングサーキット」も発売予定。こちらは6,720円(税込)で、9月発売予定となっています。


画面から飛び出したマリオたちの迫力あるレース玩具。8月より色々展開されるのでぜひチェックを。
《kikai》

編集部おすすめの記事

その他 アクセスランキング

  1. 【特集】『良作フリーゲーム』10選―無料でこんなに遊べるのか!

    【特集】『良作フリーゲーム』10選―無料でこんなに遊べるのか!

  2. 歌舞伎町で"リアル龍が如く"を満喫!『龍が如く』体験型ゲーム『100億の少女誘拐事件』が開催中

  3. これであなたも勇者に!?『ゼルダの伝説』仕様のNewニンテンドー2DS LLなど、限定グッズが予約受付中

  4. 【特集】今さら聞けない“アーサー王と円卓の騎士”―『FGO』『FF』などに影響を与えた物語

  5. 【AJ2018】美女コンパニオン写真まとめ(計115枚) あの人気キャラのコスプレも!

  6. 【今日のゲーム用語】「ロールバック」とは ─ 歓迎すべき事態ではないが、必要な次善策のひとつ

  7. 『UNDERTALE』の気になる食べ物10選、これ本当に食べ物なの!?

アクセスランキングをもっと見る