人生にゲームをプラスするメディア

『マックス・ペイン3』、マルチプレイモードの装備パックなどを公開&先着特典も

ロックスター・ゲームスは、PS3/Xbox360ソフト『マックス・ペイン3』のマルチプレイモードで使用できる装備パック、アイテム、バーストや先着特典のボーナスコンテンツの情報を公開しました。

ソニー PS3
ロックスター・ゲームスは、PS3/Xbox360ソフト『マックス・ペイン3』のマルチプレイモードで使用できる装備パック、アイテム、バーストや先着特典のボーナスコンテンツの情報を公開しました。

『マックス・ペイン3』は「シネマティック・アクション」として名高い『マックス・ペイン』シリーズの最新作です。同作のマルチプレイモードで最大5つまでの「装備パック」をカスタマイズすることが可能です。内容は銃器、アイテム、投擲武器、特殊能力バーストとなっています。自分好みにカスタマイズし、強力かつ戦略的な武器や特殊能力を使いこなしましょう。

また、アイテムを上手く活用することで有利に立ち回ることができます。ガスマスクやヘルメット、カモフラージュ用品、医薬品などアイテムは豊富です。たとえばガスマスクを着用すれば催涙ガスによる攻撃を無効化でき、ヘルメットを着用すれば頭部へのダメージを50%軽減できます。

マルチプレイでは、特殊能力「バースト」を発動することもできます。バーストはアドレナリン・メーターを溜めることで発動させることができます。アドレナリンは敵への攻撃や倒した敵にボディサーチを行うことで増加します。バーストを発動するとアドレナリンが減少するため、無制限に使用することはできませんが、溜めたアドレナリンの量によってレベルが上がり、効果がより強力なものへと変化します。

バースト「バレットタイム」は、マックスの代名詞でもバレットタイムもバーストの1つです。周囲の時間の流れがスローになり、敵に照準を合わせたり、銃弾を避けることが容易になります。バースト「ハッピートリガー」は、より強力な火力が欲しいプレイヤー向けのバーストです。レベル3になるとグレネードランチャーと予備弾薬を使用できます。バースト「スニーキー」はステルス効果をもたらします。

また先着特典として、マルチプレイボーナスコンテンツ「墓地-愛する者の眠る場所-」(マルチプレイ専用マップ)と「サイレント・キラー」(マルチプレイ用装備パック)のダウンロードコードを封入することをきめました。

「墓地-愛する者の眠る場所-」はマックスの今は亡き妻と娘が眠っている「墓地」がマルチプレイ専用マップとして登場するもの。「サイレント・キラー」は驚異的な威力を誇る「対戦車軽砲」、致命的な銃撃戦から素早く離脱できる「忍び」バースト、より遠方から迫る敵の足音を察知できる「盗聴器」がパックになったものです。

またApp Storeで上位の座をキープした『マックス・ペイン1』モバイル・iOS版が、Android向けに配信中。独自のスローモーションを使ったガンプレイやバレットタイムはもちろんのこと、NVIDIAR Tegra3 quad-core mobile processor搭載、アンドロイド端末向けに最適化され、ライティング技術によりグラフィックも驚くほど鮮明な高解像度になりました。価格は250円(税込)です。

iOS版と同様、ロックスター・ゲームス公式コミュニティーサイト「ロックスター・ゲームスSocial Club」とリンクさせ、今までのスコアを記録することができ、またステータス確認やチートの解除なども可能となっています。

先着特典は当然ながら数に限りがあるので、ぜひほしいという方は要チェックです。

『マックス・ペイン3』は、9月6日発売予定で価格は7,770円(税込)です。

(C)2012 Rockstar Games, Inc.
《D》

編集部おすすめの記事

ソニー アクセスランキング

  1. 『グラブル ヴァーサス』“エロじじい”と名高いソリッズはファスティバ(おとめ)の顔を狙わない紳士である─本家を知らない騎空士の好感度が爆上がりした話

    『グラブル ヴァーサス』“エロじじい”と名高いソリッズはファスティバ(おとめ)の顔を狙わない紳士である─本家を知らない騎空士の好感度が爆上がりした話

  2. 『バイオハザード RE3』市民ゾンビのファッションに注目!90年代アメリカのオシャレ&セクシーな姿をじっくり観察してみよう

    『バイオハザード RE3』市民ゾンビのファッションに注目!90年代アメリカのオシャレ&セクシーな姿をじっくり観察してみよう

  3. 『グラブル ヴァーサス』のナルメアは“アンニュイ抜刀娘”だと思ってたけど、“子犬お姉さん”だった─本家を知らない格ゲーマーが「24歳 134cm」に斬り伏せられた日

    『グラブル ヴァーサス』のナルメアは“アンニュイ抜刀娘”だと思ってたけど、“子犬お姉さん”だった─本家を知らない格ゲーマーが「24歳 134cm」に斬り伏せられた日

  4. 『バイオハザード RE:2』あるある10選!誰もがアイテムのやりくりに悩みタイラントで遊ぶ!?

  5. 『バイオハザード RE:3』原作から大きく変化した見どころ10選!登場キャラはよりカッコよくなり、クリーチャーも進化!?

  6. 『バイオハザード RE:3』で再現してほしいポイント14選!恐怖のみならずユニークなあの場面もぜひ!

  7. 「PS Plus」20年4月度フリープレイは『アンチャーテッド 海賊王と最後の秘宝』など!『モンハン:ワールド』も21日まで提供中

  8. 【総力特集】最新作発売間近!『バイオハザード』シリーズ20年の軌跡を振り返る

  9. 『FF7 リメイク』ミッドガル&壱番魔晄炉はどう変わった? 体験版でその変貌ぶりをチェック

  10. 『モンハン:ワールド』オンラインデビューを考えているハンターへ! マルチの前に知っておきたい10のポイント

アクセスランキングをもっと見る