人生にゲームをプラスするメディア

変身マリオが勢揃い「スーパーマリオ3Dランド マスコットキーチェーン」・・・週刊マリオグッズコレクション第192回

その他 全般

マリオ
  • マリオ
  • タヌキマリオ
  • ちびマリオ
  • ブーメランマリオ
  • プロペラボックスマリオ
  • 地蔵マリオ
  • ちびマリオと普通マリオ
  • 全6種1回200円
第192回です。今回ご紹介するのは、タカラトミーアーツより発売中の200円カプセルトイ「スーパーマリオ3Dランド マスコットキーチェーン」です。

「敵キャラコレクション」「アイテムコレクション」ときて、いよいよ主人公・マリオの変身アクションのマスコットが出ました!種類はマリオ、タヌキマリオ、ちびマリオ、ブーメランマリオ、プロペラボックスマリオ、地蔵マリオの6種類。

ファイアマリオなどはいませんが、ゲーム中に登場する変身アクションはほぼ網羅。新変身アクションのブーメランマリオはもちろん、コース中にしかけとして登場したプロペラボックスをかぶったマリオの姿もあります。ボックスからちょこんと出た足がシュール&キュートですね。

個人的にオススメはちびマリオ。敵にダメージを受けて小さくなった姿ですが、今までは「ノーマル」であり、「ちび」という名称が付きフィギュア化されるのはシリーズ初。通常のマリオより頭身が低く、短い手足のルックスは非常に愛らしいです。帽子を被っていないのもなんだか新鮮ですね。

バラエティ豊かなマリオが6種類。敵やアイテムと揃えて『スーパーマリオ3Dランド』の世界を作り上げてください。
それでは、また来週。

■著者紹介

kikai
『スーパーマリオブラザーズ』と一緒に生まれたマリオゲーマーであり、マリオグッズコレクター。マリオのことなら何でもお任せの「マリオ博士」。フリーライターとして活動中。インサイド以外にも雑誌「ニンテンドードリーム」などでも執筆。
ウェブサイト: ALL SUPER MARIO

(C) Nintendo Licensed by Nintendo
《kikai》

編集部おすすめの記事

特集

その他 アクセスランキング

  1. 『ロックマンX2』より「エックス セカンドアーマー」のフィギュアが発売決定!LED2色発光ギミックが楽しめる

    『ロックマンX2』より「エックス セカンドアーマー」のフィギュアが発売決定!LED2色発光ギミックが楽しめる

  2. セイバーをリアル世界に召喚!? 宝具解放エフェクトが美しい─斬撃の動きに合わせてプロジェクションマッピングが追従

    セイバーをリアル世界に召喚!? 宝具解放エフェクトが美しい─斬撃の動きに合わせてプロジェクションマッピングが追従

  3. 『ゼノギアス』アクションフィギュアプロジェクト始動!リデザイン/監修は石垣純哉氏が担当

    『ゼノギアス』アクションフィギュアプロジェクト始動!リデザイン/監修は石垣純哉氏が担当

  4. 【週刊インサイド】『スプラトゥーン2』に関するAmazon「プライム ナウ」サービスが話題に―「ポケモンラリー2017」やNew3DS生産終了などにも関心集中

  5. 【昨日のまとめ】セイバーをリアル世界に召喚!?、『スプラトゥーン2』「前夜祭」は誰に向けたもの?、カップヌードルの新商品がどう見ても『スプラトゥーン2』…など(7/19)

  6. 「シン・ゴジラ」の第4形態が全高約49cmの巨大サイズで立体化! 放射線流発射シーンが再現できる限定版も

  7. 「古事記」がラノベに!?日本の神様が活躍する和風ファンタジー作品「日本の神様とはじまりの物語」発売決定

  8. 【特集】ゲーマーがイライラする10の要素

  9. 【特集】『良作フリーゲーム』10選―無料でこんなに遊べるのか!

  10. 『リトルバスターズ!』10周年記念!『クドわふたー』アニメ化に向けクラウドファンディングが幕開け

アクセスランキングをもっと見る