人生にゲームをプラスするメディア

【GDC 2013】携帯月額制からスマホF2Pモデルへの移行、EA『SURVIVING HIGH SCHOOL』の事例 11枚目の写真・画像

Centerscoreが開発した『SURVIVING HIGH SCHOOL』は学校をテーマにしたタイムマネジメントゲームで、勉強、スポーツ、そして恋愛に明け暮れる青春時代を描きます。元々はフィーチャーフォンでリリース、スマートフォンへの移行には苦労があったと言います。

ゲームビジネス その他
【GDC 2013】携帯月額制からスマホF2Pモデルへの移行、EA『SURVIVING HIGH SCHOOL』の事例
【GDC 2013】携帯月額制からスマホF2Pモデルへの移行、EA『SURVIVING HIGH SCHOOL』の事例

編集部おすすめの記事

特集

ゲームビジネス アクセスランキング

  1. ゼロ遅延技術「SonicSYNC」は従来スマホ音ゲーの

    ゼロ遅延技術「SonicSYNC」は従来スマホ音ゲーの"間違い"を正せるか―『ディズニー ミュージックパレード』メディア向け発表会をレポート

  2. 週間ゲームソフト&ハード販売ランキング 2004年3月15日-21日

    週間ゲームソフト&ハード販売ランキング 2004年3月15日-21日

  3. 『ロックマンエグゼ4 トーナメント』ネットバトルツアー2004開催へ

    『ロックマンエグゼ4 トーナメント』ネットバトルツアー2004開催へ

  4. 2007年の米国No.1パブリッシャーはアクティビジョン

  5. 消費者庁、コンプガチャを禁止へ・・・ソーシャルゲーム各社に近く通知

  6. 「ゲームはアート だと信じる」 ネクソン代表オーウェン・マホニー氏に訊く

  7. 【GDC2010】DSiで現実拡張を楽しむ『GHOSTWIRE』メイキング

  8. 【GDC2011】新卒一括採用のない米国でゲームの職を得る方法

  9. 【レポート】VRロボゲー『アーガイルシフト』のロマンと没入感が凄い!男の子の夢、これで叶います

  10. 業界向けカンファレンスはどうあるべきか? CEDEC 2014でメディアパートナーと事務局が意見交換会

アクセスランキングをもっと見る