人生にゲームをプラスするメディア

「ゲーム好きが作る、ゲーム好きのためのゲーム雑誌」 Ni[エヌアイ]が冬コミで頒布決定

ゲームビジネス その他

毎年夏と冬の恒例行事となっているコミケですが、今年の12月29日〜31日に開催されるコミックマーケット73にて、"ゲーム好きが作る、ゲーム好きのためのゲーム雑誌" Ni[エヌアイ]が頒布されることが決定しました。公式サイトがオープンしています(http://www.ni-games.jp/)。

「Ni」は有志で製作中の雑誌で、インサイドでも記事を書いて頂いているヤマタケさんとBlackerさんが中心となって進めているそうです。『学校であった怖い話』などで知られる飯島多紀哉氏と、『世界樹の迷宮』で一躍有名になった新納一哉氏による新旧RPG開発者対談や、札幌のゲームショップ「ゲームショップ1983」のインタビューなど興味深い様々な企画が準備中であるということです。

コミックマーケット73での東5ハ-53aで29日のみ頒布の他、サイト上でも通販が予定されているということですので、会場に足を運べない方も安心です。現在、企画用として「NintendoDSにおけるWi-Fiのユーザー調査」を実施中で、プレゼントも用意されるそうですので、是非回答してみてください。

ヤマタケさんにコメントを頂きました。

どうも、[Ni]代表のヤマタケです。iNSIDEではscd*という名前で記事を書いております。本誌は元々Nintendo iNSIDEのスタッフで作ろうとしていた雑誌だったのですが、色々あって私と、もう一人のスタッフのBlackerさんとの二人で作ることになりました。また、本誌は同人誌です。ですが、普段同人誌を買わないようなゲーム好きの方にこそ買ってもらいたいと思っています。現在スタッフ一同で(といってもメインで動いているのはほぼ二人ですが)頑張って制作しておりますので、どうぞよろしくお願いします。

ということでお楽しみに。

(訂正:20:45) コミックマーケットでの頒布は29日のみであるという事の追記と、"販売"という表現を"頒布"と訂正させていただきました。
《土本学》

編集部おすすめの記事

ゲームビジネス アクセスランキング

  1. 建築ビジュアライゼーションにも活用される『Enlighten』-ゲーム開発技術との関連性は?ヒストリア代表に訊く

    建築ビジュアライゼーションにも活用される『Enlighten』-ゲーム開発技術との関連性は?ヒストリア代表に訊く

  2. サウジアラビアの“ミスク財団”とスクエニ・グループが覚書締結

    サウジアラビアの“ミスク財団”とスクエニ・グループが覚書締結

  3. ゲームボーイ版『マインクラフト』はこんな感じ?―レトロ愛が伝わるファンメイド映像が公開

    ゲームボーイ版『マインクラフト』はこんな感じ?―レトロ愛が伝わるファンメイド映像が公開

  4. 海外版メガドライブ新型「Sega Genesis Flashback」発表―ソフト80本以上内蔵、携帯機も【UPDATE】

  5. 【レポート】映像と連動して風を発生させるVR周辺機器「Vortx」を体験

  6. 【TGS2016】「うらら」と共演できる『スペースチャンネル5 VR』にウキウキ!いい時代になったなぁ…

  7. 2017年10月発売の新作ゲームは何を買う?―注目タイトルまとめ!

  8. 【レポート】「HTC Vive」を開封!セットアップ方法やVR対応ゲーム解説をお届け

  9. 【レビュー】西川善司レビュー:ハイエンドPCゲーマーのための超高速応答速度ディスプレイBenQ「XL2420T」

  10. 【CEDEC 2017】AIは『人狼』をプレイできるのか!?カオスな人間vs AI戦も展開されたセッションレポ

アクセスランキングをもっと見る