人生にゲームをプラスするメディア

『FGO』「新★5アサシン「李書文」、出るまで回す?」結果発表!多くのマスターが我慢や様子見を選択―タイミングの悪さが原因か【アンケート】

マスターたちは、★5アサシン「李書文」のガチャに対してどれくらいの本気度で挑んだのでしょうか?結果発表です!

モバイル・スマートフォン iPhone
『FGO』「新★5アサシン「李書文」、出るまで回す?」結果発表!多くのマスターが我慢や様子見を選択―タイミングの悪さが原因か【アンケート】
  • 『FGO』「新★5アサシン「李書文」、出るまで回す?」結果発表!多くのマスターが我慢や様子見を選択―タイミングの悪さが原因か【アンケート】
  • 『FGO』「新★5アサシン「李書文」、出るまで回す?」結果発表!多くのマスターが我慢や様子見を選択―タイミングの悪さが原因か【アンケート】
  • 『FGO』「新★5アサシン「李書文」、出るまで回す?」結果発表!多くのマスターが我慢や様子見を選択―タイミングの悪さが原因か【アンケート】
  • 『FGO』「新★5アサシン「李書文」、出るまで回す?」結果発表!多くのマスターが我慢や様子見を選択―タイミングの悪さが原因か【アンケート】

スマートフォン向けFateRPG『Fate/Grand Order』(以下、FGO)では、先日1月8日の更新にて「雀のお宿の活動日誌ピックアップ2召喚(日替り)」が開催され、★5アサシンとして「李書文」が新登場しました。

今までは、第1部第5章「北米神話大戦イ・プルーリバス・ウナム」開幕に伴い★4ランサーとして若い頃の姿で実装され活躍してきた「李書文」。老人姿での登場となった「帝都聖杯奇譚」を題材にしたイベント「ぐだぐだ帝都聖杯奇譚」も過去に開催されていたため(イベントでは若い頃の姿で登場しましたが)、「こちらの姿もいつか実装されるのでは?」と期待していたマスターも多いと思います。

そんな「★5李書文」に関してインサイドでは、「新★5アサシン「李書文」、出るまで回す?」というテーマで読者アンケートを実施し、読者の皆さんがどれくらいの本気度で今回のガチャに挑むのかを調査していました。本記事では、そのアンケート結果を発表させていただきます!

◆第3位 出るまで全力で!:92票



今回のアンケートで最も票数が少なかったのは、「出るまで全力で!」でした。合計92名のマスターが、「★5李書文」が出るまで全力でガチャを引くと決意しているようです。中には、ずっと待っていたサーヴァントなので宝具レベル5にするまで引く!というマスターや、既に宝具レベル5にしたというマスターもいました。

ですが、ガチャはやはり時の運。聖晶石600個や、5万円課金しても未だに召喚できていないと言うマスターの意見もいただいています。慰めになるか分かりませんが、筆者も紅閻魔ちゃんに諭吉10枚を突っ込んで入手数0です。たぶんボックスの中がイベント礼装で溢れていると思いますが、めげずに頑張ってください!

■読者の意見
  • 待ってたぜーこの時をよおおお!
  • 何が何でも絶対に引きます。絶対にだ。
  • 宝具5にしました。
  • 既に5諭吉飛びました(未だ来ず)。
  • 出るまで回しました。 もう石が无二打(宝具上げは無理)。しばらくガチャ禁です。


◆第2位 お財布や持っている石と相談しながら、様子を見つつ引きます:200票



本アンケートが開始されたのは「★5李書文」実装から約1時間半後でしたので、ガチャ実装前からイベントサポートで使えたとはいえ、まだ「★5李書文」の性能が詳しくは検証されていませんでした。ですので、様子見をしつつ引いていたマスターも多かったようです。

また、人気サーヴァントが揃った「ニューイヤー2019 ピックアップ召喚(日替り)」や、新サーヴァント「紅閻魔」が登場する「雀のお宿の活動日誌ピックアップ召喚(日替り)」が数日前から開催されていたこともあり、お財布や所持聖晶石との相談が深刻になっているマスターも。正直、実装のタイミングが悪かったとしか言えませんね。

■読者の意見
  • 課金するための勇気のパラメータが無くて…。
  • よりによって正月とバレンタインの間のこの時期に……。
  • うちの初★4ランサーが書文先生なので、アサシンの先生も欲しいです。
  • 無事引けました!性能目当てなら引かない方が良いでしょうが、かっこいい爺さんキャラ好きなので大満足です。
  • 武術をやっている身としては絶対に欲しいサーヴァント!今晩八極拳の教本を触媒に引きます!!


◆第1位 今後に備えて、グッと我慢…:277票



今回のアンケートで最も票数が多かったのは、「今後に備えて、グッと我慢…」でした。先ほども言ったように、「ニューイヤー2019 ピックアップ召喚(日替り)」や「雀のお宿の活動日誌ピックアップ召喚(日替り)」が同時開催されているため、「★5李書文は欲しいが、それ以上に欲しいサーヴァントが別の召喚にいるから、★5李書文は我慢」という状態になっているようです。

また、今後の実装に期待のかかる「キャプテン」や、1月12日の公開が迫る劇場版「Fate/stay night [Heaven's Feel]」II.lost butterflyに伴って実装されるかもしれない新サーヴァントに備えているマスターも。このガチャラッシュ後に劇場版「Fate/stay night [Heaven's Feel]」II.lost butterfly関連の新サーヴァントが実装されたら、マスターたちの懐具合がかなり厳しいものになってしまうかもしれませんね。

■読者の意見
  • お正月ピックアップに力入れすぎた...。
  • スト限らしいから今は無理しない。
  • キャプテンくんが来るまで我慢……。
  • 12日からの映画の公開記念でもしかしたら?というのがあるから抑えたい。
  • 欲しくてたまらないんですが、組ませるArts鯖が一人もいないので涙を呑んでここは耐えます!



■関連記事

(C)TYPE-MOON / FGO PROJECT
《茶っプリン》

編集部おすすめの記事

特集

モバイル・スマートフォン アクセスランキング

  1. 『FGO』「★4 美遊」(キャスター)実装決定! 「プリズマ・コーズ」復刻イベントが1月23日よりスタート

    『FGO』「★4 美遊」(キャスター)実装決定! 「プリズマ・コーズ」復刻イベントが1月23日よりスタート

  2. 『ポケモン GO』イオンで「時間指定!伝説レイドバトルウィーク」が18時より開催―「カイオーガ」「グラードン」ゲットの大チャンス!

    『ポケモン GO』イオンで「時間指定!伝説レイドバトルウィーク」が18時より開催―「カイオーガ」「グラードン」ゲットの大チャンス!

  3. 『FGO』「プリズマ☆イリヤ」コラボ復刻開催や、アニメの新キャラビジュアルなど最新情報が多数公開!【生放送まとめ】

    『FGO』「プリズマ☆イリヤ」コラボ復刻開催や、アニメの新キャラビジュアルなど最新情報が多数公開!【生放送まとめ】

  4. 『アズールレーン』軽巡「ジャマイカ」の新衣装「Dark Bolt」が公開―バイクと共に”イカス”姿で登場!

  5. 『アズールレーン』戦艦「デューク・オブ・ヨーク」の新衣装「永夜のカローラ」が公開―極まった妖艶さに指揮官は白骨化?

  6. 『アズールレーン』SSR軽巡洋艦「シリアス」が公開―メイドとしての能力は赤点ギリギリ?

  7. 誰もが通った道、かも?『FGO』初心者マスターが考えがちな“思い込み”8選─「QPは減らない」「低レアのサーヴァントは使わない」など【特集・アンケート】

  8. 海洋冒険RPG『大航海ユートピア』の魅力を徹底紹介!自分だけの帆船で大海原を駆け、凶悪な海賊を倒し、最後は美女に癒される!?

  9. 『マギレコ』ザギトワ&メドベージェワ選手が、まどかとほむらの再会を華麗なスピンで表現

  10. 『ポケモン GO』1月20日に特別な「フィールドリサーチ」が登場決定―運が良ければ色違いの「ヒンバス」に出会える!

アクセスランキングをもっと見る