人生にゲームをプラスするメディア

『FGO』「あなたにとってママっぽいサーヴァントといえば?」結果発表―決め手は母性愛!【読者アンケート】

大人気スマホRPG『Fate/Grand Order』には、ママやおかんと呼ばれる、母親キャラ属性を持ったサーヴァントが何人かいます。

モバイル・スマートフォン iPhone
『FGO』「あなたにとってママっぽいサーヴァントといえば?」結果発表―決め手は母性愛!【読者アンケート】
  • 『FGO』「あなたにとってママっぽいサーヴァントといえば?」結果発表―決め手は母性愛!【読者アンケート】
  • 『FGO』「あなたにとってママっぽいサーヴァントといえば?」結果発表―決め手は母性愛!【読者アンケート】
  • 『FGO』「あなたにとってママっぽいサーヴァントといえば?」結果発表―決め手は母性愛!【読者アンケート】
  • 『FGO』「あなたにとってママっぽいサーヴァントといえば?」結果発表―決め手は母性愛!【読者アンケート】
  • 『FGO』「あなたにとってママっぽいサーヴァントといえば?」結果発表―決め手は母性愛!【読者アンケート】
  • 『FGO』「あなたにとってママっぽいサーヴァントといえば?」結果発表―決め手は母性愛!【読者アンケート】
  • 『FGO』「あなたにとってママっぽいサーヴァントといえば?」結果発表―決め手は母性愛!【読者アンケート】

大人気スマホRPG『Fate/Grand Order』には、ママやおかんと呼ばれる、母親キャラ属性を持ったサーヴァントが何人かいます。ですが、驚異的な母性愛を持っていたり、過保護が過ぎたりといった風に、ママ属性サーヴァント達は、それぞれが違う特徴を持っています。

そこでインサイドでは、「あなたにとってママっぽいサーヴァントといえば?」をテーマに読者アンケートを実施していました。果たして最もママっぽいと思われたサーヴァントは誰なのでしょうか?結果発表です!

◆第6位 マタ・ハリ



93票(全体の3.6%)で第6位だったのは「マタ・ハリ」です。彼女は、幕間の物語「メルトダウン・ラヴァー」にて、敵兵士に赤ちゃんプレイを行ったことからママと呼ばれるようになりました。しかし、マタ・ハリの幕間を見るためには、霊基再臨を1段階進める必要があります。★1を育てる機会はなかなか無いため、マタ・ハリの赤ちゃんプレイを知らないというプレイヤーも多かったのではないでしょうか。

◆第5位 アイリスフィール



132票(全体の5.1%)で第5位だったのは「アイリスフィール」です。厳密には違いますが、夫と娘(+半身)と義理の息子(+オルタ)という、カルデアに一家勢揃い状態のお母さん。セリフにも夫と娘を思っている節の言葉がいくつか見受けらる、家族愛に満ちた女性です。しかし残念なことに、彼女を入手できたのは2016年に実施された「Fate/Accel Zero Order」時のみ。果たしてコラボイベントの復刻はあるのでしょうか・・・

◆第4位 ブーディカ



305票(全体の11.8%)で第4位だったのは「ブーディカ」です。2児の母親だったということもあって高い包容力と母性を兼ね備えており、主人公を物凄く甘やかしてくれる女性。その優しさから、ブーディカに甘えたい!と思うプレイヤーも多かったようです。また、同じ英国出身の英霊にも色々と構ってくれる親戚の雰囲気を醸し出しているため、お姉さんキャラとしても人気です。

次のページではトップ3のママサーヴァントを発表!
《茶っプリン》

編集部おすすめの記事

特集

モバイル・スマートフォン アクセスランキング

  1. 『バンドリ!』新カバー楽曲情報や総選挙イラストが初公開!ハロウィン期間限定エリアなるものも新登場【@ハロハピCiRCLE放送局まとめ】

    『バンドリ!』新カバー楽曲情報や総選挙イラストが初公開!ハロウィン期間限定エリアなるものも新登場【@ハロハピCiRCLE放送局まとめ】

  2. 『禍つヴァールハイト』ブースが大盛り!公式コスプレイヤー五木あきら厳選写真とともにレポート【TGS 2018】

    『禍つヴァールハイト』ブースが大盛り!公式コスプレイヤー五木あきら厳選写真とともにレポート【TGS 2018】

  3. ヨコオタロウ原作『シノアリス』が『スペースインベーダー』とコラボ!―STGパートがあるのか…?

    ヨコオタロウ原作『シノアリス』が『スペースインベーダー』とコラボ!―STGパートがあるのか…?

  4. 誰もが通った道、かも?『FGO』初心者マスターが考えがちな“思い込み”8選─「QPは減らない」「低レアのサーヴァントは使わない」など【特集・アンケート】

  5. 『遊戯王デュエルリンクス』「5D'sワールド」開放決定!シンクロ召喚・モンスターも新登場

  6. 『イドラ ファンタシースターサーガ』ヒロインも「運命分岐」するの? 特徴的なシステムの数々を田中Pと陳Dに直撃─開発度、リリース時期にも言及!【TGS2018】

  7. 『FGO』ガチャの○○教はどれくらいの効果を発揮するのか?死ぬ気で計367連引いて調べてみた!

  8. 『バンドリ!』×「ココイチ」コラボ開催決定―ここだけのオリジナルボイスも聴けちゃう!

  9. 「今、強化するべきポケモン」12選―今後のレイドが楽になるかも…?【ポケモンGO 秋田局】

  10. 7kmタマゴから地域限定ポケモンが欲しい人必見!隠された秘密を徹底検証【ポケモンGO 秋田局】

アクセスランキングをもっと見る