人生にゲームをプラスするメディア

『FGO』スキル無しでも“いろんな意味で”相手を魅了しそうなサーヴァント6選!・・・漢ってのは裸エプロンの虜なんですよ【特集】

大抵の物なら蒸発させるほどの威力を持ったビームを放つ騎士、黄金の渦から数多の刃物を撃ち出す王様、棺からミサイルの雨を降らせる胡散臭いおじさん・・・『FGO』の戦場は危険なサーヴァントばかりで溢れていますね。

モバイル・スマートフォン iPhone
『FGO』スキル無しでも“いろんな意味で”相手を魅了しそうなサーヴァント6選!・・・漢ってのは裸エプロンの虜なんですよ【特集】
  • 『FGO』スキル無しでも“いろんな意味で”相手を魅了しそうなサーヴァント6選!・・・漢ってのは裸エプロンの虜なんですよ【特集】
  • 『FGO』スキル無しでも“いろんな意味で”相手を魅了しそうなサーヴァント6選!・・・漢ってのは裸エプロンの虜なんですよ【特集】
  • 『FGO』スキル無しでも“いろんな意味で”相手を魅了しそうなサーヴァント6選!・・・漢ってのは裸エプロンの虜なんですよ【特集】
  • 『FGO』スキル無しでも“いろんな意味で”相手を魅了しそうなサーヴァント6選!・・・漢ってのは裸エプロンの虜なんですよ【特集】
  • 『FGO』スキル無しでも“いろんな意味で”相手を魅了しそうなサーヴァント6選!・・・漢ってのは裸エプロンの虜なんですよ【特集】
  • 『FGO』スキル無しでも“いろんな意味で”相手を魅了しそうなサーヴァント6選!・・・漢ってのは裸エプロンの虜なんですよ【特集】
  • 『FGO』スキル無しでも“いろんな意味で”相手を魅了しそうなサーヴァント6選!・・・漢ってのは裸エプロンの虜なんですよ【特集】
  • 『FGO』スキル無しでも“いろんな意味で”相手を魅了しそうなサーヴァント6選!・・・漢ってのは裸エプロンの虜なんですよ【特集】

大抵の物なら蒸発させるほどの威力を持ったビームを放つ騎士、黄金の渦から数多の刃物を撃ち出す王様、棺からミサイルの雨を降らせる胡散臭いおじさん・・・『FGO』の戦場は危険なサーヴァントばかりで溢れていますね。

そんなサーヴァントたちをピタッと行動不能にすることができる優秀なデバフの1つに「魅了」というものがあります。「魅惑の美声」や「フェロモン」といったスキル、または魅了系宝具を持っている一部のサーヴァントのみが付与することを許されたデバフで、15騎程しか使い手がおりません。

しかし、時に「こいつ何してんの!?」と思える奇想天外な行動を起こすのがサーヴァント。やろうと思えばスキルが無くても相手を魅了させることができるのではないでしょうか?

今回の記事では、そのような魅了系スキルを使わなくても「いろんな意味で」相手を魅了してしまいそうなサーヴァントたち6騎を紹介します。

◆別に、胃袋を満たしてしまっても構わんのだろう?



生きとし生けるもの全てが抗えない欲求「食欲」。その食欲を問答無用に掻き立ててしまうのがこの男「エミヤ」の料理です。彼の料理を食べれば殆どの者たちがその味に魅了され、食事という言葉以外頭に浮かばなくなってしまうでしょう。


これはもはや一種の魔術。自らの料理を食べた者の思考を完璧に魅了してしまう恐ろしい魔術なのです。バーサーカーを含めた英雄たちもこの笑顔!一流ホテルのシェフ百余名とメル友になっているのは伊達じゃありませんね。

◆インフェルノがぁっ!!・・・つっ裏に回ってぇっ!!!インフェルノがぁ決めたぁぁーっ!!!!



芋スナを裏取りして倒すことにハマった、ネタバレした黒髭をインフェルノした、ばっくあたっく!くりありんぐ!りすぽうん!などを戦闘中に使ってくる・・・気付けばゲーム大好きキャラが定着していた女武者「アーチャー・インフェルノ」


人間を圧倒的に超えた動体視力や反射神経を持つ“サーヴァント”である彼女ならば、多くのゲーマーを魅了させるようなスーパープレーを披露するのも容易いことでしょう。「小足見てから昇龍余裕でした」というのも本当にやってのけるのでは?

次ページ:ロボットとか漆黒の闇とか、なんかグッと来ますよね。
《茶っプリン》

編集部おすすめの記事

特集

モバイル・スマートフォン アクセスランキング

  1. 『バンドリ!』新カバー楽曲情報や総選挙イラストが初公開!ハロウィン期間限定エリアなるものも新登場【@ハロハピCiRCLE放送局まとめ】

    『バンドリ!』新カバー楽曲情報や総選挙イラストが初公開!ハロウィン期間限定エリアなるものも新登場【@ハロハピCiRCLE放送局まとめ】

  2. 『遊戯王デュエルリンクス』「5D'sワールド」開放決定!シンクロ召喚・モンスターも新登場

    『遊戯王デュエルリンクス』「5D'sワールド」開放決定!シンクロ召喚・モンスターも新登場

  3. ヨコオタロウ原作『シノアリス』が『スペースインベーダー』とコラボ!―STGパートがあるのか…?

    ヨコオタロウ原作『シノアリス』が『スペースインベーダー』とコラボ!―STGパートがあるのか…?

  4. 誰もが通った道、かも?『FGO』初心者マスターが考えがちな“思い込み”8選─「QPは減らない」「低レアのサーヴァントは使わない」など【特集・アンケート】

  5. 『禍つヴァールハイト』ブースが大盛り!公式コスプレイヤー五木あきら厳選写真とともにレポート【TGS 2018】

  6. 『ポケモンGO』10月のリサーチタスクには「みずタイプ」が登場―大発見で「スイクン」にも出会える!

  7. 今さら聞けない『アズールレーン』ー『艦これ』との違いや魅力って?【特集】

  8. 7kmタマゴから地域限定ポケモンが欲しい人必見!隠された秘密を徹底検証【ポケモンGO 秋田局】

  9. マシュやマーリン、メジェド様まで!眺めてるだけで1日終わりそうなフィギュアまとめ【FGOフェス2018】

  10. 【TGS2018】スマホで4対4の陣取りゲーム!基本無料の『リンクスリングス』プレイインプレッション

アクセスランキングをもっと見る