人生にゲームをプラスするメディア

『FGO』を通して気づかされた自分の本当に好きな異性のタイプ【コラム】

モバイル・スマートフォン iPhone

『FGO』を通して気づかされた自分の本当に好きな異性のタイプ【コラム】
  • 『FGO』を通して気づかされた自分の本当に好きな異性のタイプ【コラム】
  • 『FGO』を通して気づかされた自分の本当に好きな異性のタイプ【コラム】
  • 『FGO』を通して気づかされた自分の本当に好きな異性のタイプ【コラム】
  • 『FGO』を通して気づかされた自分の本当に好きな異性のタイプ【コラム】
  • 『FGO』を通して気づかされた自分の本当に好きな異性のタイプ【コラム】
  • 『FGO』を通して気づかされた自分の本当に好きな異性のタイプ【コラム】
  • 『FGO』を通して気づかされた自分の本当に好きな異性のタイプ【コラム】
  • 『FGO』を通して気づかされた自分の本当に好きな異性のタイプ【コラム】

「清楚な黒髪ロングが好きだ」「金髪巨乳って最高だよね」「ダンディなおじ様って素敵」――人間なら誰しもが、このように好きな異性のタイプというものがある。その好きなタイプをはっきりと意識して「俺こういう人がタイプなんだよねー!」と断言する者もいれば、「うーん、髪が短い人・・・かなぁ?」といった風に漠然と意識している者もいるだろう。

だが、心のどこかで「本当に自分の好きな異性のタイプはこれなのだろうか?」「もしかしたら違うタイプが好きなんじゃないか?」と疑問に思ったことはないだろうか。今回の記事では、自分の本当に好きな異性のタイプを、まさかの『Fate/Grand Order』を通して知った話を紹介したいと思う。

◆筆者が好きだと思っていた異性のタイプ


この話を語るには、まず初めに筆者が好きだと思っていた異性のタイプを紹介しなければならない。ちなみに筆者は、自分を上記で言っている「好きなタイプをはっきりと意識している者」であったと思っている。

■筆者の好きな異性のタイプ
  • 小柄
  • おとなしい
  • 控えめなバストサイズ
  • ショートヘア
  • メガネ

こんな感じだ。言ってしまえば理想は「謎のヒロインX〔オルタ〕」である。特に再臨初期段階の制服姿は本当に素晴らしいと思う。


筆者はずっとこの「謎のヒロインX〔オルタ〕」のようなタイプの女性が好きだと思っていた。実際彼女が実装される2~3年前から思っていたし、つい最近までもそう思っていたのだ。・・・だがどうも違ったらしい。

◆嫁サーヴァントが、好きなタイプに何1つ当てはまっていなかった


『FGO』プレイヤーの中には、貴重な聖杯や★4フォウくんを重点的に使ったサーヴァント、通称「嫁サーヴァント」を持っている者も多いだろう。ここで筆者の嫁サーヴァントを紹介したい。




そう「玄奘三蔵」こと三蔵ちゃんである。レベル、絆、フォウ、スキル、宝具をオールMAXまで上げた筆者の最高のサーヴァントだ。さてこの三蔵ちゃんだが、上記で述べた「筆者が好きだと思っていた異性のタイプ」と見比べてほしい。

まず体格だが、そこまで小柄ではない。性格も大人しいわけがない。上から数えた方が早いレベルの巨乳。そして腰ぐらいまである長い髪。メガネは『FGO』でかけている方が珍しいのでこの際気にしないでおこう。もうお分かりいただけたかと思うが、殆どが好きなタイプと真逆なのだ。


三蔵ちゃんが実装された日には友人と「最終再臨絵も性能もビミョーだねー。しかも恒常か・・・いらねー(笑)」なんて会話をしていたし、実際にそこまで興味も無かったのだ。だが、何故か帰宅したら出るまでガチャを回していたうえに、三蔵ちゃん実装後に開催された全ての★5確定ガチャで、三蔵ちゃんがラインナップに入っている方を選ぶという行動をしていたのだ。

これだけ三蔵ちゃんに意識が向いていたにも拘らず、筆者はまだ「小柄で貧乳が~」のタイプが好きだと思っていた。それを違うんじゃないかと思ったのがつい最近、自分のサポート編成を見た時のことだった。

◆ついに気づいてしまった自分の本当に好きな異性のタイプ


ここで筆者の普段使い(イベントなどが開催されていない時)のサポート編成を見てほしい。

魔神・沖田総司は今回のイベントから加入

お分かりいただけただろうか?9騎中7騎がどこか似たようなタイプのサーヴァントだったのだ(特にバストサイズ)。また、別ゲームの話になるのだが、『アイドルマスター シャイニーカラーズ』に登場する「月岡恋鐘」というキャラを好きになり、勢いのままに彼女の特徴でもある方言をテーマにした記事を書いたりしたのだ。

これが月岡恋鐘ちゃん。三蔵ちゃんレベルで元気が良い。

ここまで来てようやく筆者は気づいてしまった。自分が本当に好きな女性のタイプは「元気が良くて巨乳で髪が長いメガネっ娘」なのだと(メガネに関しては、好きなキャラがメガネを掛けているところを脳内再生できるので問題ない)。

今回の筆者のように、表面上では好きな異性のタイプを認識していても、無意識のうちでは全く違うタイプを好きになっているというパターンもあるのかもしれない。



さて、この話を見たそこのあなた。試しに自分の嫁サーヴァント、またはサポート編成、もしくは別ゲームの好きなキャラを確認してみてくれ。

そのキャラ達は自分の意識している好きな異性のタイプとマッチしているだろうか?もし違っているのだとすれば、それがあなたの本当に好きな異性のタイプなのかもしれない。

(C)TYPE-MOON / FGO PROJECT
(C)BANDAI NAMCO Entertainment Inc.
(C)BXD Inc
《茶っプリン》

編集部おすすめの記事

特集

モバイル・スマートフォン アクセスランキング

  1. 『アズールレーン』「ニコラス改」実装記念!─改造が完了するまでのオススメの育成手順とは

    『アズールレーン』「ニコラス改」実装記念!─改造が完了するまでのオススメの育成手順とは

  2. 『FGO』「今年の夏イベントで水着になってほしいサーヴァントは誰?」結果発表―最も水着を望まれたのはあの女性!【読者アンケート】

    『FGO』「今年の夏イベントで水着になってほしいサーヴァントは誰?」結果発表―最も水着を望まれたのはあの女性!【読者アンケート】

  3. 汗と涙のサンダー28連戦!ジムが密集する都会よりも田舎の方が効率良い説【ポケモンGO 秋田局】

    汗と涙のサンダー28連戦!ジムが密集する都会よりも田舎の方が効率良い説【ポケモンGO 秋田局】

  4. 『Sdorica (スドリカ)』リリース100日記念イベント開催!新キャラクター「カレン」も登場

  5. 『FGO』第2部OPから考察する新たなサーヴァントたち、君の名は……【特集】

  6. 『FGO』どのジャンヌが一番好き?結果発表!一番人気を集めたのはあの聖女【読者アンケート】

  7. 『アズールレーン』可憐で凛々しい鉄血陣営を使いこなそう!━強力な鉄血艦隊考察&イベント要点まとめ!

  8. 『FGO』マスターレベルの上限を開放! 最大レベルを150に変更─新たな幕開けを告げる第2部第2章TVCMも公開

  9. 『FGO』「永久凍土帝国アナスタシア」ネタバレ有!編集部ライター座談会【特集】

  10. 『アークザラッド』新作のティザーサイトが公開!気になる詳細は7月30日に解禁

アクセスランキングをもっと見る