人生にゲームをプラスするメディア

『FGO』アンリマユ召喚を目指して…約450万フレポを使い、2万回以上ガチャをした結果は

大人気スマホRPG『Fate/Grand Order』が配信を開始してから、3回目のお正月を迎えました。

モバイル・スマートフォン iPhone
『FGO』アンリマユ召喚を目指して…約450万フレポを使い、2万回以上ガチャをした結果は
  • 『FGO』アンリマユ召喚を目指して…約450万フレポを使い、2万回以上ガチャをした結果は
  • 『FGO』アンリマユ召喚を目指して…約450万フレポを使い、2万回以上ガチャをした結果は
  • 『FGO』アンリマユ召喚を目指して…約450万フレポを使い、2万回以上ガチャをした結果は
  • 『FGO』アンリマユ召喚を目指して…約450万フレポを使い、2万回以上ガチャをした結果は
  • 『FGO』アンリマユ召喚を目指して…約450万フレポを使い、2万回以上ガチャをした結果は
  • 『FGO』アンリマユ召喚を目指して…約450万フレポを使い、2万回以上ガチャをした結果は
  • 『FGO』アンリマユ召喚を目指して…約450万フレポを使い、2万回以上ガチャをした結果は
  • 『FGO』アンリマユ召喚を目指して…約450万フレポを使い、2万回以上ガチャをした結果は

スマホRPG『Fate/Grand Order』が配信を開始してから、3回目のお正月を迎えました。毎年恒例の福袋ガチャで、めったに出ない★5サーヴァントを入手して喜んでいる方も多いと思います。そんな★5の対極に位置する“★0”サーヴァント。それが「アンリマユ」です。ジャンヌ・オルタやエドモン・ダンテスが該当しているアヴェンジャークラスとして、一番初めに『Fate』シリーズに登場したサーヴァントであり、言わばアヴェンジャークラスの元祖。セイバーといえばアルトリアのイメージが強いように、アヴェンジャーといえばアンリマユを指す言葉って感じでした。

アンリマユが最近ゲーム内に登場したのは、先月に開催された2017年クリスマスイベント「冥界のメリークリスマス」に登場していたブラックサンタとしてです。まっくろくろすけであり、イルミネーションにすらなったあのサーヴァントこそがアンリマユです。



『FGO』でアンリマユが初登場したのは、2016年の4月から5月にかけて開催されていたコラボイベント「Fate/Accel Zero Order」。その大トリ役として登場しました。そして、運営側から一切の告知が行われることなく、フレンドポイントガチャにサプライズ実装されていたらしいです。らしいというのは、まず出現率が圧倒的に低く、何十万のフレンドポイントを使っても引けなかった。そして、奈須きのこ氏がイベント初日に、竹箒日記に30分だけ意味深なメッセージを残して削除するということがあったため、運営側が間違って早めに実装してしまったのか?それとも不具合で勝手に実装された?というような憶測が流れたためです。

当時は筆者も、「アンリマユ実装って実話?都市伝説?」みたいな会話を友人たちと繰り広げてました。ですが、アンリマユが出た!という報告は少なく、それ以上に何十万ものフレンドポイントをぶち込んでもアンリマユが引けなかったという報告のほうが多かったため、本当に出るのか確証が持てず、ガチャを引きませんでした。

しかし、今となってはアンリマユが実装されているのは確定事項。フレンド欄で、アンリマユをエクストラクラス枠に指定している人を見かけたりだってします。何十万のフレンドポイント使っても引けなかったという報告は後を絶ちませんが、アンリマユ出たよ!という報告が増えているのも事実。実装当時に比べ、フレンドポイントもかなり貯まっている今ならアンリマユを召喚できるんじゃないか。そう思った筆者は、さっそくこの企画を編集部に提案。結果として、編集部からも2名がこの企画にチャレンジしてくれることになりました!

◆アンリマユチャレンジスタート!


というわけで、合計3人でアンリマユ入手を目指してフレンドガチャを引き続ける「アンリマユチャレンジ」が始まりました!・・・といっても筆者は地方出身のため、編集部の2人がフレンドガチャの結果を送ってくるのを待つのみ。まぁ2人とも沢山フレンドポイントあるって言ってたし時間かかるかなーと思って気長に待っていました。そしてある日、ついに待ちに待ったガチャ結果が送られてきました!

2人合わせて使用したフレンドポイントは「1,642,000」ポイント。ガチャを回した回数は「10連召喚821回(単発計算で8,210回)」と、凄い数でした。そのガチャ結果がこちらです!

  • 出た★3サーヴァントの数:424
  • 出た★3礼装の数:457
  • 出た★3フォウくんの数:78
  • 出たアンリマユの数:0

・・・筆者はこの結果を見たとき思いました。「あれ?これ筆者がアンリマユ出せなかったら企画破綻じゃない?」と。

約160万ポイントも使って出ないってアンリマユの排出率どうなってるの?これ筆者出せるの?いやいや落ち着くんだ、貯まるだけ貯まってまったく使わなかったフレンドポイントの山が自分にはあるじゃないか、と自分のフレンドポイントを確認してみると「1,542,445」ポイント。2人の合計より10万ポイントぐらい少ないこの数字に、正直不安を感じました。


何はともあれ回さないことには始まらない!ということで、さっそくフレンドガチャを回し始めます。一回引くごとに、ノートに正の字を書いていくこの作業。初めは友人とワイワイしながら引いていのですが、数を増すごとにだんだんと静かになっていきました。10連100回目を引いた当たりで軽い溜息。いやー礼装のレベルが上がるなーなんてことを考えながらさらに引き続けます。

150回目辺りでただボタンを押すだけの機械となっていた筆者。そのまま引き続けること184回目にしてそれは起こりました。いつもなら結果画面までスキップされるフレンドガチャが、突然途中でストップしサーヴァント召喚演出を始めます。え?お?うん?と完全に混乱している筆者を後目に、召喚サークルから「黒いアヴェンジャー」のカードが出現。今回の目的であるアンリマユがついに姿を現しました!



自身を最弱英霊アヴェンジャーと称しているアンリマユ。最弱なんて言ってるけどあれだけ引いて出ないんだし、実は強いんでしょう?と思う方もいらっしゃると思います。ですが、その自称通りアンリマユのレア度は★0という異端中の異端です。ステータスもかなり貧弱でスキルや宝具の癖が強いため、アンリマユを運用するには相当の苦労を必要とします。上手いプレイヤーが使えばまた違ってくるかもしれませんが、筆者には扱いこなせそうにない・・・。ただ、敵としてアンリマユが出てきたときは相当やっかいです。アンリマユの宝具は、発動したターンに受けたダメージを倍加して相手(全体)に反射するという性能をしています。攻撃して倒しきれないようならば、反射した大ダメージが味方を全滅させる恐ろしい宝具です。2017年のクリスマスイベントで味わった人もいるのではないでしょうか。



◆チャレンジャー増加!友人たちの挑戦


さて、目的のアンリマユを184回(消費フレンドポイント「368,000」)という、想像していたよりも少ない数で引くことができた筆者。これで企画も終わりかなと思っていたところ、筆者のアンリマユチャレンジを見ていた友人たちが「こんな時ぐらいしかフレンドポイント使わないし、俺たちも引くわ」と言って、アンリマユチャレンジに参加してくれました!参加してくれたのは、そのチャレンジを見ていた4人の友人。皆フレンドポイントもかなりあるようで、ガンガン回してくれました。その結果がこちら!

【友人Aさんの結果】
  • 消費フレンドポイント:330,000
  • 結果10連召喚165回目で見事アンリマユをゲット!

なんとAさんが165回目で見事アンリマユを引き当ててくれました!あれ?意外と簡単にアンリマユって出る?なんてことを思っていたら・・・

【友人Bさんの結果】
  • 消費フレンドポイント:510,000
  • 回した10連召喚:255回
  • 結果アンリマユ出ず

【友人Cさんの結果】
  • 消費フレンドポイント:644,000
  • 回した10連召喚:322回
  • 結果アンリマユ出ず

【友人Dさんの結果】
  • 消費フレンドポイント:1,040,000
  • 回した10連召喚:520回
  • 結果アンリマユ出ず

・・・やっぱりアンリマユは簡単に出ませんね。友人Dの100万越えチャレンジは、見てて悲痛な気持ちになりました。ただ、このアンリマユチャレンジを通して友人たち全員が言っていた言葉があります。「★3イベ礼装沢山そろったなー」と。そう、このアンリマユチャレンジはイベント中であれば、イベントで有利になるイベント礼装(★3限定)が手に入るのです。もしアンリマユチャレンジをやるなら、イベントが開催されているときにやるのがおススメ!

筆者は早い段階で出せましたが、アンリマユが全く出ないとこんな風になるかも・・・

◆まとめ


今回のアンリマユチャレンジで使用したフレンドポイントや、回した回数は次の通りです。

  • 使用した合計フレンドポイント: 4,534,000
  • ガチャを回した合計回数: 10連召喚2,267回(単発計算で22,670回)
  • 出たアンリマユの数: 2体

今回の結果から、アンリマユを引くためには最低でも11,335回(フレンドポイント2,267,000)ガチャを回すことになります。といってもたった2体しか出ていないため、まったく正確な数字ではないのでご注意を(ある程度本物の確立に近い数字を出すためには10体ぐらい出す必要があります)。

出るときは、1日1回の無料10連でポンっと出てくる人もいるアンリマユ。ですがいざ引こうとなると全く出てきません。正直★5より確率低いっていうのは確実ですね。今回アンリマユチャレンジを通して分かったことですが、もしアンリマユを引こうと思うならイベント開催中にチャレンジするべきです。それもイベント開始してすぐの時に。アンリマユが出なかったとしても、イベント礼装を沢山入手できますからね。

今回の記事で入手を目指したアンリマユのように、ゲーム内にサプライズ実装されるサーヴァントは今年現れるのでしょうか?もしアンリマユみたいな入手方法だったら相当きついですけど、楽しみなのも事実。今年も『Fate/Grand Order』の展開に目が離せません!

©TYPE-MOON / FGO PROJECT
《茶っプリン》

編集部おすすめの記事

特集

モバイル・スマートフォン アクセスランキング

  1. 実在する日本酒を擬人化したゲーム『萌酒ボックス』を応援するプロジェクトが「CAMPFIRE」にてスタート!

    実在する日本酒を擬人化したゲーム『萌酒ボックス』を応援するプロジェクトが「CAMPFIRE」にてスタート!

  2. 「『FGO』ギル祭の成果は今までと比べてどうだった?」結果発表―大多数のマスターが開封数を増やす!【読者アンケート】

    「『FGO』ギル祭の成果は今までと比べてどうだった?」結果発表―大多数のマスターが開封数を増やす!【読者アンケート】

  3. 投票で選ばれたポケモンをMAX強化!チリーンだけは許して…【ポケモンGO 秋田局】

    投票で選ばれたポケモンをMAX強化!チリーンだけは許して…【ポケモンGO 秋田局】

  4. 『ドラガリアロスト』新イベント「お菓子なハロウィンパーティーナイト」が10月17日より開催決定!報酬には限定施設が用意

  5. 『FGO』ガチャの○○教はどれくらいの効果を発揮するのか?死ぬ気で計367連引いて調べてみた!

  6. 『FGO』×ローソンコラボキャンペーンの詳細が公開!オリジナルミニポスターや色紙、宝具チャームなどがラインナップ

  7. ゲンガーってホント、火力がヤバいんです!こう使えばね【ポケモンGO 秋田局】

  8. 『カスタムキャスト』Ver0.00.02へのアップデートが実施―新衣装やポーズ、単色背景などが無償追加!

  9. 『ロマンシング サガ リ・ユニバース』事前登録者数15万人突破―作曲家・伊藤賢治氏によるバトルBGM2曲も公開!

  10. 「アトリエ」の魅力とスマホを“調合”したら何が生まれたのか─『アトリエ オンライン』の心地よいサイクルに魅了されたプレイレポ

アクセスランキングをもっと見る