人生にゲームをプラスするメディア

【読者アンケート】“『星のカービィ』シリーズどれが好き?”結果発表! 1位を獲得したのは……?

この記事では、以前に実施していた“『星のカービィ』シリーズ29作品の中でどれがもっと好き?”のアンケート結果を発表。見事1位に輝いたのはやはり……。

任天堂 その他
【読者アンケート】“『星のカービィ』シリーズどれが好き?”結果発表! 1位を獲得したのは……?
  • 【読者アンケート】“『星のカービィ』シリーズどれが好き?”結果発表! 1位を獲得したのは……?
  • 【読者アンケート】“『星のカービィ』シリーズどれが好き?”結果発表! 1位を獲得したのは……?
  • 【読者アンケート】“『星のカービィ』シリーズどれが好き?”結果発表! 1位を獲得したのは……?
  • 【読者アンケート】“『星のカービィ』シリーズどれが好き?”結果発表! 1位を獲得したのは……?
  • 【読者アンケート】“『星のカービィ』シリーズどれが好き?”結果発表! 1位を獲得したのは……?
  • 【読者アンケート】“『星のカービィ』シリーズどれが好き?”結果発表! 1位を獲得したのは……?
  • 【読者アンケート】“『星のカービィ』シリーズどれが好き?”結果発表! 1位を獲得したのは……?
  • 【読者アンケート】“『星のカービィ』シリーズどれが好き?”結果発表! 1位を獲得したのは……?

インサイドでは、『星のカービィ』シリーズ29作品の中でどれが好き? という読者アンケートを実施していました。25年もの歴史を持つ『星のカービィ』シリーズからひとつの作品を選ぶというのはものすごく悩むであろうことですが、カービィ人気もあってか約5600票もの投票をしていただきました。

今回の記事では、そのアンケート結果を発表します。とはいえすべてに触れるととても長くなってしまいますので、結果発表はベスト10形式で実施。あなたが投票したシリーズ作品は一体何位に入っているでしょうか……?

◆10位:『星のカービィ3』



ベスト10に滑り込んだのはスーパーファミコンで登場した『星のカービィ3』。前作に登場したリック、カイン、クーに加え、ナゴ、チュチュ、ピッチといった新たな仲間を加えての冒険が繰り広げられます。優しげなグラフィックも特徴ですが、難易度はけっこう歯ごたえがあるかもしれません。

本作は228票(4.1%)を獲得。スーパーファミコン後期に登場したということもあって大人気というわけにはいかなかったようですが、それでもベスト10に入るくらいには人気のある作品です。

◆9位:『星のカービィ 夢の泉デラックス』



続いては、ゲームボーイアドバンスで登場した『星のカービィ 夢の泉デラックス』が250票(4.5%)を獲得し9位にランクイン。本作はファミリーコンピュータで発売された『星のカービィ 夢の泉の物語』をリメイクした作品で、4人で遊べるオマケなども追加されています。

『星のカービィ』シリーズではじめてコピー能力が登場したのは『夢の泉の物語』です。そのリメイク作品ということで、やはり本作も比較的上位にランクインしました。若い人の中には「元は遊んだことがないけれども、これはプレイした」という人も多いのではないでしょうか。

◆8位:『星のカービィ2』



8位はゲームボーイで発売された『星のカービィ2』。262票(4.7%)を獲得しており、10~8位あたりはかなり僅差となっています。本作で初登場したリック、カイン、クーたちと一緒に冒険するとコピー能力が変化し、たとえ同じものでも使い勝手がまったくもって変わってきます。

幼いころにゲームボーイを愛用していた人にとっては、おそらくいろいろな思い出があると思われる一作です。かくいう私も本作をさんざんやりこみ、スコアをカンストし1UPしまくる日々でした(本作ではスコアをカンストしたあと、スコアを獲得するたびになぜか1UPする仕様になっていました)。
《すしし》

編集部おすすめの記事

特集

任天堂 アクセスランキング

  1. 『スプラトゥーン2』「つぶあん vs こしあん」フェスで勝ったのは“こしあん”!

    『スプラトゥーン2』「つぶあん vs こしあん」フェスで勝ったのは“こしあん”!

  2. 【特集】『スプラトゥーン2』超初心者を脱するための“戦場の鉄則”8箇条

    【特集】『スプラトゥーン2』超初心者を脱するための“戦場の鉄則”8箇条

  3. スイッチ版『ドラゴンクエストXI 過ぎ去りし時を求めて S』正式発表―タイトルに付いた「S」は“しゃべる”の意味!?

    スイッチ版『ドラゴンクエストXI 過ぎ去りし時を求めて S』正式発表―タイトルに付いた「S」は“しゃべる”の意味!?

  4. SNK旧作導入、彩京参入、そして『イメージファイト』!――ハムスター、『アーケードアーカイブス』シリーズ新作を14+2タイトル発表【TGS2018】

  5. 『スプラトゥーン2』使いこなせたらカッコいいブキ10選

  6. まだ遅くない!今から始める『スプラトゥーン2』初心者にオススメのブキ10選【特集】

  7. 任天堂のゲームのトラウマ10選 ─ 思い出すだけで恐怖が蘇る!?

  8. 「Nintendo Switch Online」はどんな人が入るべき?そのメリットとデメリットをチェックしよう

  9. 『マリオカート8 デラックス』初心者ドライバーが勝つための8つのポイント

  10. 『スプラトゥーン2』あなたにピッタリな性格別おすすめブキ紹介!アグレッシブ編

アクセスランキングをもっと見る