人生にゲームをプラスするメディア

【読者アンケート】“『星のカービィ』シリーズどれが好き?”結果発表! 1位を獲得したのは……?

この記事では、以前に実施していた“『星のカービィ』シリーズ29作品の中でどれがもっと好き?”のアンケート結果を発表。見事1位に輝いたのはやはり……。

任天堂 その他
【読者アンケート】“『星のカービィ』シリーズどれが好き?”結果発表! 1位を獲得したのは……?
  • 【読者アンケート】“『星のカービィ』シリーズどれが好き?”結果発表! 1位を獲得したのは……?
  • 【読者アンケート】“『星のカービィ』シリーズどれが好き?”結果発表! 1位を獲得したのは……?
  • 【読者アンケート】“『星のカービィ』シリーズどれが好き?”結果発表! 1位を獲得したのは……?
  • 【読者アンケート】“『星のカービィ』シリーズどれが好き?”結果発表! 1位を獲得したのは……?
  • 【読者アンケート】“『星のカービィ』シリーズどれが好き?”結果発表! 1位を獲得したのは……?
  • 【読者アンケート】“『星のカービィ』シリーズどれが好き?”結果発表! 1位を獲得したのは……?
  • 【読者アンケート】“『星のカービィ』シリーズどれが好き?”結果発表! 1位を獲得したのは……?
  • 【読者アンケート】“『星のカービィ』シリーズどれが好き?”結果発表! 1位を獲得したのは……?

インサイドでは、『星のカービィ』シリーズ29作品の中でどれが好き? という読者アンケートを実施していました。25年もの歴史を持つ『星のカービィ』シリーズからひとつの作品を選ぶというのはものすごく悩むであろうことですが、カービィ人気もあってか約5600票もの投票をしていただきました。

今回の記事では、そのアンケート結果を発表します。とはいえすべてに触れるととても長くなってしまいますので、結果発表はベスト10形式で実施。あなたが投票したシリーズ作品は一体何位に入っているでしょうか……?

◆10位:『星のカービィ3』



ベスト10に滑り込んだのはスーパーファミコンで登場した『星のカービィ3』。前作に登場したリック、カイン、クーに加え、ナゴ、チュチュ、ピッチといった新たな仲間を加えての冒険が繰り広げられます。優しげなグラフィックも特徴ですが、難易度はけっこう歯ごたえがあるかもしれません。

本作は228票(4.1%)を獲得。スーパーファミコン後期に登場したということもあって大人気というわけにはいかなかったようですが、それでもベスト10に入るくらいには人気のある作品です。

◆9位:『星のカービィ 夢の泉デラックス』



続いては、ゲームボーイアドバンスで登場した『星のカービィ 夢の泉デラックス』が250票(4.5%)を獲得し9位にランクイン。本作はファミリーコンピュータで発売された『星のカービィ 夢の泉の物語』をリメイクした作品で、4人で遊べるオマケなども追加されています。

『星のカービィ』シリーズではじめてコピー能力が登場したのは『夢の泉の物語』です。そのリメイク作品ということで、やはり本作も比較的上位にランクインしました。若い人の中には「元は遊んだことがないけれども、これはプレイした」という人も多いのではないでしょうか。

◆8位:『星のカービィ2』



8位はゲームボーイで発売された『星のカービィ2』。262票(4.7%)を獲得しており、10~8位あたりはかなり僅差となっています。本作で初登場したリック、カイン、クーたちと一緒に冒険するとコピー能力が変化し、たとえ同じものでも使い勝手がまったくもって変わってきます。

幼いころにゲームボーイを愛用していた人にとっては、おそらくいろいろな思い出があると思われる一作です。かくいう私も本作をさんざんやりこみ、スコアをカンストし1UPしまくる日々でした(本作ではスコアをカンストしたあと、スコアを獲得するたびになぜか1UPする仕様になっていました)。
《すしし》

編集部おすすめの記事

特集

任天堂 アクセスランキング

  1. 『あつまれ どうぶつの森』ダイビングをさらに楽しむ小ネタ10選! コツを覚えれば飛び込み方も操作できる

    『あつまれ どうぶつの森』ダイビングをさらに楽しむ小ネタ10選! コツを覚えれば飛び込み方も操作できる

  2. 『あつまれ どうぶつの森』“神島”になれなかった“挫折島”だって第二の故郷─コンプレックスを受け入れたら気持ちが軽くなった、元ガリ勉少年の開き直り

    『あつまれ どうぶつの森』“神島”になれなかった“挫折島”だって第二の故郷─コンプレックスを受け入れたら気持ちが軽くなった、元ガリ勉少年の開き直り

  3. ヨドバシ・ドット・コム、7月6~7日実施の「スイッチ本体」抽選倍率を公開―「あつ森セット」が464倍の大人気に! 前回の58倍から大きく伸びる

    ヨドバシ・ドット・コム、7月6~7日実施の「スイッチ本体」抽選倍率を公開―「あつ森セット」が464倍の大人気に! 前回の58倍から大きく伸びる

  4. 今どこで買える? 販売方法は? ニンテンドースイッチの販売情報まとめ【7月7日】─ヨドバシ・ドット・コムの受付が終了間近

  5. 今どこで買える? 販売方法は? ニンテンドースイッチの販売情報まとめ【7月6日】─ヨドバシ・ドット・コムにて新たな受付がスタート【追記】

  6. 『あつまれ どうぶつの森』島の名前アイデア50選!命名に迷っている人は要チェック

  7. 『あつまれ どうぶつの森』気分は海女さん!? 素潜り80回分の「海の幸」でいくら稼げるか試してみた!

  8. 『ポケモンHOME』の使い方を解説!スイッチ版・スマホ版の基本設定から『ポケモンバンク』の移動方法も

  9. スイッチ『片道勇者プラス』敗れた英雄の伝説を引き継ぎ、より強い勇者を作る強制スクロール+ローグライクゲーム

  10. 「ヨドバシ・ドット・コム」にてスイッチ本体の抽選販売が開始─申し込み期限は7月7日午前10時59分

アクセスランキングをもっと見る