人生にゲームをプラスするメディア

【週刊マリオグッズコレクション】第2回 「マリオカートWii どこピタマグネット」

「週刊マリオグッズコレクション」連載第2回!今週も、紹介するのは先日出たばかりの新作マリオグッズ。マリオグッズって意外と出ているんですよ。

ゲームビジネス その他
【週刊マリオグッズコレクション】第2回 「マリオカートWii どこピタマグネット」
  • 【週刊マリオグッズコレクション】第2回 「マリオカートWii どこピタマグネット」
  • 【週刊マリオグッズコレクション】第2回 「マリオカートWii どこピタマグネット」
  • 【週刊マリオグッズコレクション】第2回 「マリオカートWii どこピタマグネット」
  • 【週刊マリオグッズコレクション】第2回 「マリオカートWii どこピタマグネット」
「週刊マリオグッズコレクション」連載第2回!今週も、紹介するのは先日出たばかりの新作マリオグッズ。マリオグッズって意外と出ているんですよ。



新作マリオグッズレビュー
「マリオカートWii どこピタマグネット」


今回ご紹介するのは、先日バンダイより発売されたばかりの200円カプセルトイ「マリオカートWii どこピタマグネット」。ダッシュキノコやこうらなど、『マリオカートWii』に登場するお馴染みのアイテムを立体化。一見ただのフィギュアに見えますが、実はこれ、マグネットなのです。

■可愛いフリして機能的

こんなに立体的でちゃんとくっつくの?と不安に思うかもしれませんが、ご安心を。フィギュアの中は空洞になっており、中に小さな磁石が入っているのです。その磁石が側面に移動してくっつく仕組みになっているので、自由な向きでフィギュアをくっつけることができるのです。これはスゴイ!ただ、フィギュアの形によっては、くっつける形が限られてしまいますが(汗

ラインナップはダッシュキノコ、カミナリぐも、パワフルダッシュキノコ、キラー、ミドリこうら、アカこうら、スーパースター、POWブロックの全8種。大きさ約3.5cmほどです。

お家に、オフィスに、様々な場所で大活躍。たくさん集めて可愛く飾りましょう。

1回200円全8種類湾曲した面にもくっつきます


週刊マリオグッズコレクションは毎週水曜日更新予定です!それでは、また来週。

■著者紹介

kikai
『スーパーマリオブラザーズ』と一緒に生まれたマリオゲーマーであり、マリオグッズコレクター。マリオのことなら何でもお任せの「マリオ博士」。フリーライターとして活動中。インサイド以外にも雑誌「ニンテンドードリーム」などでも執筆。
ウェブサイト: ALL SUPER MARIO

(C) Nintendo Licensed by Nintendo
《kikai》

編集部おすすめの記事

特集

ゲームビジネス アクセスランキング

  1. スマホゲーム業界のマーケティングカオスマップ(β版)が公開―ゲームのライフサイクルに合わせる形で分類・整理

    スマホゲーム業界のマーケティングカオスマップ(β版)が公開―ゲームのライフサイクルに合わせる形で分類・整理

  2. 海外の『MOTHER』ファンが3Dでオネットを再現

    海外の『MOTHER』ファンが3Dでオネットを再現

  3. ポケモンが現実世界と仮想世界を繋いでいく、20年目の挑戦・・・株式会社ポケモン代表取締役社長・石原恒和氏インタビュー

    ポケモンが現実世界と仮想世界を繋いでいく、20年目の挑戦・・・株式会社ポケモン代表取締役社長・石原恒和氏インタビュー

  4. 今週発売の新作ゲーム『ザ クルー2』『NieR:Automata BECOME AS GODS Edition』『イースVIII Lacrimosa of DANA』『ルミネス リマスター』他

  5. 【CEDEC 2014】道理にしたがって生きる・・・基調講演でセガ・名越稔洋氏が語った「これからのゲームクリエイター」

  6. VRMMO『ソードアート・オンライン ザ・ビギニング』バトル映像が公開…実際に腕を動かし、ボスを斬る!

  7. バンナム、ドライブシミュレーター「リアルドライブ」を発表…180度視界ドームスクリーンに可動シートや6速シフト&3ペダルを搭載

  8. 2周年を迎えた「PSVR」に読者からコメント─「最高に楽しい!」「名作インディーゲームの宝庫」「課題は多し」など、賞賛から指摘まで【アンケート】

  9. 「VR ZONE SHINJUKU」VR(ぶっとんだリアル)が体験できる大感謝キャンペーンを開催!施設は2019年3月末で営業期間満了

  10. 今、e-Sportsは富山がアツいーキーマンとなる堺谷陽平氏とCygames森慶太氏に聞く、地域振興としてのe-Sportsとは

アクセスランキングをもっと見る