人生にゲームをプラスするメディア

【週刊マリコレ】第320回:2種類の走行が楽しめるプルバックカー「チョロQミックス マリオカート8」

第320回です。今回ご紹介するのは、タカラトミーより発売中の「チョロQミックス マリオカート8」です。Wii『マリオカートWii』や3DS『マリオカート7』のときからチョロQ関連のグッズは数多く出ていましたが、新作でも登場です。

任天堂 その他
マリオ
  • マリオ
  • ヨッシー
  • マリオ・前面
  • マリオ・背面
第320回です。今回ご紹介するのは、タカラトミーより発売中の「チョロQミックス マリオカート8」です。Wii『マリオカートWii』や3DS『マリオカート7』のときからチョロQ関連のグッズは数多く出ていましたが、新作でも登場です。

チョロQといえば、プルバック走行が特徴。平らなところで本体を前後に動かして内部のゼンマイを巻き、手を離すと走行します。もちろん今回紹介するグッズも同様。ですが、ただ走るだけではありません。これ1つで、2種類の走行方法が楽しめます。

■ターン走行
走らせたあと、ある程度直進するとクイっと方向を変えてターンします。そしてまたある程度直進するとクイっとターン。それを繰り返し、あちこちに走り回ります。長い直線距離を必要としないので、狭い場所でも楽しむことができます。

■ウイリー走行
そしてもう1つの走らせ方がウィリー走行。車体の後部にでっぱりがあり、ここに10円を挟んでセットすればウィリーモードに。前輪を上げて走行します。こちらは直進走行するのが特徴。

ラインナップはマリオとヨッシーの2種類。チョロQらしい丸っこいデフォルメがされています。ちなみに、「チョロQミックス」はさまざまなキャラクターとコラボしたシリーズで、ほかにもリラックマやハローキティなどが出ているようです。価格は830円(+税)で発売中です。

それでは、また来週。
《kikai》

この記事の感想は?

  • いいね
  • 大好き
  • 驚いた
  • つまらない
  • かなしい

編集部おすすめの記事

特集

任天堂 アクセスランキング

  1. 『モンハンライズ』最近話題の「KO抜刀大剣」を解説!シリーズ初期を思わせる懐かしい戦法が、現代ハンターには新鮮に映るかも

    『モンハンライズ』最近話題の「KO抜刀大剣」を解説!シリーズ初期を思わせる懐かしい戦法が、現代ハンターには新鮮に映るかも

  2. 『モンハンライズ』「卵槌ガーグァ」はネタ武器にあらず!作中最大攻撃力と3種類の特攻が魅力、3本作れば死角無し

    『モンハンライズ』「卵槌ガーグァ」はネタ武器にあらず!作中最大攻撃力と3種類の特攻が魅力、3本作れば死角無し

  3. 『モンハンライズ』ムービーシーンをぶち壊す“インパクト抜群な頭装備”たちに注目!その顔でシリアスパートは無理でしょ

    『モンハンライズ』ムービーシーンをぶち壊す“インパクト抜群な頭装備”たちに注目!その顔でシリアスパートは無理でしょ

  4. 『モンハンライズ』“斬裂ライト”こと「王牙弩【野雷】」を使いこなす!3分討伐も夢じゃない瞬間火力には、せっかちハンターもニッコリ

  5. 『モンハンライズ』良く聞く「ドシュー」って何?とっても使いやすいライトボウガン、その強みと必須スキルを解説

  6. 『モンハンライズ』Ver3.0は“徹甲ヘビィ”が熱い!強力に生まれ変わった「ヘビィボウガン」の魅力を語る

  7. 『モンハンライズ』ネコ双剣「レイジネイルー」の半端ない火力はもう体験した?唯一無二の“確定会心”、見た目はネタ武器だけど実力は本物

  8. 『モンハンライズ』「ハイニンジャソード」は脅威の会心100%!片手剣初心者から上級者までオススメ、戦い方とスキル運用について解説

  9. 川に棲む虹色の…イワシ!?『あつまれ どうぶつの森』で釣れる「レインボーフィッシュ」ってどんな魚?【平坂寛の『あつ森』博物誌】

  10. 『モンハンライズ』Ver3.0における狩猟笛の装備事情―「百竜笛【如意自在】」を用いた安定構築や、バルファルク防具を活かした火力特化まで自由自在

アクセスランキングをもっと見る