人生にゲームをプラスするメディア

【週刊マリコレ】第319回:床でも天井でもピタっとくっつけるマスコットフィギュア「スーパーマリオ 吸盤マスコット」

任天堂 その他

全8種(写真ではテレサが抜けています)
  • 全8種(写真ではテレサが抜けています)
  • 中身の見えるパッケージ
  • クリボー
  • 吸盤であちこちにくっつきます
  • パソコンのディスプレイも
  • ちょっと湾曲した部分でも大丈夫
第319回です。今回ご紹介するのは、ハセ・プロより販売、バンダイより発売の「スーパーマリオ 吸盤マスコット」です。今回のフィギュアは、ちょっと珍しい“くっつく”フィギュア。

「吸盤マスコット」の名の通り、フィギュアの下部に吸盤が付いており、くっつけることができます。これなら重力を無視して、壁にも天井にもペタっとくっつけることが可能。今までフィギュアを置けなかったような場所にも、新たな可能性が広がります。ただし、吸盤なのでツルっとした硬い場所であることが必要ですが。本体の大きさは約3cm。ゴムのような弾力のある素材でできており、プニプニとした感触が気持ちいいです。単色なところも、かつての塩ビ人形を思い出して懐かしさを感じます。ラインナップは以下の8種類。

・スーパーキノコ(本体カラー:赤)
・ミドリこうら(本体カラー:緑)
・ハテナブロック(本体カラー:黄)
・レンガブロック(本体カラー:茶)
・土管(本体カラー:緑)
・クリボー(本体カラー:茶)
・テレサ(本体カラー:白)
・キラー(本体カラー:黒)

パッケージは中身が見える仕様になっています。ただし、上記の通り単色なため、選ぶときはレンガブロックとクリボー、土管とミドリこうらを間違えないように注意してください。

「スーパーマリオ 吸盤マスコット」は各410円にて発売中。食玩ではないのでご注意を。

それでは、また来週。

kikai
『スーパーマリオブラザーズ』と一緒に生まれたマリオゲーマーであり、マリオグッズコレクター。マリオのことなら何でもお任せの「マリオ博士」。フリーライターとして活動中。インサイド以外にも雑誌「ニンテンドードリーム」などでも執筆。
ウェブサイト: ALL SUPER MARIO
《kikai》

編集部おすすめの記事

特集

任天堂 アクセスランキング

  1. 『スプラトゥーン2』Ver.3.0でチェックしておきたいギアパワー9選

    『スプラトゥーン2』Ver.3.0でチェックしておきたいギアパワー9選

  2. GWに備えて買っておきたいニンテンドースイッチのゲーム10選

    GWに備えて買っておきたいニンテンドースイッチのゲーム10選

  3. 任天堂とCygamesが業務提携を発表…新作『ドラガリアロスト』は2018年夏に配信予定

    任天堂とCygamesが業務提携を発表…新作『ドラガリアロスト』は2018年夏に配信予定

  4. 任天堂、平成30年3月期 決算を発表─売上高は1兆円超え、スイッチは1,500万台を販売、『オデッセイ』1,000万本の大台に

  5. 『スプラトゥーン2』Ver.3.0の注目ブキ10選、大型アプデをこのブキで乗りこなせ!

  6. 任天堂の君島社長が6月28日付で退任―新代表取締役社長は古川俊太郎氏に内定

  7. 任天堂「E3 2018」の目玉は新作『スマブラ』!大会や映像プレゼン日程が海外向けに発表

  8. スイッチ版『大乱闘スマッシュブラザーズ』に参戦したら嬉しいゲストキャラ10選

  9. スイッチ『大乱闘スマッシュブラザーズ(仮称)』、今年6月に「ゲーム体験できる機会」を予定

  10. 『スプラトゥーン2』使いこなせたらカッコいいブキ10選

アクセスランキングをもっと見る