人生にゲームをプラスするメディア

【週刊マリコレ】第323回:小さいお子さんの“マリオ入門書”にピッタリ!?「マリオとそのなか間たち大集合図かん」

第323回です。今回ご紹介するのはKADOKAWA/エンターブレインより発売中の本「マリオとそのなか間たち大集合図かん」です。意外と無かった!?マリオキャラクターを集めた、図鑑系の絵本が登場しました。

任天堂 その他
表紙
  • 表紙
  • 表紙
  • ピーチのページ
  • マリオのページ
第323回です。今回ご紹介するのはKADOKAWA/エンターブレインより発売中の本「マリオとそのなか間たち大集合図かん」です。意外と無かった!?マリオキャラクターを集めた、図鑑系の絵本が登場しました。

マリオの本というとゲームに付随した本が多いですが、この本はマリオのキャラクターに注目した内容。それぞれのキャラクターについて、近年発売されたゲーム(主にニンテンドー3DSとWiiU以降のタイトル)での活躍の様子がまとめられています。

例えば、マリオだったらムササビマリオやネコマリオといったパワーアップ姿を載せていたり、クッパのスポーツゲームでの活躍であったり、ワリオだったら初登場作が『スーパーマリオランド2』であることなどちょっとマニアックな情報も載っていたり。たくさんのゲーム画面とアートワークを使い、キャラクターを多方面から、47ページというボリュームで紹介されています。

小さいお子さんでも読めるように、漢字は小学生低学年で習うものしか使っておらず、絵や文字も大きく読みやすいように配慮されています。本自体も、厚くしっかりとした紙でできており、大きさも15cmと読みやすいサイズになっています。

載っているキャラクターは、11キャラ+ベビィたち+その他のキャラクター。児童向けですが、大人でも十分楽しめる内容となっています。価格は800円(+税)で発売中。
それでは、また来週。
《kikai》

編集部おすすめの記事

特集

任天堂 アクセスランキング

  1. 『ポケモン ソード・シールド』発売前にバージョン毎の違いをチェック!違いの分かった今、どちらのソフトを購入する?【読者アンケート】

    『ポケモン ソード・シールド』発売前にバージョン毎の違いをチェック!違いの分かった今、どちらのソフトを購入する?【読者アンケート】

  2. 『ポケモン ソード・シールド』ポケモンの育成がガチで楽になる神仕様がすごい!昔と比べてみた

    『ポケモン ソード・シールド』ポケモンの育成がガチで楽になる神仕様がすごい!昔と比べてみた

  3. 「『ポケモン ソード・シールド』最初に選ぶ御三家はだれにする?」結果発表―人気はみずタイプの「メッソン」!【アンケート】

    「『ポケモン ソード・シールド』最初に選ぶ御三家はだれにする?」結果発表―人気はみずタイプの「メッソン」!【アンケート】

  4. 「『ポケモン ソード・シールド』現状購入予定のバージョンはどっち?」結果発表―初期とは人気が逆転!変更者の多くが『シールド』を選択中【アンケート】

  5. 「『ポケモン ソード・シールド』第一印象で「こっちを買おう!」と思ったバージョンは?」結果発表―守るより攻めの『ソード』派が多数!【アンケート】

  6. 『聖剣伝説3 TRIALS of MANA』プレイヤーを迷わせる魅力的な力「クラス3」の情報が公開!光と闇の計4クラス…君はどれを選ぶ?

  7. 任天堂のキャラクター、今と昔で見た目がぜんぜん違う!?マリオやカービィの歴史を画像で振り返る

  8. 『ポケモン ソード・シールド』これまでとは一味違う「ポケモンジム」の仕組みをチェック!挑戦には推薦必須、チャンピオン戦前にはトーナメントも

  9. 『シノビリフレ』をリングコンで遊んだら、筋肉と想像力が未知の領域で刺激された─『リングフィット アドベンチャー』の新しい扉を開こうじゃないか

  10. 『ポケモン ソード・シールド』冒険の始まりは目前!新ポケモンも映るファイナルPV公開!

アクセスランキングをもっと見る

1