人生にゲームをプラスするメディア

海外サイトが選ぶ「ゲームの政治家トップ10」−1位はやっぱり……?

ゲームビジネス その他

アメリカでは初の黒人大統領が誕生しましたが、海外ゲームサイト1UPでは「ゲームの政治家トップ10」なる記事が発表されました。

これまでのゲームの中から印象的な政治家を選出するという内容で、日本ゲームからは10位に『マリオ』シリーズのピーチ姫、7位に『ファイナルファンタジーVIII』のラグナ・レウァール、6位に『ヒットラーの復活』のマスターDがランクイン。

5位が『ゲバラ』の2pプレイヤー(!)であるカストロ。
3位は「戦う市長」として話題になった『ファイナルファイト』のハガー。
2位は「大統領を救出する」設定のゲームがやたらに多いDECOから『Bad Dudes Vs. Dragon Ninja』(ドラゴンニンジャ)のレーガン。

日本ゲームの政治家たちが群雄割拠するランキングですが、栄えある1位は誰か?

なんと1位は『メタルウルフカオス』のマイケル・ウィルソン。

パワードスーツと重火器で戦うアメリカ大統領で、「何故なら私は、アメリカ合衆国大統領だからだ!」が口癖。悪の副大統領を倒すため、スペースシャトルで宇宙にまで行ってしまうという男らしさに、1UPも「日本に我々の憲法を書き直させるべきかも」とコメントしています。

ランキングは10人中7人までが日本ゲームの政治家となっており、これを期に自分の中の「ゲームの政治家トップ10」を考えてみるのも面白いのではないでしょうか。
《水口真》

編集部おすすめの記事

ゲームビジネス アクセスランキング

  1. ゲームを通してプログラミングを学べる「QUREO(キュレオ)」ーー事業者説明会からみる「プログラミング学習」の今とは?

    ゲームを通してプログラミングを学べる「QUREO(キュレオ)」ーー事業者説明会からみる「プログラミング学習」の今とは?

  2. ゲームと映画から考える海外と日本の感性の違いとは・・・黒川塾(19)

    ゲームと映画から考える海外と日本の感性の違いとは・・・黒川塾(19)

  3. 【GTMF2009】ゲームUIをFlashで作成「Scaleform GFx」

    【GTMF2009】ゲームUIをFlashで作成「Scaleform GFx」

  4. 【売上ランキング】 トップは『シーマン2』が獲得、商戦機を前に寂しい一週間(10/15-21)

  5. 戦慄ホラー『Outlast 2』開発元が「専用おむつ」を発表!ファンからの「漏らした」報告を受け

  6. 【GDC2010】任天堂、坂本賀勇氏が初めて明かすゲーム作りのアプローチ

  7. 任天堂アメリカが海外YouTuberに「著作権侵害」申し立て―怒りを露わにした批判映像も

  8. 【レポート】VR鉄道SLG『トレインマイスター』をマスコンレバーでプレイ…E235系が走るJR山手線沿線を再現

  9. 週間ゲームソフト&ハード販売ランキング 2004年9月13日-9月19日

  10. 「創点 弟子入りプロジェクト」で次世代を育てたいーディライトワークス塩川洋介氏インタビュー

アクセスランキングをもっと見る