人生にゲームをプラスするメディア

任天堂が「The Forbes Global 2000」で708位に

ゲームビジネス その他

米国の経済誌「Frobes」の発表した世界のトップ企業2000社のランキング「The Forbes Global 2000」で任天堂が708位にランクされました。これは世界中の企業を売上高、利益、資産、時価総額でランク付けしたものです。

トップは米最大の金融グループであるシティグループで、10位内に入ったのは順にGE、アメリカンインターナショナル、バンクオブアメリカ、HSBCグループ、エクソンモービル、ロイヤル・ダッチ・シェル、ブリテッシュテレコム、INGグループ、トヨタ自動車となっています。

任天堂は売上高が49億3000万ドル、利益が3億2000万ドル、資産が95億9000万ドル、時価総額が144億7000万ドルと評価されています。日本企業全体では326社がランクインし、米国の711社に次いで2位です。
《土本学》

編集部おすすめの記事

ゲームビジネス アクセスランキング

  1. セガが中国テンセントと協業しPC向けプラットフォーム「WeGame」へ進出―第1弾は『戦場のヴァルキュリア』

    セガが中国テンセントと協業しPC向けプラットフォーム「WeGame」へ進出―第1弾は『戦場のヴァルキュリア』

  2. 2017年10月発売の新作ゲームは何を買う?―注目タイトルまとめ!

    2017年10月発売の新作ゲームは何を買う?―注目タイトルまとめ!

  3. ポケモンはここで作られる!ゲームフリーク訪問記(前編)

    ポケモンはここで作られる!ゲームフリーク訪問記(前編)

  4. ゲームボーイ版『マインクラフト』はこんな感じ?―レトロ愛が伝わるファンメイド映像が公開

  5. 【レポート】日本文化がパリを熱くさせた!ゲームやアニメが目白押しのJapan Expo会場レポ

  6. サウジアラビアの“ミスク財団”とスクエニ・グループが覚書締結

  7. クリエイターズファイル 任天堂竹内高さん(Gpara.com)

  8. 「DXライブラリ」がPS Vita/PS4に対応!既存ゲームの移植や新規開発をスムーズに

  9. 2017年11月発売の新作ゲームは何を買う?―注目タイトルまとめ!

  10. 【CEDEC 2008】ゲーム開発会社が海外パブリッシャーから開発を受注するには?

アクセスランキングをもっと見る