人生にゲームをプラスするメディア

神奈川県が『GTA3』を有害図書に指定、カプコンは法的措置も

ゲームビジネス その他

7日に神奈川県知事はカプコンが発売しているPS2向け『グランド・セフト・オートIII』を神奈川県青少年保護育成条例の有害図書類に指定すると告示を行いました。これは同県の児童福祉審議会が5月30日に行った答申を受けたものです。

30日の答申に対してカプコンは6日付で県知事に対して「表現の自由の制限など重大な問題を伴うもので厳粛かつ慎重な取り扱いを求める」旨の要望書を出していました。しかしその翌日に公示という形になりました。

カプコンは7日に再び声明を出し、今回の措置の問題点について、(1)青少年保護の為に他に取りうる措置があるならば、表現の自由に行き過ぎた規制を行うべきではない (2)指定の為には厳正な基準が必要で、今回の決定はそれが明確ではない (3)単なる印象や好悪による指定である、と指摘しました。

カプコンでは処分無効を訴え行政訴訟などの法的措置を検討するとしています。
《土本学》

ゲームビジネス アクセスランキング

  1. 家庭用プラネタリウム「ホームスター」がVRに!「Oculus Store」にて配信開始

    家庭用プラネタリウム「ホームスター」がVRに!「Oculus Store」にて配信開始

  2. 「東京ゲームショウ2017」にて主催者企画「e-Sports X(イースポーツクロス)」開催決定!

    「東京ゲームショウ2017」にて主催者企画「e-Sports X(イースポーツクロス)」開催決定!

  3. 【SIGGRAPH ASIA 2009】業界関係者は必見、セガの人材教育

    【SIGGRAPH ASIA 2009】業界関係者は必見、セガの人材教育

  4. 【コラム】『ペルソナ5』の海外高評価と“ジャンルとしての”JRPG

  5. 新生『フロッグミニッツ』を支えたユニティの威力とは?

  6. SCE、PS3/NGPに対応したグラフィック描画ツール「PhyreEngine」の最新版を提供開始

  7. 五感で楽しむVRマシン『VR センス』には『DOAX』も、新コンテンツ情報が公開

  8. ポケモンが現実世界と仮想世界を繋いでいく、20年目の挑戦・・・株式会社ポケモン代表取締役社長・石原恒和氏インタビュー

  9. 『Mr.インクレディブル』の続編が発売決定

  10. 『クラッシュ・バンディクー』や『ラスアス』のノーティードッグ、公式グッズサイトをオープン

アクセスランキングをもっと見る