人生にゲームをプラスするメディア

【インタビュー】『ポッ拳』開発者が語る誕生秘話…90年代格闘ゲームのドキドキワクワクをもう一度 23枚目の写真・画像

ポケモンたちが“対戦アクションゲーム”として戦いを繰り広げる『ポッ拳 POKKEN TOURNAMENT(以下、ポッ拳)』、発表当時は大きな衝撃を与えました。まずはアーケード版として展開し、その後にWii U版も登場、今や世界大会も開かれるタイトルになっています。

任天堂 Wii U
【インタビュー】『ポッ拳』開発者が語る誕生秘話…90年代格闘ゲームのドキドキワクワクをもう一度
【インタビュー】『ポッ拳』開発者が語る誕生秘話…90年代格闘ゲームのドキドキワクワクをもう一度

編集部おすすめの記事

特集

任天堂 アクセスランキング

  1. 今どこで買える? 販売方法は? ニンテンドースイッチの販売情報まとめ【10月19日】─スイッチ本体の抽選販売が幕開け

    今どこで買える? 販売方法は? ニンテンドースイッチの販売情報まとめ【10月19日】─スイッチ本体の抽選販売が幕開け

  2. 『マリオカート ライブ ホームサーキット』にモップをつけて掃除してみた―そんな…掃除したばかりなのに埃と髪の毛が…!

    『マリオカート ライブ ホームサーキット』にモップをつけて掃除してみた―そんな…掃除したばかりなのに埃と髪の毛が…!

  3. 『ピクミン3 デラックス』体験版の感想を一挙紹介! 90%以上の読者が好感触を示す―操作性には賛否両論の声が【アンケート】

    『ピクミン3 デラックス』体験版の感想を一挙紹介! 90%以上の読者が好感触を示す―操作性には賛否両論の声が【アンケート】

  4. 『マリオカート ライブ ホームサーキット』狭めの部屋でもプレイできる5つの遊び! フリーランの可能性を引き出そう

  5. 4畳のスペースで『マリオカート ライブ ホームサーキット』を遊ぶと意外な発見があった!

  6. 『スーパーマリオブラザーズ 35』全コース攻略!パワーアップ・1UP・10コインの場所やループ脱出法を動画&画像で解説

  7. 『スーパーマリオブラザーズ 35』1位をとるためのサバイバル術10箇条! 生き残るためにはコインとクッパが重要

  8. 『ゼルダ無双 厄災の黙示録』でもコログと隠れんぼ?―“アレ”を使ったアクションも飛び出す最新トレイラー

  9. 『ポケモンHOME』の使い方を解説!スイッチ版・スマホ版の基本設定から『ポケモンバンク』の移動方法も

  10. 『あつまれ どうぶつの森』島の名前アイデア50選!命名に迷っている人は要チェック

アクセスランキングをもっと見る