人生にゲームをプラスするメディア

【特集】『星のカービィ』シリーズ、絶対に忘れられないシーン10選

今回の特集記事では、『星のカービィ』シリーズにおけるさまざまな名シーンをいくつかピックアップしてご紹介します。

任天堂 その他
【特集】『星のカービィ』シリーズ、絶対に忘れられないシーン10選
  • 【特集】『星のカービィ』シリーズ、絶対に忘れられないシーン10選
  • 【特集】『星のカービィ』シリーズ、絶対に忘れられないシーン10選
  • 【特集】『星のカービィ』シリーズ、絶対に忘れられないシーン10選
  • 【特集】『星のカービィ』シリーズ、絶対に忘れられないシーン10選
  • 【特集】『星のカービィ』シリーズ、絶対に忘れられないシーン10選
  • 【特集】『星のカービィ』シリーズ、絶対に忘れられないシーン10選
  • 【特集】『星のカービィ』シリーズ、絶対に忘れられないシーン10選
  • 【特集】『星のカービィ』シリーズ、絶対に忘れられないシーン10選
※注意事項
この記事には『星のカービィ』シリーズのネタバレとなる情報が含まれています。


カービィたちが住むプププランドは“あきれかえるほど平和な国”と言われていますが、しばしば宇宙の危機に巻き込まれており、意外とドラマチックな世界となっています。そして、勇者とすら呼ばれるカービィは何かが起こるたびに大活躍。カッコいい姿をわれわれに見せつけてくれるのです。

今回の特集記事では、『星のカービィ』シリーズにおけるさまざまな名シーンをいくつかピックアップしてご紹介します。思わずドキリとするシーン、カービィがカッコよく決めてくれるシーンなど、カービィファンなら印象に残っているであろう場面ばかりとなっています。

【関連記事】
【特集】『星のカービィ』25年間の歴代ゲームまとめ
【特集】『星のカービィ』一番強いのはどれだ!?最強コピー能力10選
【特集】『星のカービィ』カービィが25年間で作ったお友達(?)10選
【特集】『星のカービィ』このカービィがかわいい!10選

◆ドン!



スーパーファミコンの『星のカービィ スーパーデラックス』といえば「ドン!」でしょう。リアルタイムで遊んでいたプレイヤーならば一度や二度……、いや、もはや数を覚えていないくらいに遭遇したかもしれません。初めての時は驚きと不安に陥る「ドン!」ですが、慣れてくれば恒例行事として受け入れられることでしょう。

『星のカービィ スーパーデラックス』はセーブデータが消えやすいという問題を抱えており、急にセーブデータがすべて0%になるという問題が発生していました。そしてこのセーブデータ選択画面では「ドン!」という印象的な効果音が鳴ることもあり、プレイヤーにとってはとても記憶に残る場面となったのです。

しかしながら、セーブデータが消えてもそれはそれで楽しく遊べてしまうゲームなので、これはむしろ良い思い出と解釈されているのがカービィのすごいところです。

◆マウントデデデへ乗り込むカービィ



ゲームボーイ『星のカービィ』などでは、ステージが始まる前に短めの映像が挿入されます。蝶に追いかけられるカービィ、のんびりと釣りを楽しむカービィ、雲の中でいきなり増えてしまうカービィと、どれも楽しげな雰囲気です。

しかし、ラストステージとなるマウントデデデは一味違います。ワープスターに乗ってデデデ大王の本拠地に乗り込む映像が映され、そのまま流れるようにステージへと突入。演出とゲームプレイが噛み合ったインパクトのある場面となっています。
《すしし》

編集部おすすめの記事

特集

任天堂 アクセスランキング

  1. 『スマブラSP』ファイターをサポートする強力アイテム「アシストフィギュア」―初登場の新キャラたちをまとめてチェック!

    『スマブラSP』ファイターをサポートする強力アイテム「アシストフィギュア」―初登場の新キャラたちをまとめてチェック!

  2. 『スマブラSP』一番人気のファイターは“奇妙なアイツ”!1,164票から選ばれたTOP10を紹介【読者アンケート】

    『スマブラSP』一番人気のファイターは“奇妙なアイツ”!1,164票から選ばれたTOP10を紹介【読者アンケート】

  3. 『DOAX』シリーズ最新版がスイッチ/PS4で発売決定―HD振動を活かした新エンジン「やわらか4D」でこれまでにない揺れを体感せよ!

    『DOAX』シリーズ最新版がスイッチ/PS4で発売決定―HD振動を活かした新エンジン「やわらか4D」でこれまでにない揺れを体感せよ!

  4. スイッチ版『大乱闘スマッシュブラザーズ』に参戦したら嬉しいゲストキャラ10選

  5. 『Dragon Marked For Death』世界観を表現した「イメージ映像・バージョンA」が公開!店頭体験会の追加情報も判明

  6. 『ポケモン ピカ・ブイ』の魅力は声優陣も狙い打ち! 当時を思い出す梶裕貴、スイッチデビューの丸山有香─悠木碧は「そう、イーブイはいる…」と熱弁

  7. 『ポケモン ピカ・ブイ』は初代と比べてどのくらい進化した!?20年の歳月はここまで『ポケモン』をすごくした!

  8. 【特集】『スプラトゥーン2』超初心者を脱するための“戦場の鉄則”8箇条

  9. 『スプラトゥーン2』でこんなことしていない?“味方にイカしてないと思われるやつ”6つの特徴

  10. 『スマブラSP』DLCで参戦してほしいファイターは誰?【読者アンケート】

アクセスランキングをもっと見る