人生にゲームをプラスするメディア

【China Joy 2012】提携戦略でプラットフォーム確立を目指す「Mobage」、中国勢の海外展開にも 13枚目の写真・画像

米国市場に力を入れるグリーと対照的に、アジア市場に力点を置くディー・エヌ・エー。いち早く現地法人を立ち上げ、「Mobage China」(梦宝谷)をリリース。さらに多くの提携パートナーを得てプラットフォームの拡大を目指します。

ゲームビジネス 市場
様々なパートナー

【China Joy 2012】提携戦略でプラットフォーム確立を目指す「Mobage」、中国勢の海外展開にも 13枚目の写真・画像

様々なパートナー

編集部おすすめの記事

ゲームビジネス アクセスランキング

  1. 「ヤフオク!」過去30年で取引された人気ゲーム情報を公開─高く売れたタイトルはどれ?

    「ヤフオク!」過去30年で取引された人気ゲーム情報を公開─高く売れたタイトルはどれ?

  2. 戦慄ホラー『Outlast 2』開発元が「専用おむつ」を発表!ファンからの「漏らした」報告を受け

    戦慄ホラー『Outlast 2』開発元が「専用おむつ」を発表!ファンからの「漏らした」報告を受け

  3. 「LFS 池袋 esports Arena」が4月15日にグランドオープン!PC100台&防音ボックス室を備えた都内最大級のe-Sports施設

    「LFS 池袋 esports Arena」が4月15日にグランドオープン!PC100台&防音ボックス室を備えた都内最大級のe-Sports施設

  4. 12種類のアルセウスが登場「ポケモンカード」新拡張パック発売

  5. 『アズールレーン』ケッコンVRでフッドさんとハッピーウェディング【レポート】

  6. 【ゲーム×法律】ゲームクリエイターが円満に独立するためには?

  7. 韓国でも成功を目指すアクワイアの『ロード・トゥ・ドラゴン』・・・ユーザー目線のゲーム作りと「GMOアプリクラウド」の現地サーバーで勝負

  8. 『妖怪ウォッチ』の北米戦略とは―LEVEL-5 abby Inc.担当者インタビュー

  9. 2018年9月発売の新作ゲームは何を買う?―注目タイトルまとめ!

  10. UDKを使ってみよう!【導入編】・・・「Unreal Japan News」第40回

アクセスランキングをもっと見る