人生にゲームをプラスするメディア

ウィザーズ・オブ・ザ・コースト社が米国任天堂らを提訴

ゲームビジネス その他

米国の日刊紙シアトル・ポストインテリジェンサーによれば「マジック・ザ・ギャザリング」で知られるウィザーズ・オブ・ザ・コースト社が任天堂オブアメリカとポケモンUSAそして株式会社ポケモンを提訴したそうです。

ウィザーズ・オブ・ザ・コースト社は最近まで米国でポケモンカードを取り扱っていましたが、現在ではポケモンUSAが担当しています。訴えでウィザーズは任天堂は同社のノウハウを不正に利用し、特許を侵害し、契約上の秘密を守らなかったと主張しています。

というのも、以前ウィザーズに勤務していた2人の幹部が現在ポケモンUSAに勤務していて、彼らが守秘義務に違反して情報を流して忌めのではないかという疑いがあるからそうです。

任天堂は訴状の内容について否定していて、現在関連会社と対応を協議しているとのこと。
《土本学》

ゲームビジネス アクセスランキング

  1. 【NDC2017】キーワードは「共感」、初音ミクが世界に広がっていった理由

    【NDC2017】キーワードは「共感」、初音ミクが世界に広がっていった理由

  2. 【NDC2017】第4次産業革命時代におけるゲーム開発-人工知能の時代に開発者はどう生き残っていくか

    【NDC2017】第4次産業革命時代におけるゲーム開発-人工知能の時代に開発者はどう生き残っていくか

  3. レジーが遂に社長に!―君島氏は会長兼CEOに(2)

    レジーが遂に社長に!―君島氏は会長兼CEOに(2)

  4. 美少女とVRリズムアクションを楽しめる『エアトーン』がハウステンボスに登場、4月28日より

  5. カプコン、2017年3月期第3四半期連結業績を発表―『デッドライジング 4』堅調

  6. スクウェア・エニックスが3Q連結決算発表―スマホ好調、『FF15』など大作も投入

  7. 【TGS2016】二次元美少女に触れられるVRデモ、壊れる

  8. アジアオリンピック評議会が「e-Sports」を競技種目に―2018年「アジア競技大会」から本格デモ導入

  9. グラビアアイドル×VR=けしからん!パノラマ動画「VRガール」公開

  10. 『クラッシュ・オブ・クラン』のスーパーセル、1日の売上が5億円、ユーザーは1940万人・・・ハッキングされ暴露

アクセスランキングをもっと見る