人生にゲームをプラスするメディア

『スプラトゥーン2』フェス「トリック vs トリート」はトリック派が多数!【読者アンケート】

『スプラトゥーン2』次回のフェスは「トリック vs トリート」となります。あなたはどちらに投票しますか? 事前の読者アンケートの結果を発表します。

任天堂 Nintendo Switch
『スプラトゥーン2』フェス「トリック vs トリート」はトリック派が多数!【読者アンケート】
  • 『スプラトゥーン2』フェス「トリック vs トリート」はトリック派が多数!【読者アンケート】
  • 『スプラトゥーン2』フェス「トリック vs トリート」はトリック派が多数!【読者アンケート】
  • 『スプラトゥーン2』フェス「トリック vs トリート」はトリック派が多数!【読者アンケート】
  • 『スプラトゥーン2』フェス「トリック vs トリート」はトリック派が多数!【読者アンケート】

インサイドでは、2018年10月19日17時~21日17時の期間に『スプラトゥーン2』で実施されるフェス「どっちを選ぶ? トリック vs トリート」に先駆け、どちらに投票するか読者に問うアンケートを実施していました。今回はその集計結果を発表します。

このフェスは「Splatoween」という特別仕様になっており、期間中は街でもステージでもハロウィンの飾り付けが行われます。さらにゲームニュースから特別な4種類のギアを獲得することも可能で、みんなでハロウィン気分を楽しめます。そしてフェスの開催期間は48時間、フェスは全世界で同時に実施されるため、まさしくお祭り仕様となっているわけです。

なお、フェスの勝敗は得票率・ナワバリバトルにおける貢献度(レギュラーおよびチャレンジ)で決まります。得票率が高ければ一歩リードといったところでしょうか。インサイド読者による事前投票の結果は以下のようになります。

◆トリック派:563票(58.5%)



仮装してイタズラをするパーティーピーポーなトリック派は、58.5%と6割近い多数派になりました。特別なギアも配布されていますし、やはりみんなで暴れまわりたいというイカのほうが多いのでしょうか。

ヒメによると「ハロウィンはどんだけおどろかせてもおこられないっていうスゴイ日」だそうですので、レギュラーマッチで仲間と変な仮装をして戦うのがぴったりかもしれません。

◆トリート派:400票(41.5%)



そして「ハロウィンは無限におかしがもらえる夢のような日」であるというイイダの主張に同意したトリート派は41.5%。得票数ではトリック派に一歩リードされていますが、まだ勝負は決まっていません。

ハロウィン限定のお菓子もいろいろと売られていますし、イタズラのないパーティーも悪くないはずですよね。トリート派のみなさんはバトルで頑張って勝利をもぎ取りましょう。


(C)2017-2018 Nintendo

■関連記事
《すしし》

編集部おすすめの記事

特集

任天堂 アクセスランキング

  1. 『SDガンダム ジージェネレーション クロスレイズ』第1弾PV公開!シリーズ最新作がPS4/スイッチ/Steamで登場

    『SDガンダム ジージェネレーション クロスレイズ』第1弾PV公開!シリーズ最新作がPS4/スイッチ/Steamで登場

  2. 『スプラトゥーン2』漫画完全連動フェス「ボケVSツッコミ」が2月2日より開催―コロコロコミック×イカ研究所がコラボ!

    『スプラトゥーン2』漫画完全連動フェス「ボケVSツッコミ」が2月2日より開催―コロコロコミック×イカ研究所がコラボ!

  3. 『スマブラ』生誕20周年!初代64版に対する思いや、参戦決定が1番嬉しかったファイターを大調査【読者アンケート】

    『スマブラ』生誕20周年!初代64版に対する思いや、参戦決定が1番嬉しかったファイターを大調査【読者アンケート】

  4. 『ラングリッサーI&II』体験版の配信決定!「クラシックモード」や“ちょっとした隠し要素”も用意

  5. 【特集】『スプラトゥーン2』超初心者を脱するための“戦場の鉄則”8箇条

  6. 『スマブラSP』これさえ読めば超初心者も戦える!大乱闘の基本を5項目でチェック

  7. 『スプラトゥーン2』新ギア「メイン性能アップ」のヒミツを検証!発生する効果はなんと10種類

  8. 『スプラトゥーン2』でこんなことしていない?“味方にイカしてないと思われるやつ”6つの特徴

  9. 『スプラトゥーン2』あなたはどのブキが好き? これまでの上位ブキを集めて最終投票を実施!【読者アンケート】

  10. 『スプラトゥーン2』スロッシャー&スピナー&シェルターで一番人気はお風呂!【読者アンケート】

アクセスランキングをもっと見る