人生にゲームをプラスするメディア

まだ遅くない!今から始める『スプラトゥーン2』初心者にオススメのブキ10選【特集】

任天堂 Nintendo Switch

まだ遅くない!今から始める『スプラトゥーン2』初心者にオススメのブキ10選【特集】
  • まだ遅くない!今から始める『スプラトゥーン2』初心者にオススメのブキ10選【特集】
  • まだ遅くない!今から始める『スプラトゥーン2』初心者にオススメのブキ10選【特集】
  • まだ遅くない!今から始める『スプラトゥーン2』初心者にオススメのブキ10選【特集】
  • まだ遅くない!今から始める『スプラトゥーン2』初心者にオススメのブキ10選【特集】
  • まだ遅くない!今から始める『スプラトゥーン2』初心者にオススメのブキ10選【特集】
  • まだ遅くない!今から始める『スプラトゥーン2』初心者にオススメのブキ10選【特集】
  • まだ遅くない!今から始める『スプラトゥーン2』初心者にオススメのブキ10選【特集】
  • まだ遅くない!今から始める『スプラトゥーン2』初心者にオススメのブキ10選【特集】

『スプラトゥーン2』は2017年7月21日の発売から、そろそろ半年ほどが過ぎようとしています。しかしながらまだまだアップデートは続いており、勢いは衰えていません。何よりクリスマスや年末年始から始めようという人も多いのではないでしょうか。

というわけで今回の特集記事では、現在の環境において初心者にオススメするブキをいくつかピックアップしてご紹介。どんなブキを使えばいいのか迷っている方はぜひご覧ください。

■関連記事

◆やっぱりこれが初心者向け「わかばシューター」



以前の初心者向けブキ特集でも取り上げましたが、やはり初心者にはわかばシューターがオススメです。塗るという基本、そして塗ることにより使えるようになるスペシャルウェポンを駆使して戦うというすべての基礎が詰め込まれています。

わかばシューターに慣れてきたらギアパワーを変えてみるのもいいでしょう。ギア(衣服)にはそれぞれ違った効果が用意されており、たとえばスペシャルウェポン性能アップではインクアーマーが使いやすくなり、インク効率アップ(サブ)ではボムを投げやすくなり支援寄りになります。使い方を変えていけばずっと付き合っていける一本です。

◆もっと豪快に戦いたいなら「スプラローラー」



わかばシューターもいいけど、ちまちま塗ったりしつつ敵を倒すのは嫌だ! なんて方にオススメなのはスプラローラーでしょう。これはローラー系ブキの最も初歩的なもので、コロコロ転がして塗ってもよし、バシンと叩いて相手を轢いて倒してもよしというブキです。

スペシャルウェポンのスーパーチャクチは味方と合わせることを考えずとも使いやすいですし、サブウェポンのカーリングボムは適当に投げていても意外と役に立ちます。むしろ超初心者はわかばシューターを使うより、ローラーを転がしているほうが相手を倒しやすいかも?

次のページ:超高火力&サポート型のおすすめシューター
《すしし》

編集部おすすめの記事

特集

任天堂 アクセスランキング

  1. 「ニンテンドー3DS ウルトラサマーセール」前半のおすすめ20選!格安タイトルや遊びごたえバツグンな作品をピックアップ

    「ニンテンドー3DS ウルトラサマーセール」前半のおすすめ20選!格安タイトルや遊びごたえバツグンな作品をピックアップ

  2. 『3DS ウルトラサマーセール』後半の対象タイトルが判明!『ムジュラの仮面』や『リズム天国 ザ・ベスト+』など

    『3DS ウルトラサマーセール』後半の対象タイトルが判明!『ムジュラの仮面』や『リズム天国 ザ・ベスト+』など

  3. 任天堂のゲームのトラウマ10選 ─ 思い出すだけで恐怖が蘇る!?

    任天堂のゲームのトラウマ10選 ─ 思い出すだけで恐怖が蘇る!?

  4. 『スプラトゥーン2』使いこなせたらカッコいいブキ10選

  5. 【特集】『スプラトゥーン2』超初心者を脱するための“戦場の鉄則”8箇条

  6. 『スプラトゥーン2』リーグ大会「Splat Japan League」Season2 Day10レポート!熱戦11試合、その結果は

  7. 『MOTHER2』インパクトありすぎな敵キャラ10選

  8. 『スプラトゥーン2』と『スプラトゥーン』の違い10選

  9. 「あなたが予想する、『スマブラSP』に新参戦しそうなファイターは?」結果発表― バンダナを巻いたアイツやサルベージャーの少年などが登場!【読者アンケート】

  10. 『スプラトゥーン2』“今”はこのブキが強い!この10ブキを使いこなしてS+10を目指せ!【Ver.2.3.3編】

アクセスランキングをもっと見る