人生にゲームをプラスするメディア

【特集】「エグリアは人生!」とまで言わせるその魅力を熱く語る!―『エグリア』座談会・前編

ブラウニーズが手掛けた配信中のスマホ向けRPG『エグリア』。本稿では『エグリア』をプレイ中の3人が集まり、それぞれが感じる『エグリア』の魅力についてとことん語り尽くしました。

モバイル・スマートフォン iPhone
【特集】「エグリアは人生!」とまで言わせるその魅力を熱く語る!―『エグリア』座談会・前編
  • 【特集】「エグリアは人生!」とまで言わせるその魅力を熱く語る!―『エグリア』座談会・前編
  • 【特集】「エグリアは人生!」とまで言わせるその魅力を熱く語る!―『エグリア』座談会・前編
  • 【特集】「エグリアは人生!」とまで言わせるその魅力を熱く語る!―『エグリア』座談会・前編
  • 【特集】「エグリアは人生!」とまで言わせるその魅力を熱く語る!―『エグリア』座談会・前編
  • 【特集】「エグリアは人生!」とまで言わせるその魅力を熱く語る!―『エグリア』座談会・前編
  • 【特集】「エグリアは人生!」とまで言わせるその魅力を熱く語る!―『エグリア』座談会・前編
  • 【特集】「エグリアは人生!」とまで言わせるその魅力を熱く語る!―『エグリア』座談会・前編
  • 【特集】「エグリアは人生!」とまで言わせるその魅力を熱く語る!―『エグリア』座談会・前編

ブラウニーズが手掛けた配信中のスマホ向けRPG『エグリア』。
バトルに専念したり、精霊集めに専念したり、ハウジングに専念したり、プレイヤーによって楽しみ方が広がるところが本作の魅力のひとつ。そこで『エグリア』をプレイ中の3人が集まり、それぞれが感じる『エグリア』の魅力についてとことん語り尽くしました。


メンバーは左からライターのまいたこ、インサイド編集長山崎、ライターみかめの3人。
座談会のお題は6つ。エグリアのバトルに合わせて、サイコロを振って出た目のお題を語っていきます。サイコロの目については以下の通り。

1.このキャラクターのあの魅力(キャラについて)
2.あなたのお家、見せてください(ハウジングについて)
3.サイコロに託す己の運命(バトルについて)
4.精霊たちの意外な一面(精霊について)
5.絵本のような優しい世界(ストーリーや世界観、好きなクエストについて)
6.エグリアの産みの親、ブラウニーズ(ブラウニーズのゲームについて)

それではいってみましょう!

◆運命を握るサイコロ。単純だけど奥深いバトル


編集長山崎による1振り目。
そい!


出た目は「3.サイコロに託す己の運命」。エグリアのバトルについて語っていきましょう!

山崎:『エグリア』はサイコロを振るシンプルなバトルが特徴ですよね。出た目を移動数と攻撃力に振り分ける、その辺の駆け引きが面白いなと。皆さん出目の悪さにやられる時ってないですか?

まいたこ:もう1つ目が多ければ勝てたのにってことのはよくありますね(苦笑)。

みかめ:出てほしい時に6がでないんです(笑)。逃げたいのに1しか出ないとか…。逆に言うと、レベルが低くても運次第で先にいけるという。でも運って、いいところで尽きるんですよね…。

山崎:サイコロによって左右されますね。運に身を任せる。『エグリア』は人生ですね。

みかめ:もう名言がでちゃった(笑)

山崎:それとバトルエリアにも意外な罠がありませんか? 初期のエリアは敵が弱いと思って調子に乗るんだけど、フィールドにまったく動かないイカみたいなやつがいたんで(※1)攻撃してみたら怒り顔になってボコボコにやり返されるという。

みかめ:木だと思って叩いたら敵だったり(※2)。敵に囲まれた時に木を切って道を開こうとしたらそいつで、ゲームオーバーになったことは何度かあります(笑)。

※1バル族 バルフィー。普段は動かず、大人しいパル族と見分けが難しいバル族。
攻撃すると敵意をむき出しに!

※2ベラ族 ギャナン。材木を手に入れるぞ!と思って叩いたら…!


山崎:みなさんレベルはどれくらいですか?

みかめ:32です。ハウジングに熱中しちゃって…

まいたこ:私は43です。

山崎:僕が一番ひくい!まだ18です(泣)。通勤時間に少しずつプレイしています。だから今回の座談会で、お二人から色々な楽しみ方やオススメの攻略方法なんかも聞ければいいなと思って。

みかめ:それにしてもまいたこさんすごい。レベルあげるの大変じゃないですか?

まいたこ:住民のお願いをきくと経験値がもらえるので積極的に交流してます。後はフィールドでモンスターが湧き出る巣だけ残して、ギリギリまで敵と戦ってレベルをあげています。クリアのマスの手前で待機して、仲間が取ってくるアイテムを沢山獲得してからクリアしたりとか!

巣を壊さずにモンスターを増やして経験値稼ぎ!

山崎その発想はなかった…!

まいたこ:精霊って運任せなバトルで欠かせないんですよ!例えば精霊のリンクルーンでサイコロの出目を増やしたりできます。射程が広い精霊を使ってちょっと遠くの敵を攻撃をしたりとか。そのために木をあえて切らなかったり、意外と戦略性がありますね。

山崎:精霊を使うためのマナはサイコロ関係なく1ターンに1つ必ず貯まりますしね。でもこれがけっこう難しいなって思うんですよ。

みかめ:回復に使うべきか、攻撃に使うべきかで悩みますね。

まいたこ:精霊と同じ属性のポテトをあげるとマナの消費量が減るんでギリギリまで減らしています。3だと惜しみなく使えるので、育成もすごく大事です。

山崎:なるほど。サイコロに運命を託しながらも、戦略を考えながらバトルを進めるのが重要なんですね。

次ページ:いきなり核心の目が登場!
《みかめ》

編集部おすすめの記事

特集

モバイル・スマートフォン アクセスランキング

  1. 『FGO』現在登場している疑似サーヴァントを改めて確認―「司馬懿」&「アストライア」の登場でその数は11騎に!【特集・UPDATE】

    『FGO』現在登場している疑似サーヴァントを改めて確認―「司馬懿」&「アストライア」の登場でその数は11騎に!【特集・UPDATE】

  2. 次世代リアルカードバトル 『魔法図書館キュラレ』プレイレポ!骨太なストーリーと軽快なゲームテンポが魅力

    次世代リアルカードバトル 『魔法図書館キュラレ』プレイレポ!骨太なストーリーと軽快なゲームテンポが魅力

  3. 『アズレン』新ケッコン衣装&旧正月着せ替え多数登場!イベント「戦え!ロイヤルメイド隊2nd」も開催予定の1月21日メンテ情報公開

    『アズレン』新ケッコン衣装&旧正月着せ替え多数登場!イベント「戦え!ロイヤルメイド隊2nd」も開催予定の1月21日メンテ情報公開

  4. 『ロマサガRS』今さら聞けない「七英雄」まとめ―生い立ちや背景、能力値、人気の秘密は?

  5. 誰もが通った道、かも?『FGO』初心者マスターが考えがちな“思い込み”8選─「QPは減らない」「低レアのサーヴァントは使わない」など【特集・アンケート】

  6. 『FGO』第2部第3章は中華系サーヴァントがズラリ!中国の正史「二十四史」で活躍した時代を知ろう

  7. 「『FGO』2020年に実装されて“1番好きになったサーヴァント”は誰?」結果発表―トップ争いは異聞帯関係者! 全27騎の投票理由にも注目【アンケート】

  8. ゴリ押しが通らない強敵「ゲリュオン」を安定攻略!4つのポイントを押さえて、黄色最強の“こころ”をかき集めろ【ドラクエウォーク 秋田局】

  9. 落ち着いたら『FGO』の聖地を巡ろう! 5周年企画「under the same sky」の各地域まとめ―特徴やサーヴァントとの繋がり、小ネタ等を紹介【西日本編】

  10. 鉱石病?感染者?主人公たちは誰と戦っているの?『アークナイツ』の奥深くも複雑な世界設定をわかりやすく整理してみよう

アクセスランキングをもっと見る