人生にゲームをプラスするメディア

鉱石病?感染者?主人公たちは誰と戦っているの?『アークナイツ』の奥深くも複雑な世界設定をわかりやすく整理してみよう

1月16日に配信開始されたスマートフォン向け本格戦略タワーディフェンスゲーム『アークナイツ』。様々なタイプのオペレーターを駆使して敵の侵攻を防ぐバトルが醍醐味ですが、壮大なスケールの世界観と魅力的なキャラクターによるストーリーも人気の大きな要因です。

モバイル・スマートフォン iPhone
鉱石病?感染者?主人公たちは誰と戦っているの?『アークナイツ』の奥深くも複雑な世界設定をわかりやすく整理してみよう
  • 鉱石病?感染者?主人公たちは誰と戦っているの?『アークナイツ』の奥深くも複雑な世界設定をわかりやすく整理してみよう
  • 鉱石病?感染者?主人公たちは誰と戦っているの?『アークナイツ』の奥深くも複雑な世界設定をわかりやすく整理してみよう
  • 鉱石病?感染者?主人公たちは誰と戦っているの?『アークナイツ』の奥深くも複雑な世界設定をわかりやすく整理してみよう
  • 鉱石病?感染者?主人公たちは誰と戦っているの?『アークナイツ』の奥深くも複雑な世界設定をわかりやすく整理してみよう
  • 鉱石病?感染者?主人公たちは誰と戦っているの?『アークナイツ』の奥深くも複雑な世界設定をわかりやすく整理してみよう
  • 鉱石病?感染者?主人公たちは誰と戦っているの?『アークナイツ』の奥深くも複雑な世界設定をわかりやすく整理してみよう
  • 鉱石病?感染者?主人公たちは誰と戦っているの?『アークナイツ』の奥深くも複雑な世界設定をわかりやすく整理してみよう
  • 鉱石病?感染者?主人公たちは誰と戦っているの?『アークナイツ』の奥深くも複雑な世界設定をわかりやすく整理してみよう
1月16日に配信開始されたスマートフォン向け本格戦略タワーディフェンスゲーム『アークナイツ』。様々なタイプのオペレーターを駆使して敵の侵攻を防ぐバトルが醍醐味ですが、壮大なスケールの世界観と魅力的なキャラクターによるストーリーも人気の大きな要因です。

しかし、ともすれば情報量の多さゆえに一度では頭に入らないこともあると思います。そこで、バトルを楽しむ上でも複雑な世界設定を分かりやすく整理してみましょう。

■感染者とは?


本作は天災がもたらした謎多き鉱石「オリジニウム」と、その影響により現れた「感染者」と呼ばれる特異体質者たちを巡る戦いを描いています。


「オリジニウム」は莫大なエネルギーを秘めた鉱物で、世界各地で発生する原因不明の天災がもたらしたものです。技術発達に寄与した反面、感染症「鉱石病」の病原であり、多くの「感染者」を生み出しました。

「感染者」は理論上の死亡率100%とされ、死亡時に感染を拡大するリスクがあるため、各国で隔離や駆逐をされています。

「源石術」は「オリジニウム」の特性を利用し、物質の形や性質を変化させる技術。一般的には「アーツ」と呼ばれていますが、オリジニウムさえあれば誰でも使えるわけではありません。その性質、強度、効果などは使うものの先天的な素質と学習能力によって決定されます。そして、感染者になることでアーツ使用能力は増強される反面、病状が悪化してしまいます。

■敵は迫害された感染者の組織「レユニオン」


迫害され続けた感染者でしたが、一人が立ち上がり、「レユニオン・ムーブメント」という組織が生まれ、多くの感染者が同調して加わりました。彼らは感染者の権利を奪い返すため、世界各都市を遅い、秩序を乱しています。


「レユニオン」のリーダーは、タルラという少女で、多くの動乱は彼女が起こしました。

■主人公が身を置く組織「ロドス」とは?


そんな中、ドクター(主人公)とアーミヤが牽引する感染者問題解決の専門組織「ロドス・アイランド」が感染者達の暴乱解決に名乗りを挙げました。


表向きは製薬会社ですが、過去に様々な感染者問題を解決してきた実績があり、武装もしています。「レユニオン」の暴走を止め、黒幕を探し出し、「鉱石病」の治療方法を見つけることが目的です。ちなみにアーミヤも感染しており、感染者VS感染者というある種の悲劇が物語の色合いを濃くしています。

■他にどんな組織があるの?


「ロドス」VS「レユニオン」の構図は変わりませんが、本作では様々な組織が登場。お互いを牽制しあっています。

・ペンギン急便



可愛らしい名前からは想像もできないような、様々な物を運ぶ謎の物流会社。龍門に本拠地を置いており、エクシアやテキサスといった実力者が所属しています。運送するものは普通の荷物から、武装関連、さらには要人警護まで多岐に渡ります。「ロドス」とは比較的友好のようで協力することもあります。

・龍門



中国をモチーフにした高度な技術発展を遂げた近代都市。都市内で結成された龍門近衛局によって、治安が保たれています。チェンやホシグマといった実力者が所属しており、あくまでも都市の安全を第一に優先します。

・ライン生命

「鉱石病」の研究に特化した、最新かつ高度な医療技術を持つ研究所。サイレンスやサリアなど優れた医療オペレーターが多く所属しています。

・BSW(ブラックスチール・ワールドワイド)

国際的に活動する世界最大手の警備会社で、感染者に対する情報面でのバックアップ目当てで「ロドス」とは協力関係にあるようです。フランカ、リスカムといった優れた重装オペレーターが派遣されています。

狐尾


民間のアーツ研究会で、中心グループは「王の杖」。現在、王の杖はロドスと協力協議を結んでおり、地質学と原石地質学の学位を持つスカイフレアが駐在として派遣されています。

・ウルサス



感染者への弾圧がとりわけ激しい軍事国家であり、レユニオンの最初の標的になりました。ズィマーやグムなどが所属する学生自治團が結成されています。

・イェラグ
閉ざされた雪山の中にある保守的な国家で、シルバーアッシュやクリフハートといった実力者がいます。

■日本では未実装の注目のオペレーター


本作は中国で先にサービスが開始されており、登場しているオペレーターの数も中国の方が多い状況にあります。日本ではまだ未実装となっている注目のオペレーターを、コスプレ写真で紹介したいと思います。

・チェン

チェン/撮影:乃木章(@Osefly)
Momoko葵葵(@Leo_aoi )/撮影:乃木章

中国でもトップクラスの人気をもち、ストーリーに早くから登場する彼女も実装が待たれます。

・ラップランド

シャイニング/撮影:乃木章(@Osefly)
Celia汐さん(weibo:@Celia汐_橙子汐、Instagram:celiaxi530)

前衛オペレーターながら、80%の攻撃力で遠距離攻撃もできる使い勝手の良さです。

・サリア

サリア/撮影:乃木章(@Osefly)
Dakki伊さん(@dakki_yi )/撮影:乃木章

最強の重装オペレーターとも言われる彼女は、高い守備性能だけでなく、味方を回復させるスキルを持ちます。

また、当然ながら各オペレーターには季節やイベントごとにスキンが用意されているので、今後の公開が楽しみですね。


『アークナイツ』は、本日2020年1月16日配信開始。基本プレイ無料のアイテム課金制です。



(C)2017 Hypergryph Co., Ltd.(C)2018 Yostar, Inc. All Rights Reserved.
《乃木章》

編集部おすすめの記事

特集

モバイル・スマートフォン アクセスランキング

  1. 世界樹装備と霊獣装備、どっちのガチャを引くべきか徹底討論!「全部欲しいけどジェムが足らん」という人はぜひチェック【ドラクエウォーク 秋田局】

    世界樹装備と霊獣装備、どっちのガチャを引くべきか徹底討論!「全部欲しいけどジェムが足らん」という人はぜひチェック【ドラクエウォーク 秋田局】

  2. 次世代リアルカードバトル 『魔法図書館キュラレ』プレイレポ!骨太なストーリーと軽快なゲームテンポが魅力

    次世代リアルカードバトル 『魔法図書館キュラレ』プレイレポ!骨太なストーリーと軽快なゲームテンポが魅力

  3. 『プロジェクトセカイ カラフルステージ! feat. 初音ミク』先行プレイレポ!注目の機能“バーチャルライブ”で実際にライブイベントを楽しむ感覚を味わおう!

    『プロジェクトセカイ カラフルステージ! feat. 初音ミク』先行プレイレポ!注目の機能“バーチャルライブ”で実際にライブイベントを楽しむ感覚を味わおう!

  4. 『FGO』現在登場している疑似サーヴァントを改めて確認―「司馬懿」&「アストライア」の登場でその数は11騎に!【特集・UPDATE】

  5. 「トライアタック」のポリゴンZを全力で輝かせたい!決まれば強力なデバフを活かす、パーティー構築論【ポケモンGO 秋田局】

  6. 「『アズレン』新衣装40種の中で“ぜったい入手したい!”と思えた衣装はどれ?」結果発表! 大混戦の中、水着姿の病弱お姉さんが奮闘―初登場艦も上位入り【アンケート】

  7. ガチャの偏りって、本当にあるの? 約28万円課金した二人組の装備ボックスを見比べて思うこと【ドラクエウォーク 秋田局】

  8. 夏だ!野球だ!水着だ!美少女たちが白球を追いかける『ハチナイ』を始めるなら水着シーズンの今しかない!?

  9. 『FGO』トロイア戦争はスケールが桁違い!“古代とは?”を問う、英雄たちのオーバーテクノロジーに注目―まさか「トロイの木馬」が変形ロボだったなんて…

  10. にじさんじの「英雄」「魔法使い」が沈黙を破る“異世界での過去”とは?―パズルRPG『エレスト』5周年インタビュー

アクセスランキングをもっと見る