人生にゲームをプラスするメディア

【闘会議2015】尻姫実装!?見てるこっちがドキドキしちゃう『ウチ姫』ステージレポート

今回のイベントには司会進行役にザブングルの松尾さんと加藤さん、グラビアアイドルでゲーム好きとしても知られる倉持由香さん、『ウチ姫』プロデューサーの湯田雅氏を迎え行われました。

モバイル・スマートフォン iPhone
『ウチ姫』ステージレポート
  • 『ウチ姫』ステージレポート
  • 【闘会議2015】尻姫実装!?見てるこっちがドキドキしちゃう『ウチ姫』ステージレポート
  • 【闘会議2015】尻姫実装!?見てるこっちがドキドキしちゃう『ウチ姫』ステージレポート
  • 【闘会議2015】尻姫実装!?見てるこっちがドキドキしちゃう『ウチ姫』ステージレポート
  • 【闘会議2015】尻姫実装!?見てるこっちがドキドキしちゃう『ウチ姫』ステージレポート
  • 【闘会議2015】尻姫実装!?見てるこっちがドキドキしちゃう『ウチ姫』ステージレポート
  • 【闘会議2015】尻姫実装!?見てるこっちがドキドキしちゃう『ウチ姫』ステージレポート
  • 【闘会議2015】尻姫実装!?見てるこっちがドキドキしちゃう『ウチ姫』ステージレポート


1月31日、2月1日と千葉・幕張メッセにて行われている「ニコニコ闘会議2015」。本稿ではサイバーエージェントブースで実施されていた『ウチの姫様がいちばんカワイイ』(以下『ウチ姫』)のステージイベントの様子をお届けします。





今回のイベントには、司会進行役にザブングルの松尾さんと加藤さん、グラビアアイドルでゲーム好きとしても知られる倉持由香さん、『ウチ姫』プロデューサーの湯田雅氏を迎え行われました。闘会議2015が終了間際にも関わらず多くのユーザーがブースに集まり、ステージイベントスタート。



まずは本タイトルのゲーム内容についてのおさらい。『ウチ姫』は2012年にリリース、現在では350万DLを突破している弾丸アクションRPGとなっており、Android/iOS両デバイスにて展開中です。遊び方は至ってシンプルで、主人公であるカエルを引っ張り、弾いて敵を倒していきステージを進めていく形になっています。また主人公の手助けとしてさまざまなバリエーションの「姫さま」たちをデッキに組み、戦闘を行っていきます。



かわいいイラストはもちろんのこと、戦闘時にある一定条件を満たすと発動できる「姫魔法」(いわゆる必殺技)を使用する際、ボイス付きで魔法を使用することができます。



そんな『ウチ姫』にまつわるクイズ企画を実施。全部で6問出題され、回答者はもちろん倉持さん。2門正解する度に、ゲーム内でガチャをひいたり、体力を回復する際に用いる「月のカケラ」を、『ウチ姫』をプレイしている全ユーザーにひとつづつプレゼントされるといったご褒美付きです。



またニコ生を閲覧しているユーザーにヘルプをしてもらうこともOK、倉持さんが回答に行き詰まった際には、ニコニコ生放送の多数決機能を使用というルールも設けられました。ただし、オーディエンスを使用した場合「加藤さんが倉持さんの衣装をはさみで切る」といった諸刃の剣となっています。





「王子の姿はなんでしょう?」「王子の武器は?」といった難易度の低い問題がまずは出題。倉持さんはオーディエンス機能を使用せずとも軽快に回答をしていきます。





しかし、第3問目で加藤さんが「そろそろオーディエンスを…」と倉持さんに要望。仕方ないなぁといった様子で、倉持さんはオーディエンスを初めて利用します。
《森 元行》

編集部おすすめの記事

特集

モバイル・スマートフォン アクセスランキング

  1. 『FGO』あの世界観を伝える背景やマップはこうして作られた! ラフ案や制作過程に迫る5周年企画「潜入!『FGO』開発の舞台裏【美術編】」

    『FGO』あの世界観を伝える背景やマップはこうして作られた! ラフ案や制作過程に迫る5周年企画「潜入!『FGO』開発の舞台裏【美術編】」

  2. シリーズ10周年記念!『ビーナスイレブンびびっど!』キャラクター衣装デザインコンテストが開催決定―インサイドちゃんも審査員に

    シリーズ10周年記念!『ビーナスイレブンびびっど!』キャラクター衣装デザインコンテストが開催決定―インサイドちゃんも審査員に

  3. 『FGO』あのシーンの真相はこうだった!第2部 第5章「星間都市山脈 オリュンポス」クリア後にCMを振り返り【特集・ネタバレあり】

    『FGO』あのシーンの真相はこうだった!第2部 第5章「星間都市山脈 オリュンポス」クリア後にCMを振り返り【特集・ネタバレあり】

  4. 『ドラクエタクト』立って踊るベビーパンサーにぷるぷるセクシーなリップス!低ランクでも魅力的なモンスターに注目

  5. 『FGO』あの千子村正も本格参戦! 6騎の新サーヴァントや不穏なシーンも映る「第2部後期OP」の注目ポイント15選

  6. にじさんじの「英雄」「魔法使い」が沈黙を破る“異世界での過去”とは?―パズルRPG『エレスト』5周年インタビュー

  7. 『FGO』現在登場している疑似サーヴァントを改めて確認―「司馬懿」&「アストライア」の登場でその数は11騎に!【特集・UPDATE】

  8. 『アークナイツ』の難易度に適応できるかは2章が分岐点?攻略に欠かせない推しオペレーターはペンギン急便のあの子【読者アンケート】

  9. GOバトルリーグで「マジ強え」と話題になってるシャドウポケモンを徹底解説!ピーキーな性能を知り尽くして勝利を掴め【ポケモンGO 秋田局】

  10. 鉱石病?感染者?主人公たちは誰と戦っているの?『アークナイツ』の奥深くも複雑な世界設定をわかりやすく整理してみよう

アクセスランキングをもっと見る