人生にゲームをプラスするメディア

人面馬(イケメン)を育成する『うまのプリンスさま』配信開始―これは乙女ゲーに革命を起こすレベル

USAYAは、iOS/Android対応の基本プレイ無料ゲームアプリ『うまのプリンスさま』を配信しました。

モバイル・スマートフォン iPhone
人面馬(イケメン)を育成する『うまのプリンスさま』配信開始―これは乙女ゲーに革命を起こすレベル
  • 人面馬(イケメン)を育成する『うまのプリンスさま』配信開始―これは乙女ゲーに革命を起こすレベル
  • 人面馬(イケメン)を育成する『うまのプリンスさま』配信開始―これは乙女ゲーに革命を起こすレベル
  • 人面馬(イケメン)を育成する『うまのプリンスさま』配信開始―これは乙女ゲーに革命を起こすレベル
  • 人面馬(イケメン)を育成する『うまのプリンスさま』配信開始―これは乙女ゲーに革命を起こすレベル
  • 人面馬(イケメン)を育成する『うまのプリンスさま』配信開始―これは乙女ゲーに革命を起こすレベル

USAYAは、iOS/Android対応の基本プレイ無料ゲームアプリ『うまのプリンスさま』を配信しました。

本作は、人間(イケメン)の顔をした馬「ユウマ」の馬主となって、競走馬として育成するために、彼と選択式の会話を楽しみながら、どこからともなく出現するアイテムを彼に与えてポイントを稼ぎ、ステージクリアを目指していくゲームです。

ある日、超大手企業で働くキャリアウーマンの主人公は、出会いがない職場に辟易し、働く意味を見失ってしまいます。そんな折、彼女は、休日にイケメンを求めて牧場に足を運びますが、そこにいたのはイケメンではなく、なんとイケメンの顔をした馬「ユウマ」だったのです。当然のことながら、ユウマを見た主人公は、最初恐怖でおののいてしまいますが、交流を重ねていくうちに、馬並み外れた彼のイケメンっぷりに惹かれていきます。そして、「俺の馬主にならないか……?」とユウマに壁ドンされ、主人公の乙女心はノックダウン。決意もままならない状態で馬主として奔走する事になるのが本作のあらすじです。

色々と突っ込みどころがありすぎて、どこから突っ込んで良いのやら……しかし、非常に挑戦的な作品ではないでしょうか。

《真ゲマ》

編集部おすすめの記事

モバイル・スマートフォン アクセスランキング

  1. 『ポケモンGO』「ダンバル」のコミュニティ・デイ再度開催日時が10月28日12時~15時に決定!

    『ポケモンGO』「ダンバル」のコミュニティ・デイ再度開催日時が10月28日12時~15時に決定!

  2. 『FGO』「★5(SSR)シトナイ」をガチで狙う? それともパス?─読者のガチャ意欲を大募集【アンケート】

    『FGO』「★5(SSR)シトナイ」をガチで狙う? それともパス?─読者のガチャ意欲を大募集【アンケート】

  3. 『アナザーエデン』「サイラス」の★5クラスがついに開放!Ver 1.8.6アップデート情報公開

    『アナザーエデン』「サイラス」の★5クラスがついに開放!Ver 1.8.6アップデート情報公開

  4. 『ポケモンGO』ゴースト・あくタイプのポケモンが出現するハロウィンイベント開催!伝説レイドには「ギラティナ[アナザーフォルム]」が初登場

  5. 『FGO』「神秘の国のONILAND!!」詳細発表─配布サーヴァントは、酒呑童子(キャスター)! 新サーヴァント・シトナイ(アルターエゴ)も登場

  6. 傳谷英里香さんの彼氏気分を味わえるのは今のうち!?傳谷さんがアンバサダーを務める「ねぇG123してキャンペーン」が10月23日よりスタート

  7. 誰もが通った道、かも?『FGO』初心者マスターが考えがちな“思い込み”8選─「QPは減らない」「低レアのサーヴァントは使わない」など【特集・アンケート】

  8. 山奥の秘境ポケストからはレアタスクが出るらしい…ならば登ろうじゃないか【ポケモンGO 秋田局】

  9. 『ポケモンGO』「ダンバル」のコミュニティ・デイが後日再度開催へ―理由は一部地域での障害発生によるため

  10. ダンバル色違いゲット出来た?一部地域では通信障害も【ポケモンGO 秋田局】

アクセスランキングをもっと見る