人生にゲームをプラスするメディア

【E3 2014】スマブラに最適なコントローラーを作りたい!Kickstarterでキャンペーン中の「WaveDash」の作者に聞く

『大乱闘スマッシュブラザーズ for Wii U』の発売に向けて、様々な周辺機器メーカーがWii U向けのコントローラーを準備し、任天堂もゲームキューブコントローラーをWii Uに変換するアダプタを冬に発売することを明らかにしました。

任天堂 Wii U
WaveDashコントローラー
  • WaveDashコントローラー
  • 背面から見たところ
  • ベースはゲームキューブコントローラー
  • Wii U Proコントローラーとの比較
  • ゲームキューブウェイブバードとの比較
『大乱闘スマッシュブラザーズ for Wii U』の発売に向けて、様々な周辺機器メーカーがWii U向けのコントローラーを準備し、任天堂もゲームキューブコントローラーをWii Uに変換するアダプタを冬に発売することを明らかにしました。そんな中、Kickstarterでキャンペーンを開始し、最適なコントローラーを新しく作ろうというグループも現れました。

5日前からキャンペーンを行っているのはWaveDash LLC。「WaveDash」という新しいコントローラーの開発を目指して、現在までに約8000ドルを確保。ただし、総額4万ドルを集めようという大きなプロジェクトであるため、まだ道のりは半ば。任天堂自身が取り組みを発表するという逆風も吹きます。E3の会場で、同社のChad Sachs氏にお話を伺うことが出来ました。

「大のスマブラファン」というChad氏(前日の「Super Smash Bros.Invitational」も観戦したそう)。プロジェクトのきっかけは、数カ月前に友人と交わした「今度のスマブラ、どのコントローラーで遊べばいいんだろう」という何気ない会話だったそうです。適切なコントローラーが提供されていないと感じたChad氏はその友人と一緒にプロジェクトを立ち上げることになります。

実際にプロトタイプを触らせて貰いました。もちろんプロトタイプですので手触り等、粗がある部分はありましたが、基本的にはゲームキューブコントローラーをベースに改良が加えられたもので、フィット感は上々。大きな特徴としては、ワイヤレスで動作すること、十字ボタンがゲームキューブコントローラーよりも大きくなっていること(かなり小さかった)、左右のスティックがクリッカブルになっていること、が挙げられます。「良さを引き継ぎながら、今風のコントローラーとして改良を加えている」と言います。

Chad氏との会話の中で何度も出てきたのが「クオリティにはこだわりたい」という言葉。任天堂のコントローラーは非常に高いクオリティがあり、それに挑戦するためには、WaveDashもかなりのクオリティに仕上げなければならないと意識しているそうです。「素材や手触りなど、最後の最後まで調整していくつもり」とのこと。一方、そのクオリティのためには「多少価格は高めになってしまうかも」という言葉も。

Kickstarterのキャンペーンについて尋ねると「正直、思ったより厳しい」と素直な言葉。今のところ4万ドルのうち8000ドルですから、まだ1/4です。とはいえ、まだ始まったばかりですから「こういう機会を得て、良さをアピールしていきたいです。E3でも色々な人に触ってもらうつもりです」とのこと。Kickstarterで調達が十分ではなかった場合は、別の手段での調達も考えているとのこと。

資金調達が順調に進めば『大乱闘スマッシュブラザーズ for Wii U』の発売に合わせて、冬の発売を考えているというWaveDash。個人レベルでもハードウェアを設計し、製造、販売まで進める可能性がある現代の凄さを感じると共に、「クオリティの高いコントローラーを作りたい」という思いが叶うことを願ってやみません。
《土本学》

編集部おすすめの記事

特集

任天堂 アクセスランキング

  1. 「噂の『新型ニンテンドースイッチ』に期待する新要素は?」結果発表―価格低下や性能強化、サイズ変更など様々な変化が望まれる!【読者アンケート】

    「噂の『新型ニンテンドースイッチ』に期待する新要素は?」結果発表―価格低下や性能強化、サイズ変更など様々な変化が望まれる!【読者アンケート】

  2. 『ドラゴンクエストビルダーズ2』かつてゴールドラッシュにわいた「オッカムル島」が公開!地下には謎の古代神殿がそびえる…

    『ドラゴンクエストビルダーズ2』かつてゴールドラッシュにわいた「オッカムル島」が公開!地下には謎の古代神殿がそびえる…

  3. 『スマブラSP』戦闘中にステータスを変える「シュルク」―今回は好きなモードに即変更が可能!

    『スマブラSP』戦闘中にステータスを変える「シュルク」―今回は好きなモードに即変更が可能!

  4. 『スプラトゥーン2』使いこなせたらカッコいいブキ10選

  5. “本気のオタク”であれ――『ファミスタ』プロデューサーが語るゲーム業界を目指す人の心構えとは

  6. スイッチ版『Diablo III: Eternal Collection』の本体バンドルが海外発表! 専用キャリングケースも付属

  7. 『DARK SOULS REMASTERED』スイッチ版の紹介映像―死にゲーに挑むコツとは?

  8. ニンテンドースイッチの新型が2019年後半に発売か―事情を知る複数の関係者が明らかに

  9. 『スマブラSP』『時のオカリナ』デザインとなった大魔王「ガノンドロフ」―今回は全てのスマッシュ攻撃で剣を使用!

  10. 【特集】『スーパーマリオ オデッセイ』小ネタ12選!知ればマリオの旅がもっと楽しくなる!?

アクセスランキングをもっと見る