人生にゲームをプラスするメディア

【Nらの伝説・21】帰ってきた名作『カエルの為に鐘は鳴る』

任天堂 3DS

イラストとドット絵にギャップを感じる主人公。童顔でこのセリフなのがまた、ギャップ
  • イラストとドット絵にギャップを感じる主人公。童顔でこのセリフなのがまた、ギャップ
  • 左がリチャード王子、右が主人公・サブレ王国の王子。よきライバルで誇れる友!
  • タイトル画面。左がリチャード王子、右が主人公
  • いきなりデカ文字のセリフでスタート!たまげた!
  • いきなり所持金マックス(?)でスタート!ぶったまげた!
  • すぐ10分の1になるけどな!そして・・・
  • 飲酒・集団暴行の表現ありにつき注意!?(※冗談です)
  • 見た目に反して年寄り臭い、独特の王子節がたまらないっ
隠れた名作と名高い、初代ゲームボーイ用のソフト『カエルの為に鐘は鳴る』。いえ、もはや「隠れた」とは言えないかもしれません。3DS用のバーチャルコンソールソフトとして帰ってきた現在においては、その名前は任天堂ファンなら誰もが知っているほど有名!

1992年に発売された、任天堂のアクションRPG。なんと、もう20年も前の作品になるんですね。意表を突いたセリフ、随所に散りばめられたギャグやパロディの数々、当時には珍しい数々の試み、“とたけけ”こと戸高一生さんの音楽。当時遊んだ人は懐かしく、当時を知らない若い人には新しく感じられるに違いありません。

まずは、ちょっと漫画を読むかな、くらいの気持ちで遊び始めてみてください。最後にはきっと、満足感に満ち満ちているはずです。


■ストーリー
ゲロニアンに侵略されたミルフィーユ王国のティラミス姫を救うため、2人の王子が旅に出る。
主人公はサブレ王国の王子。単純で熱血漢。超お金持ち。
ライバルはカスタード王国のリチャード王子。剣術に長け、クールでキザ。

2人の王子は、幼なじみで良きライバル。
年齢も、ルックスも、スタイルも、おつむの程度もほとんど同じ。
・・・ああ、これって後の『ポケモン』を思い出す設定だわ~!
そんな2人の設定は、最後の最後に活きてくるから忘れないでくださいね!
(容姿の程度もいっしょなのか?という疑問が、2作ともわいておりますが)

主人公の名前はフリーなのですが、この手の任天堂タイトルには珍しく、よくしゃべります。ゲームボーイには珍しい、漢字も使われています。
「あいや わかった みなまで 申すな!」「てうちに いた~すっ!!」
この、王子なんだか殿なんだかわからない、独特のセリフもたまりません。

ギャグとパロディで始終笑わされるのですが、最後はホロリ。
おおお、リチャード王子!どこまでもついていきます!(あれ?主人公・・・)
ホロリとさせておきながら、最後は・・・。まるでホラーのような後味!?

それにしても、お菓子の名前がてんこもり。お金の単位は「クリ」です。


■システム
戦闘は、オートバトル。攻撃と防御が交互に行われ、体力が先になくなったほうの負けというシンプルなもの。弱い敵には、ぶつかるだけで弾き飛ばせます。

ダンジョンなど一部で横スクロール画面になるなど、『ゼルダの伝説 夢をみる島』を思い出す人もいるかもしれませんね。・・・いやむしろ、『夢をみる島』に登場するリチャード王子こそ、この『カエル』からのゲスト出演なのです!

カエルかヘビの姿に変身し、それぞれの特徴を利用して物語を進めていきます。これぞ、謎解きアクションRPG!ゲームの醍醐味なるぞ!


■小ネタ
こどもにゃわからないかもしれませんが、パロディネタがいっぱい。時代を感じるものもありますし、今ではなかなか、ここまで思い切ったものは見られませんよー。

・ゲロベップ温泉。カエルだけにゲロ、じゃないよ。下呂・別府温泉。

・カザンオールスターズ。その名の通り、火山にいます。

・埋蔵金を発掘中のコピーライター。そのコピーライターが作った『MOTHER2』にも、こんな人いませんでした?

・東京コミックショーZ。ここでは、アイテムの名称。レッドスネークカモーン!

極めつけは、“ナンテンドウ”!社員食堂をお楽しみください。・・・『カードヒーロー』じゃないよ!

なお、主人公の名前に「とたけけ」と入れても何も起こらないようですが、じんべぇ商店でじーっと待つと、今やおなじみ“けけソング”が流れてくるようです。

キャラクターたちのイラストなどは、GB版のサイトでどうぞ。
http://www.nintendo.co.jp/n02/dmg/okj/


『スマブラ』への出演リクエストの声も多くあった『カエル』主人公。VC版によって、未プレイの人にももっと遊んでもらえたらいいですね。音楽はフィールド曲がフィーチャーされがちですが、ラスボスBGMもどうか、サントラなり、次の『スマブラ』なりに入れてくださいっ(ぺこり)。

『カエルの為に鐘は鳴る』は、3DSバーチャルコンソールにて400円(税込)で配信中です。

(C)1992-2012 Nintendo

■Nらの伝説 by N子

Nなハードを(中心に)、絵も交えながらより深く遊ぶ、伝える。さすらいの勇者も求むかも!?な連載。
《N子》

編集部おすすめの記事

特集

任天堂 アクセスランキング

  1. 『スプラトゥーン2』使いこなせたらカッコいいブキ10選

    『スプラトゥーン2』使いこなせたらカッコいいブキ10選

  2. 『星のカービィ スターアライズ』いくつ知ってる?小ネタ10選【ネタバレ注意】

    『星のカービィ スターアライズ』いくつ知ってる?小ネタ10選【ネタバレ注意】

  3. 『スプラトゥーン2』ロングブラスターカスタムが登場―「カーリングボム」×「バブルランチャー」で暴れまわろう!

    『スプラトゥーン2』ロングブラスターカスタムが登場―「カーリングボム」×「バブルランチャー」で暴れまわろう!

  4. 『Nintendo Labo』キットの個別販売が開始―マイニンテンドーストアではセット販売も実施予定

  5. 【特集】『スーパーマリオ オデッセイ』小ネタ12選!知ればマリオの旅がもっと楽しくなる!?

  6. 【特集】『星のカービィ』一番強いのはどれだ!?最強コピー能力10選

  7. 『SDガンダム ジージェネレーション ジェネシス for Nintendo Switch』シナンジュやクシャトリヤなど「ガンダムUC」関連機体も続々登場

  8. スイッチ『星のカービィ スターアライズ』ドリームフレンズになってほしいキャラ10選

  9. 『スプラトゥーン2』次回アプデでもう少しだけ強化して欲しいブキ8選(Ver.2.2.2時点)

  10. 『スプラトゥーン2』“今”はこのブキが強い!この10ブキを使いこなしてS+10を目指せ!【Ver.2.3.3編】

アクセスランキングをもっと見る

1