人生にゲームをプラスするメディア

Xbox Liveで大統領選?オバマ氏が43%の支持を獲得

ゲームビジネス その他

米マイクロソフトはXbox360を使用した大統領選の世論調査に10万人以上のユーザーが参加。オバマ氏が43%の支持を獲得したと発表しました。

これは2008年8月からXbox Live上で行われていた世論調査の結果。米マイクロソフトは、若年層の投票率を上げることを目的とするNPO「Rock the Vote」と提携。Xbox Live上で世論調査を行うと同時に、選挙人登録用の書類をダウンロード可能とするなど極めてユニークな試みを行っていました。結果はオバマ・バイデン両氏(民主党)が43%でトップ。マケイン・ペイリン両氏(共和党)が31%、「決めていない」と「その他」がそれぞれ13%という結果になりました。

参加者10万人は、世論調査を専門とするギャラップ社のサンプル数よりも多い上、NBC とCNNのサンプル数を足したものを上回るとのこと。ギャラップ社が9月18日(木)〜9月20日(土)に行った世論調査ではオバマ氏49%、マケイン氏45%という結果が出ており、順位こそ変わらないものの、マケイン氏の支持率に大きな差が出たことになります。

米マイクロソフトによると5万5千人以上の人がXbox Liveから選挙人登録の書類をダウンロードしたことで、ゲーム機のオンライン機能の可能性が示されたと言えるでしょう。
《水口真》

編集部おすすめの記事

特集

ゲームビジネス アクセスランキング

  1. 戦慄ホラー『Outlast 2』開発元が「専用おむつ」を発表!ファンからの「漏らした」報告を受け

    戦慄ホラー『Outlast 2』開発元が「専用おむつ」を発表!ファンからの「漏らした」報告を受け

  2. 【特集】マリオカートやエヴァ搭乗をVRで楽しめる「VR ZONE SHINJUKU」オープン─利用方法は? 要予約なの? まとめてご紹介

    【特集】マリオカートやエヴァ搭乗をVRで楽しめる「VR ZONE SHINJUKU」オープン─利用方法は? 要予約なの? まとめてご紹介

  3. レベルファイブが開発拠点「LEVEL5 comcept」を大阪に設立―同拠点の手掛ける新作ゲームの情報も

    レベルファイブが開発拠点「LEVEL5 comcept」を大阪に設立―同拠点の手掛ける新作ゲームの情報も

  4. 【NDC17】『HIT』のグローバルでの成長方法―各国の売上や人気キャラも明らかに

  5. 『ミニファミコン 週刊少年ジャンプバージョン』発売2日間で11.1万台販売

  6. 世界が終わらない限り「Unity」はなくならない・・・Unite Japan基調講演

  7. ヒューマンアカデミー、クリエイティブ業界に特化した合同説明会を札幌で開催─求職者と企業を直接結ぶ

  8. CC2が新プロジェクトを発表―復讐をテーマにした新作3タイトルの情報が公開!

  9. 『コトダマン』の追加キャラクターは月間40体!煩雑な発注管理をスムーズに行う秘訣とは?ーセガゲームスに訊くプロジェクト管理ツール「SHOTGUN」導入事例

  10. 「モーションポートレート」で表情豊かに・・・コンパイルハート『アガレスト戦記ZERO』インタビュー

アクセスランキングをもっと見る