人生にゲームをプラスするメディア

新任の任天堂オブヨーロッパ・MDローラン・フィッシャー氏インタビュー

任天堂 Wii

任天堂オブヨーロッパの会員制サイトに、新たにマーケティングディレクターに就任したローラン・フィッシャー氏へのインタビューが掲載されているようです。注目ポイントを紹介します。

―――E3 2006は任天堂の歴史にどのように刻まれるでしょうか

今年のE3は単に任天堂の歴史のみならず、ゲーム産業全体にとって重要な意味のあるものになるでしょう。私達は歴史上初めて、開発の観点から十字路に立ちました。次世代ゲーム開発への疑問は、もはや強力なパワーやよりよいグラフィックとは関係しないのではないかということです。ライバルは"よいグラフィック、よい3D"という道を選びました。彼らは産業の将来を旧来の方法で思考しています。

任天堂は一歩前進することに決めました。DSでやったのと同じように。Wiiはプレイヤーがゲームと対話する方法を劇的に変える、真の「新世代」ゲーム機です。私はこれがゲーム業界の「第二の誕生」になると思います。ここは変化と改良のすさまじい空間になります。そして開発者が再び自由と創造性を楽しむ場所になります。

―――Wiiに導くための方法として、DSの成功を見ますか

はい。開発者はDSで成功しようと思えばその特徴を上手く生かす必要があることを理解しています。なぜならユーザーはDSのユニークな特徴が大好きだからです。ワイヤレスLANだろうとWiFiコネクションだろうとタッチスクリーンだろうと音声認識だろうが、それらは全て違いを出します。そして任天堂だけでなく多くのメーカーが大きなDSラインナップを用意していて、ゲーマーはこれを楽しみにしています。

―――Wiiでも同様のことを望んでいますか。新たなアイデアを促進するために

開発者がWiiの開発機材を触れば直ぐに、単なる移植では駄目なことを悟ります。根本的なところから考えなくてはなりません。ですから、レースゲーム、FPS、RPG、まだ見知らぬジャンル、どんなものであろうと、誰もが違うやりかたでやらなくてはならないのです。

―――任天堂はゲームキューブの発売と違うやり方をするつもりですか

私はWiiに期待すべきものと、現行機種とで比較できる箇所は何一つ無いと思います。ゲームプレイ体験は劇的に変わります。Wiiはとてもバラエティ豊かなラインナップを持つでしょう。任天堂だろうとサードパーティだろうとWiiで開発されているものは、異なるジャンル、異なるゲームで、今は誰も想像できないような沢山のコンセプトを持った挑戦になるでしょう。
《土本学》

編集部おすすめの記事

任天堂 アクセスランキング

  1. 【特集】『スプラトゥーン2』初心者にはこのブキがオススメ!使いやすいブキ8選

    【特集】『スプラトゥーン2』初心者にはこのブキがオススメ!使いやすいブキ8選

  2. 【特集】『スプラトゥーン2』Ver.1.4.0の注目ブキ8選!これからはこいつらが暴れる!?

    【特集】『スプラトゥーン2』Ver.1.4.0の注目ブキ8選!これからはこいつらが暴れる!?

  3. 【特集】『星のカービィ』シリーズ、絶対に忘れられないシーン10選

    【特集】『星のカービィ』シリーズ、絶対に忘れられないシーン10選

  4. 【特集】『ロックマン エグゼ』15周年特別スタッフ座談会!プリズムコンボ発覚から完結の理由まで

  5. 『イナズマイレブン アレスの天秤』がスイッチ/PS4/iOS/Androidにリリース決定! 発売時期は2018年夏

  6. 【特集】“『スプラトゥーン2』あるある”第二弾!サーモンランやスペシャルウェポンのあるある10選

  7. 『BLAZBLUE CROSS TAG BATTLE』にノエル、里中千枝、ワレンシュタインの参戦が決定! 最新映像でアクションをチェック

  8. 【特集】『星のカービィ』一番強いのはどれだ!?最強コピー能力10選

  9. 『スプラトゥーン2』更新データVer.1.4.1の配信開始─シェルタータイプのブキやソイチューバーの問題などを修正

  10. 【特集】『スプラトゥーン2』中級者になったら使いたいブキ8選!君は使いこなせるか!?

アクセスランキングをもっと見る