人生にゲームをプラスするメディア

第2回BAFTAアワードが発表に

ゲームビジネス その他

英国映画テレビ芸術アカデミーBAFTA(British Academy of Film and Television Arts)が昨年から設けているゲームアワードの今年の受賞作品が発表になりました。任天堂タイトルとしては「子供向けゲーム」に『ドンキーコンガ』が選ばれました。ベストゲームキューブタイトルは『プリンスオブペルシャ ウォーリアー・ウィズイン』でした。

今年のベストゲームに選ばれたのは『Half-Life 2』で、ベストゲームの他に、アクション、オンラインプレイ、アニメーションなどの部門でも受賞しています。特別賞には『GTA』のロックスターゲームスからSam Houser氏とLeslie Benzies氏が選ばれました。特別賞はゲーム業界に特に功績があった個人におくられるものです。

BAFTAのゲーム部門代表のGrant Dean氏は「昨年はゲーム業界にとって素晴らしい一年でした。これらの賞は私達が目の当たりにした特別な功績や進歩に対しておくられるものです」と話しています。
《土本学》

ゲームビジネス アクセスランキング

  1. まさかのメガドライブ新作『PAPRIUM』が発売決定!―蘇る16Bitアクション

    まさかのメガドライブ新作『PAPRIUM』が発売決定!―蘇る16Bitアクション

  2. 【特集】プラチナゲームズ・稲葉敦志氏に訊く、プロデューサーとディレクターに必要なもの

    【特集】プラチナゲームズ・稲葉敦志氏に訊く、プロデューサーとディレクターに必要なもの

  3. スクエニ、平成29年3月期は『FF15』など好調―売上高/利益も過去最高に

    スクエニ、平成29年3月期は『FF15』など好調―売上高/利益も過去最高に

  4. 【GTMF2013】ネットゲームの面倒な部分、すべて引き受けます~痒いところに手が届く「モノビットエンジン」の全貌

  5. グラビアアイドル×VR=けしからん!パノラマ動画「VRガール」公開

  6. 株式会社ディンゴが倒産、編集部でも確認―代表作は『フォトカノ』『初音ミク -Project DIVA-』

  7. 【特集】「期待のVRタイトル」10選 ― PS VRやOculus Riftがいよいよ今年発売

  8. セガ、休眠中の有力ゲームIPをリバイバルへ―新規IPへの挑戦も計画

  9. 秋葉原の洋ゲーショップ「ゲームハリウッド」2月24日で閉店

  10. 任天堂アメリカが海外YouTuberに「著作権侵害」申し立て―怒りを露わにした批判映像も

アクセスランキングをもっと見る