人生にゲームをプラスするメディア

任天堂、パテントトロールに勝訴し全特許を差し押さえ 『Wii Fit』を巡り

ゲームビジネス その他

Wii Uでも発売された『Wii Fit』 写真提供: Getty Images
  • Wii Uでも発売された『Wii Fit』 写真提供: Getty Images
任天堂は、2010年4月に同社を訴えていたIA Labsとの訴訟に勝利したことに関連し、IA Labsが保有する全特許を訴訟費用の一部弁済として取得したと発表しました。

IA Labsは任天堂が販売している『Wii Fit』に同社の特許が利用されているとして、2010年4月に任天堂を提訴。2012年2月の判決で裁判所は任天堂を支持。IA Labsは控訴しましたが、控訴審でも2013年6月に任天堂が勝訴。IA Labsは訴訟費用を負担するよう判決を受けましたが、未払いとなっており、その一部としてIA Labsが保有する全特許を取得したとのこと。

「任天堂は他者の権利を尊重し製品開発を行ってきた長い歴史を持ち、IA Labsのように不当と考えられる特許訴訟には断固として戦ってきました。これは現在抱えている訴訟でも変わることがありません」と任天堂オブアメリカ 副社長兼次席法務顧問のリチャード・メドウェイ氏はコメントしています。
《土本学》

編集部おすすめの記事

特集

ゲームビジネス アクセスランキング

  1. 『モンハン:ワールド』発売停止も影響か?テンセント株が大幅下落―時価総額は15億ドル減少

    『モンハン:ワールド』発売停止も影響か?テンセント株が大幅下落―時価総額は15億ドル減少

  2. 中国当局のゲーム販売認可機関が承認を凍結―日本のゲームメーカーにも影響

    中国当局のゲーム販売認可機関が承認を凍結―日本のゲームメーカーにも影響

  3. メサイヤ、全ゲーム著作権をエクストリームに譲渡 ― 『超兄貴』『重装機兵』『ラングリッサー』シリーズなど

    メサイヤ、全ゲーム著作権をエクストリームに譲渡 ― 『超兄貴』『重装機兵』『ラングリッサー』シリーズなど

  4. 2018年8月発売の新作ゲームは何を買う?―注目タイトルまとめ!

  5. Unreal Engineのオンライン学習サイトが登場!誰でも無料で利用可能

  6. 「キミの心の応援団長」バーチャルYouTuber富士葵が込める想いとはーーキーマンインタビュー

  7. 【インタビュー】「ゲーマーの社会的価値を上げたい」OPENREC.tvに込められた想いとはーーCyberZ取締役に訊く

  8. 【レポート】進化を続けるLive2Dの現状と未来…「2Dと3Dのいいとこ取りを目指す」

  9. 可愛いメイドさんとUnityが学べる講座に応募が殺到!―メイドさんのセカンドキャリアも支援する「MadeInMaidFamily」

  10. 任天堂ミュージアムに行ってきました!

アクセスランキングをもっと見る