人生にゲームをプラスするメディア

【BEST OF TGS AWARD 2013】モバイル部門は懐かしのFFワールドがパズルに、 『ピクトロジカ ファイナルファンタジー』

ゲームビジネス その他



今年の東京ゲームショウに出展されたタイトルの中から、インサイド/Game*Sparkの編集、ライターが注目タイトルを選出する「BEST OF TGS AWARD」。モバイル部門の受賞はスクウェア・エニックスの 『ピクトロジカ ファイナルファンタジー』に決定しました。

『ピクトロジカ ファイナルファンタジー』はファイナルファンタジーシリーズのドット絵を問題としたイラストロジックパズルゲームを楽しめるアプリ。パズルのルールをアレンジした戦闘システムでクエストを進め、ドット絵のキャラクターたちがバトルを繰り広げます。育成要素やコレクション要素も存在する模様。

■選んだ主な担当者のコメント

臥待 弦(ふしまち ゆずる)/ ライター
「ドット絵のFFキャラというだけで惹かれてしまいますが、このパズルルールとRPGをどう組み合わせるのかという期待も込めて一票。」

津久井箇人 a.k.a. そそそ / ライター
「今日のパズルRPGブームに単純に乗っただけではない本気度。ジュピター得意の「イラストロジック」とRPGの代名詞『ファイナルファンタジー』のコラボがスマホを使う新旧FF世代にどう響くか楽しみ。」

宮崎紘輔 / スタッフ
「イラストロジックというこれまでのスマホゲームになかった組み合わせで勝負する意欲作。往年のFFファンにはたまらないドット絵と懐かしいモンスターにも注目が集まる。開発は『ピクロス』のジュピター。2007年のDSタイトル『すばらしきこのせかい』以来のタッグにも期待したい。超強力IP×RPG×パズルでどこまでユーザーを取り込めるか?」

『ピクトロジカ ファイナルファンタジー』はiOSとAndroidで配信予定で、事前登録受付中。事前登録した方にはアビリティ「召喚獣イフリート」がプレゼントされるとのこと。

ノミネート作品
・CROSS×BEATS (株式会社カプコン)
・テトリスモンスター (エレクトロニック・アーツ株式会社)
・ガンダムコンクエスト (株式会社バンダイナムコゲームス)
・ピクトロジカ ファイナルファンタジー (株式会社スクウェア・エニックス)
・サーガ オブ ファンタズマ (グリー株式会社)
《土本学》

編集部おすすめの記事

特集

ゲームビジネス アクセスランキング

  1. 昇竜拳で車を労るリュウ!『ストリートファイター II』がトヨタの“C-HR”との特別ムービー公開

    昇竜拳で車を労るリュウ!『ストリートファイター II』がトヨタの“C-HR”との特別ムービー公開

  2. ヒューマンアカデミーにて「【CGWORLDゼミ】A-1 Pictures」が実施―「劇場版 ソードアート・オンライン -オーディナル・スケール-」などを題材に裏話など盛り沢山

    ヒューマンアカデミーにて「【CGWORLDゼミ】A-1 Pictures」が実施―「劇場版 ソードアート・オンライン -オーディナル・スケール-」などを題材に裏話など盛り沢山

  3. ストーリー性も魅力なアイドルVR作品「トキメキメテオ」今春より展開、第一弾は倉持由香・星名美津紀が起用

    ストーリー性も魅力なアイドルVR作品「トキメキメテオ」今春より展開、第一弾は倉持由香・星名美津紀が起用

  4. 劇場版「SAO」のアスナとVRで会える! 視線追跡型VRヘッドセット「FOVE」が新たな刺激を提案

  5. 世界最大のゲーム会社は中国・テンセント 今年上半期のトップ25はアジア勢が存在感

  6. グラビアアイドル×VR=けしからん!パノラマ動画「VRガール」公開

  7. VRMMO『ソードアート・オンライン ザ・ビギニング』バトル映像が公開…実際に腕を動かし、ボスを斬る!

  8. IBMによるアルファテスト版『ソードアート・オンライン』のゲーム画面とナーヴギアの写真をお届け

  9. 「日本と海外におけるゲーマーにとってのリージョン制限」・・・イバイ・アメストイ「ゲームウォーズ 海外VS日本」第22回

  10. ガンホー、1月の売上は約85億円・・・『パズドラ』だけで月商70億円近くに?

アクセスランキングをもっと見る