人生にゲームをプラスするメディア

【BEST OF TGS AWARD 2013】激戦のFPS/TPS部門は『ウルフェンシュタイン ザ ニューオーダー』

ゲームビジネス その他



「BEST OF TGS AWARD」はインサイド/Game*Sparkの編集/ライターが選ぶゲームショウのベストゲームです。激戦区となったFPS/TPS部門を獲得したのは、Bethesda Softworks/Zenimax Asiaの『ウルフェンシュタイン ザ ニューオーダー』です。

第二次世界大戦後、軍事力をもって世界を征服したナチス。本作はこの恐ろしい世界で、軍隊に立ち向かったアメリカ人戦士B.J.ブラスコヴッチを描いたFPS。全編に渡って、撃ちまくり、倒しまくり、壊しまくりの激しい展開が楽しめそう。



■選んだ主な担当者のコメント

ishigen ライター
「豪華なビジュアルと共に『Wolfenstein』シリーズが久々に帰還。マッシブ感満載のシューティング部分は重量感があり圧巻の一言。オールドスクールなシングルプレイヤー一本というのも男気があって良いです。」

臥待 弦(ふしまち ゆずる)ライター
「圧倒的な描写力に脱帽。また、この物語がどこに着地するのかという興味も。」

『ウルフェンシュタイン ザ ニューオーダー』はPS4/PS3/Xbox One/Xbox 360で2014年発売予定。

ノミネート作品
・バトルフィールド4 (エレクトロニック・アーツ株式会社)
・コール オブ デューティ ゴースト (株式会社スクウェア・エニックス)
・ウルフェンシュタイン ザ ニューオーダー (Bethesda Softworks)
・KILLZONE SHADOW FALL (株式会社ソニー・コンピューターエンターテインメント)
・ARMORED CORE VERDICT DAY (株式会社フロム・ソフトウェア)
《土本学》

編集部おすすめの記事

特集

ゲームビジネス アクセスランキング

  1. 狂気のホラー『Year Of The Ladybug』主人公は連続殺人犯…日本語字幕トレイラー公開

    狂気のホラー『Year Of The Ladybug』主人公は連続殺人犯…日本語字幕トレイラー公開

  2. 狂気に満ちた『Year Of The Ladybug』初トレイラー遂に公開!心が不安定になる…

    狂気に満ちた『Year Of The Ladybug』初トレイラー遂に公開!心が不安定になる…

  3. 【TGS2016】『乖離性ミリオンアーサーVR』は“格好良く立ちたくなる”VRカードゲーム! RPG世界の「戦闘シーン」に参加してみた

    【TGS2016】『乖離性ミリオンアーサーVR』は“格好良く立ちたくなる”VRカードゲーム! RPG世界の「戦闘シーン」に参加してみた

  4. 【特集】中二全開のVR剣戟ACT『CIRCLE of SAVIORS』に脱帽、「やれば分かる」の概念がぶち壊れる

  5. 【TGS2016】VRアイドルライブで実感したのは「照れ」! “アイドルとの距離×臨場感”で心を揺さぶるVR「Hop Step Sing!」体験レポ

  6. 【特集】VRで盛り上がるジョイポリス、だがセガは1994年にVRアトラクション「VR-1」を導入していた

  7. バックパックPC「VR One」発表!ケーブルの呪縛から解放され、3.6Kgで90分間のVR体験が可能

  8. 『P.T.』の影響受けた一人称ホラー『Allison Road』開発再開!

  9. カジュアルゲーム世界最大手・ポップキャップゲームズに聞く『ビジュエルド伝説』と同社の戦略

  10. カプコン川田Pと松江氏が明かす『バイオハザード アンブレラコア』のしくじり―反省から学ぶゲーム開発

アクセスランキングをもっと見る

page top