人生にゲームをプラスするメディア

【BEST OF TGS AWARD 2013】RPG部門は帰ってきた激ムズゲー『DARK SOULS II』が受賞

ゲームビジネス その他



インサイド/Game*Sparkの編集とライターが選ぶ東京ゲームショウのベストゲーム「BEST OF TGS AWARD」のRPG部門を受賞したのは『DARK SOULS II』でした。

非常に高い評価を受けた作品の続編、『DARK SOULS II』はダンジョン探索の緊張感や高い達成感に繋がるゲームデザインはそのままに、新たな世界で構築された完全新作の本格ダークファンタジー。ネットワークシステムもより快適なものに。



■選んだ主な担当者のコメント

riot_兄 / Game*Spark編集長
「前作から大幅な進化を遂げたその出来栄えを見ようと、多数のファンがブースに列を作っていました。コントローラーをへし折りたくなるような高難易度は健在。世界に通用する国産アクションRPGとして、海外メディアの記者やゲームファンからも注目を集めています。」

栗本浩大 / デスク
「ゲームを消耗品の様にクリアさせるタイトルとは異なり、ゲーム本来のインタラクティブな遊びの楽しさを「死」という形で表現。その多様性に、多くの来場者が熱狂していた。」

ノミネート作品
・DARK SOULS II (株式会社バンダイナムコゲームス)
・ライトニング リターンズ ファイナルファンタジーXIII (株式会社スクウェア・エニックス)
・ブレイブリーデフォルト フォーザ・シークウェル (株式会社スクウェア・エニックス)
・魔都紅色幽撃隊 (アークシステムワークス株式会社)
・Fable Legends (日本マイクロソフト株式会社)
《土本学》

編集部おすすめの記事

特集

ゲームビジネス アクセスランキング

  1. 話題のホラーゲーム『Year Of The Ladybug』開発中止

    話題のホラーゲーム『Year Of The Ladybug』開発中止

  2. インディーゲームの祭典「BitSummit」出展エントリーの延長が決定、1月31日までに

    インディーゲームの祭典「BitSummit」出展エントリーの延長が決定、1月31日までに

  3. 狂気に満ちた『Year Of The Ladybug』初トレイラー遂に公開!心が不安定になる…

    狂気に満ちた『Year Of The Ladybug』初トレイラー遂に公開!心が不安定になる…

  4. 狂気のホラー『Year Of The Ladybug』主人公は連続殺人犯…日本語字幕トレイラー公開

  5. 狂気のホラー『Year Of The Ladybug』発売日、ストーリー、開発状況は?―現時点の情報まとめ

  6. 「日本と海外におけるゲーマーにとってのリージョン制限」・・・イバイ・アメストイ「ゲームウォーズ 海外VS日本」第22回

  7. ガンダムVR『ダイバ強襲』が関西へ! モビルスーツ同士の戦いを間近すぎる距離で体感

  8. ゲーム開発は大変だけど楽しい!アークシステムワークス『GUILTY GEAR』開発チームが学生に語る

  9. 【グリーカンファレンス2012】中国市場で「地雷」を踏まないために ― 『Hoolai三国』のトップが語る

  10. 【インタビュー】『シャドウバース』メインプランナーが今考えているコト―「バハムート降臨」からゲームデザイン論まで

アクセスランキングをもっと見る