人生にゲームをプラスするメディア

発覚!元任天堂広報H氏2度目の転職

ゲームビジネス その他

任天堂の名物広報として「64Dream(現Nintendo Dream)」の質問箱で「そんなこたぁないでしょう」の名台詞を残した本郷好尾氏が2度目の転職で今年1月1日に株式会社ポッカコーポレーションの企画本部宣伝企画グループマネージャーに就任していた事が判明しました。

本郷氏は広報室企画部企画課係長として「64Dream」で「教えて本郷さん 任天堂の質問箱」で3年半に渡って読者からの質問に答えていました。その後、業務本部ソフト品質管理部部長に昇進しました。2001年にはマイクロソフトに転職、Xbox事業部マーケティング統括部広報宣伝部部長となりXboxに「アドレナリンブースター」という愛称をつけました。

まあ、新天地で頑張って頂きたく思います。
《土本学》

ゲームビジネス アクセスランキング

  1. 【e-Sportsの裏側】「放送」×「ゲーム」はまだまだ伸びる―韓国ゲーム専門チャンネル放送会社のCEOが語る日本e-Sports市場のこれからとは

    【e-Sportsの裏側】「放送」×「ゲーム」はまだまだ伸びる―韓国ゲーム専門チャンネル放送会社のCEOが語る日本e-Sports市場のこれからとは

  2. スクウェア・エニックス、家庭用RPGに特化した開発スタジオの立ち上げメンバーを募集

    スクウェア・エニックス、家庭用RPGに特化した開発スタジオの立ち上げメンバーを募集

  3. 昇竜拳で車を労るリュウ!『ストリートファイター II』がトヨタの“C-HR”との特別ムービー公開

    昇竜拳で車を労るリュウ!『ストリートファイター II』がトヨタの“C-HR”との特別ムービー公開

  4. 『ニーア』のヨコオタロウ、株式会社ブッコロを設立

  5. 『クラッシュ・オブ・クラン』のスーパーセル、1日の売上が5億円、ユーザーは1940万人・・・ハッキングされ暴露

  6. 話題のホラーゲーム『Year Of The Ladybug』開発中止

  7. ブシロードとグリーがスマホゲーム開発で業務提携、『戦姫絶唱シンフォギア』をポケラボが開発

  8. 企画とデザインのキャッチボールで生まれた『グランブルーファンタジー』の稀有な開発体制―春田康一プロデューサーと皆葉英夫氏に聞いた

  9. 「日本と海外におけるゲーマーにとってのリージョン制限」・・・イバイ・アメストイ「ゲームウォーズ 海外VS日本」第22回

  10. 全身を使って“剣や盾を振り回す”VRゲーム『CIRCLE of SAVIORS』のリアルタイム複合現実が凄い

アクセスランキングをもっと見る