人生にゲームをプラスするメディア

イケメンはこうして作られる!「「その口…塞いでやろうか…?」250人のイケメンをLive2D化してわかった、成人男性キャラの魅力的な見せ方」セッションレポート【alive2019】 26枚目の写真・画像

女性向け恋愛ゲームを手がけるボルテージは、Live2Dが主催のイベント「alive2019」にて、Live2Dを用いた成人男性の表現手法を紹介するセッションを行いました。その様子をレポートします。

ゲームビジネス 開発
イケメンはこうして作られる!「「その口…塞いでやろうか…?」250人のイケメンをLive2D化してわかった、成人男性キャラの魅力的な見せ方」セッションレポート【alive2019】
イケメンはこうして作られる!「「その口…塞いでやろうか…?」250人のイケメンをLive2D化してわかった、成人男性キャラの魅力的な見せ方」セッションレポート【alive2019】

編集部おすすめの記事

特集

ゲームビジネス アクセスランキング

  1. 目黒将司×LAM 無二の個性派クリエイター対談-「目黒サウンド」「LAM絵」と称される“キャッチーさ”はどう育まれた?

    目黒将司×LAM 無二の個性派クリエイター対談-「目黒サウンド」「LAM絵」と称される“キャッチーさ”はどう育まれた?

  2. 玩具にもVRの波…おもちゃ屋さんで販売できる価格帯のなかで、最先端の技術を提供

    玩具にもVRの波…おもちゃ屋さんで販売できる価格帯のなかで、最先端の技術を提供

  3. 今年の顔『モンハン』やゲーム開発の裏側が明かされる「CEDEC 2018」セッション情報―優秀賞に『Cuphead』『ニーア』など輝く

    今年の顔『モンハン』やゲーム開発の裏側が明かされる「CEDEC 2018」セッション情報―優秀賞に『Cuphead』『ニーア』など輝く

  4. 『バンジョーとカズーイの大冒険〜グランティの復讐』が携帯向けに国内初上陸

  5. 【ゲームニュース一週間】E3を前に飛び交う噂−噂で自己分析?

  6. 【GDC2011】マネージドサービスやソーシャル版も登場、生産性を追求したゲームエンジン「HeroEngine」

  7. Wikipedia編集合戦―あらゆる企業・公官庁が参戦していた!?/任天堂・ソニーまで

  8. 【SEGAコンシューマ新作発表会2008秋】『428』『シレンDS2』セガ×チュンソフトの期待作(2)

  9. テクモ板垣氏、レボリューションやプレイステーション3にも?

  10. 任天堂ミュージアムに行ってきました!

アクセスランキングをもっと見る