人生にゲームをプラスするメディア

イケメンはこうして作られる!「「その口…塞いでやろうか…?」250人のイケメンをLive2D化してわかった、成人男性キャラの魅力的な見せ方」セッションレポート【alive2019】 14枚目の写真・画像

女性向け恋愛ゲームを手がけるボルテージは、Live2Dが主催のイベント「alive2019」にて、Live2Dを用いた成人男性の表現手法を紹介するセッションを行いました。その様子をレポートします。

ゲームビジネス 開発
イケメンはこうして作られる!「「その口…塞いでやろうか…?」250人のイケメンをLive2D化してわかった、成人男性キャラの魅力的な見せ方」セッションレポート【alive2019】
イケメンはこうして作られる!「「その口…塞いでやろうか…?」250人のイケメンをLive2D化してわかった、成人男性キャラの魅力的な見せ方」セッションレポート【alive2019】

編集部おすすめの記事

特集

ゲームビジネス アクセスランキング

  1. Junction Point閉鎖のウォーレン・スペクター氏より別れのメッセージ

    Junction Point閉鎖のウォーレン・スペクター氏より別れのメッセージ

  2. ゲーム業界で過去に例をみない4社合同新人研修とは?

    ゲーム業界で過去に例をみない4社合同新人研修とは?

  3. 『エピック ミッキー2』昨年末までの北米売り上げ本数は27万本

    『エピック ミッキー2』昨年末までの北米売り上げ本数は27万本

  4. 【CEDEC 2014】ゲームを作るだけじゃない!謎解き型体験イベントとの相乗効果で新規市場を開拓しよう

  5. なぜ「アイカツ」のライブ映像は、ユーザーを魅了するのか…製作の裏側をサムライピクチャーズ谷口氏が語る

  6. テレビ業界から飛び火した「ラウドネス問題」って何だ?SIG-Audio#01「ラウドネス勉強会」レポート

アクセスランキングをもっと見る