人生にゲームをプラスするメディア

【CEDEC 2012】「Final Fantasy XIVで搭載されたサウンド新技術の紹介」ゲームの面白さにサウンドができること 19枚目の写真・画像

オンラインゲームとして現在提供中で、全面的なリニューアルも施される予定の『Final Fantasy XIV』。CEDEC 2012の2日目、午後のセッションでは「Final Fantasy XIVで搭載されたサウンド新技術の紹介」と題した講演が行われました。

ゲームビジネス その他

編集部おすすめの記事

特集

ゲームビジネス アクセスランキング

  1. ゼロ遅延技術「SonicSYNC」は従来スマホ音ゲーの

    ゼロ遅延技術「SonicSYNC」は従来スマホ音ゲーの"間違い"を正せるか―『ディズニー ミュージックパレード』メディア向け発表会をレポート

  2. ゲーム業界で過去に例をみない4社合同新人研修とは?

    ゲーム業界で過去に例をみない4社合同新人研修とは?

  3. 大学に企業、そしてアマチュア開発者まで多様なゲームが揃った東京ロケテゲームショウ

    大学に企業、そしてアマチュア開発者まで多様なゲームが揃った東京ロケテゲームショウ

  4. 【昨日の人気記事チェック】DSvision「ポケモン プレミアムセット 2GB 限定版」を1万限定販売(11月15日)

  5. 【OGC2012】「LINE」はスマホの日常生活になる、世界に躍進する日本のメッセージアプリ

  6. Kinect専門新コンテンツサイト「kinection.jp」本日オープン ― プログラミングも募集

  7. 【昨日の人気記事チェック】「ゲームをシンプルにしようとする、任天堂の6つの試み」−海外ゲーマーの評価(1月14日)

  8. 【特集】空間把握能力は『マイクラ』で鍛えろ!宝塚大学 東京メディア芸術学部で学ぶゲーム製作、キャンパス内には開発会社が

  9. 今年の顔『モンハン』やゲーム開発の裏側が明かされる「CEDEC 2018」セッション情報―優秀賞に『Cuphead』『ニーア』など輝く

  10. アークサン・テクノロジーが提供するゲームのリバースエンジニアリングを防ぐソリューション

アクセスランキングをもっと見る